Diary

渡辺家のファミリー日記です。

アダルト・勧誘目的のコメント等は御遠慮ください。

雪の中

2017年02月10日 01時22分54秒 | Weblog

1/23(月) 主人の母が旅立ちました。
満94歳、よびどし(数え)では96歳で大往生です。

1/27(金)に葬儀を終えるまで、主人の実家がある新潟の田上町はずっと雪の中でした。






この蔵の中で「マサキチ」が眠ってました。



温かいカップ麺は身体があたたまります。



1/26(木) お通夜の日の朝は特に雪が深かったです。



隣り近所の5軒共同で購入したという鐘。
江戸時代後期に金毘羅さん参りに行った時に購入したという話と明治39年に購入したという話があるそうですが、
どちらにしても古いもの。



鐘の下のお座布団には「大正三年」と書かれています。
すでに100年以上経ってるとは思えないほど色あせてなくて綺麗な布でした。



いまだに現役で頑張っている電話。普段はほとんど使っていませんがこの一週間は鳴り続けてました。
この電話から携帯へかけると【090】をダイヤルするのにけっこう時間がかかります。 



1/20(金) 29日のライブに備えて「だるしまだむ」のバンド練習をしました。
1/21(土)は普通に「ハーツ」のバンド練習でした。
1/22(日) は私の母が行きたがっていた東京ドームのキルト展へ行って、その後「やぎたこ」ライブも楽しみました。
そして葬儀を終えて川口へ戻り、1/29(日) は予定通りにNTさんとのライブをおこなうことが出来ました。

音楽活動の予定を何1つキャンセルすることなく、渡辺の母を送ることが出来ました。
まるで私たちの活動をわかっていたかのよう・・・と『おーるどタイム』のママに話したら、
主人と私の二人で音楽してること、お母さんに赦されてたんだね・・・と言ってくれました。
そんなだったらいいな。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 小平ブルーグラスコンサート

2017年01月09日 01時54分11秒 | ブルーグラス

1/7(土) 第8回 小平ブルーグラスコンサートへ行ってきました。

すっかり新春の恒例イベントになったこのコンサート、 音楽つながりの皆さんに新年の御挨拶が出来る良い機会にもなってます。

出演された全部のバンドでなくて申し訳ありませんが・・・お写真撮れたバンドです。

◇レッドジンジャー

◇小田原ブルーグラス研究会



◇阪神パークがないでしょ
このお二人・・・大好きなんです
てっきり大阪で開催の冬フェスに参加されると思っていたので、演奏を聴けて嬉しかったです。



◇ザ・タヒチクラブ



◇ザ・デッドマン・ウォーキング



◇ザ・ネッシー・エクスペディション



◇ザ・ブルーサイド・オブ・ロンサム



年明け早々にこんな素晴らしいバンドをそろえてのコンサートは、この手の音楽好きにとっては何よりのお年玉です。
ジンさん、スタッフの皆さん、毎年ありがとうございます。

そして・・・お写真ないんですが、司会・進行のHANAEさんが今回グッジョブでした。
会場は市の公民館なので撤収は時間厳守。お時間遅れてしまうと『お掃除のおばちゃんがモップ持って立ってる』は物凄く説得力がありました
出演の皆さんも『お掃除のおばちゃん』に感じるところがあったのでしょう・・・時間枠を守ってのとてもスムーズなステージ進行で、ラストの出演者全員そろってのフィナーレ曲もゆっくり楽しめました。
HANAEさんにMVPです

コンサート終了後、会場出口で購入しました。北海道旭川に在住の亀野さんのCD。
この日素晴らしいボーカルを聴かせてくれた坂本愛江さんも2曲参加、CDを締めるラスト曲はジンさんが参加の Mountain Ramblers です。
亀野さんのいろんな魅力がいっぱい



帰り道、黒川さんと合流出来て南浦和の居酒屋さんで新年会も出来ました。泡いっぱいのビールはダンナの元気の素。
美味しくいただいて幸せ気分。
皆さん、今年もよろしくお願い致します。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 キルトフェスティバル

2017年01月07日 08時31分35秒 | お針部屋

2017年 東京ドーム 国際キルトフェスティバル、パートナーシップキルトの展示案内が届きました。
今回私の応募キルトが展示されるのはなんと『1番』キルト

1番キルトに入るのは初めて
1番キルトは公式ブックに画像が載るし、読売新聞やBSで放映される中継番組でも紹介されるんです。
公式ブックも最初の頃は買ってましたが、毎年どんどん増えるので ここ数年は買ってません。
今年は絶対買わなくちゃ~

ただ、日程が微妙。開催は1/19(木)~25(水)。
おかげさまでパートは長期採用が確定して今月から月~木、週4日の固定シフトです。
5月にお休みすることになりそうだから、それまで無遅刻・無欠勤で切られないように勤務実績を残しておきたいところ。
なのでパートのオフ日は 1/20(金)、21(土)、22(日)
1/20は “だるしまだむ”の練習日、1/21は “ハーツ” の練習日、1/22は おーるどタイムの“やぎたこ”ライブに行く予定です。
“やぎたこ”さんのライブが15時からなので、その日の午前中しかなさそう・・・
母が今年も一緒に行きたいと言ってるので母との都合が合うかどうか、要調整です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手術決まりました。

2017年01月05日 23時05分44秒 | Weblog

いろいろ御心配おかけしました。
心配してお電話くださったS田さん、どうもありがとう~

今日、東武線谷塚駅から歩いてすぐの病院で手術が決まり、入院予約をしてきました。
持参した画像データと問診の他に内診をして、
「子宮は特に問題ないのでそのまま残します。」「右の卵巣も大丈夫です。閉経後も卵巣からは女性ホルモンが分泌されているので片方は残しましょう。」 
との診断、私が欲しかった言葉をいただけました。
今日の計測では腫れの大きさは9.5cm。大きく腫れているけれど卵管ごと左の卵巣をそっくりとるだけなので腹腔鏡手術で対応しますとのこと。
開腹しないので経過が順調なら術後4~5日で退院、自宅で1週間安静の後ふだんの生活に戻れるそうです。
医〇〇ンターで開腹して子宮と左右の卵巣全て全摘したら少なくとも2週間の入院、ふだんの生活に戻るには1か月以上かかりそうだったのだからすごい違いです。高齢の父も腹腔鏡で胃を2/3切除の後、ジャスト2週間で退院でしたっけ。

ただ今日の時点で5月上旬まで予約が一杯だったので入院・手術は5月半ばです。
命に関わる緊急性は無いし、待ってる間に更に大きく進行するものでもないので4か月待つ間に少しでも体重を落としてリスクを減らすよう努めます。
たくさんの患者さんが数か月待ってでも・・・と思う先生と病院に出会えて良かったです。

ホルモンバランスの崩れは人によっていろんな形で様々な影響が出るようです。
お話うかがったお友達は直接の影響かどうかは定かでないけれど、ジャンケンが出しづらくなったとか。節々の潤いがなくなったようでグー・チョキ・パーがタイミング良く出ないと・・・それを聞いた時へんな汗が出てきました。もしタイミング良くGランが打てなくなったらもうブルーグラスのリズムギターは出来ません。
Gラン打てなくても日常生活に何の支障もないけれど・・・。いろんな事を覚悟しておかなくちゃいけないかな。。。なんて考えると卵巣より先に胃がおかしくなりそうでした。

腹腔鏡は身体にとっては最小限のダメージですむ優しい術式と聞きます。それなりの病院設備と医師の技術が必要になりますが、申し分のない実績の先生に手術していただけるのですからお任せです。
ようやく新年を清々しく迎えられます。
帰り道、西新井駅のコージーコーナーで迎春ケーキを買っちゃいました。
あ、体重落とすことは忘れてませんよ。春まで飲み会・お食事会のつき合いが悪くなるかもしれませんが御勘弁ください。

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。

2017年01月01日 16時23分10秒 | ブルーグラス

穏やかに晴れて暖かい元日を迎えています。
昨年お世話になった皆様、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

新年の始まりの日ですが、12/30(金) 平塚での忘年会の報告がまだなので
それからスタートします。

大学を卒業して社会人になって、学生時代のサークル繋がりでバンドは続けていたのですが
就職したり地方の実家へ帰ったり・・・でメンバーが1人減り2人減り、社会人3年目を迎えた1985年にはバンドは自然消滅状態でした。
ブルーグラスはずっと続けて行きたかったから、地元の神奈川県(当時は川崎の実家にいました)で活動できる場所を探しました。
その頃神奈川県内で定期的にブルーグラスの集まりがあったのは横浜市鶴見のカントリーロードというお店と平塚のグラスファミリー。
平塚の皆さんとはその時に知り合って音楽の御縁が出来ました。

今回、渋谷のフィドル会で知り合ったS水さんがお誘いくださって、30数年ぶりに平塚へ出かけてきました。
赤羽で1度乗り換えれば後はそのまま乗ってるだけですが、川口からたっぷり1時間半、横浜を過ぎてからもけっこうあって
ちょっとした小旅行の気分でした。

行って良かったです懐かしい方たちと再会出来たし、主催のハッピーマウンテンボーイズ、最高に楽しいバンドでした。
ハッピーマウンテンボーイズのライブでは『あ・い・う・え・お』の5つのお約束があって『お・・・オチは言わない』なので具体的なことは書けませんが
もう1年間の嫌だったことを全部忘れてしまうくらい、お腹を抱えて笑ってきました
楽しいバンドなのでお客様のハートもガッチリつかんでるようです。固定客が大勢いらっしゃるようで店内は満席
下の写真は普通にブルーグラスを演奏のシーンですが、ステージセンターの赤い照明に照らされてのムーディーな昭和歌謡はたいへんツボでした♪



S水さんのセッティングでマンドリンのO川さんと一緒に演奏する機会をいただきました。
Before I Met You と Can't You Hear Me Calling 。
彼女は演奏も唄もとても誠実で、一緒に演奏してて気持ち良かったです。
S水さん、O川さん、ありがとうございました。

その後 ダンナと2人で3曲。これが我が家の2016年の音楽納めです。
ゲストバンド枠でお時間いただけたので、ちゃんと練習しておこう・・・とダンナといろんな曲やってて 思いました。
アメリカ南部の田舎やアパラチアの山の中で演奏された古くて素朴で優しい音楽 --- がやっぱり一番好き。
50歳も半ばを過ぎてから新しいことを始めるのもワクワクするけれど、20歳代の若い頃に好きな音楽に出会えて、それをずっと続けてこれた事は幸せだとあらためて感じました。
自分の中にたくさんの素敵な曲がどっさりあります。今年はそんな曲をいろんな所でいろんな方々と楽しめたらいいな。
(お写真O川さん、S本さんからいただいてます。ありがとう~) 




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺し子のこと

2016年12月30日 13時32分09秒 | お針部屋

刺し子のことでお問合せがあったのでリンクまとめます。

私が先日作った「花十字」の刺し子はホビーラホビーレのキットです。
父の手術の時の時間待ち用に・・・と、JR川崎駅の地下街『アゼ゛リア』にある店舗で購入しました。 
通販でも購入可能なのでリンク貼ります。

布にラインが印刷してあって(完成後水洗いで落ちます) その通りに運針するだけなので超簡単!
おススメです。

◇ホビーラホビーレのサイト(トップ)

http://www.hobbyra-hobbyre.com/site/index.html

◇花ふきんの一覧

http://www.hobbyra-hobbyre.com/fs/item/c/414


Pinterest というネット上にアップされている画像を気に入ったテーマごとにピン留め出来るサイトがあります。
刺し子、こぎん刺しのお気に入り画像をまとめてあるので良かったら御覧ください。
(なんて書いて、もしかしてアカウント登録しないと見れないとかだったらごめんなさい。)


◇刺し子

https://jp.pinterest.com/ohariko664/%E5%88%BA%E3%81%97%E5%AD%90/


◇こぎん刺し

 https://jp.pinterest.com/ohariko664/%E3%81%93%E3%81%8E%E3%82%93%E5%88%BA%E3%81%97/

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

12月23日(金)~25日(日)

2016年12月29日 23時28分21秒 | ブルーグラス

12/23(金)
「おーるどタイム」開店6周年記念パーティー
やっと直近のイベントまで追いつきました~

12月の恒例行事になった「おーるどタイム」の開店祝。

 6周年おめでとうございます 

マスターとママのお人柄で本当に大勢のお客様が集うお店になりましたね!
藤田さんが誘ってくださった自宅近くの貸スタジオで、ささやかに音を合わせて楽しんでいた私が
「おーるどタイム」の開店をきっかけに活動の場が広がったし、人との繋がりも広がりました。
古い懐かしい方たちと再会出来たり、新しい出会いをいただいたり・・・。
ブルーグラスインのママともあの時お会い出来て本当に良かった。
これからもっといろんなことが始まりそうだし、毎月のブルーグラスの日は楽しく続きそうだし
ワクワクがいっぱいです。
これからも通いますのでどうぞよろしくお願いします。

眞一くんのスマホで撮ってくれたハーツの集合写真と、藤田さんが撮ってくれたまだむの写真を貼ります。





河辺さん作のストラップをまたまた購入。今度はホイッスルを吹いてるネコちゃん
ティンホイッスルの袋につけました。

今年は時間がなくて作れなかったけれど、来年はホイッスルとフルートをまとめて収納出来る布ケースを作りたいなぁ。
↓は「おーるどタイム」のクリスマスツリー。



12/24(土)は家でクリスマス気分。
キノコとパプリカのアヒージョ。赤と緑を合わせてみました。なんとなくクリスマスっぽいかと。



ローソンで買ってきたクリスマス・マカロン。



不二家で予約した「苺のタルト」。ここ数年我が家のクリスマスの定番。



クリスマスとは関係ないけれど au の懸賞で当たった「三太郎ふりかけ」を開封。






12/25(日) 
参加してるネット企画の12月課題をすべり込みで縫い上げました。
スーちゃんサンタ、さすがにこのデザインはクリスマスに合わせて仕上げたいですよね~



年末の30日にダンナと2人で演奏する機会をいただいたので、クリスマスの週末は久しぶりにしっかり練習しました。
ダンナとの2人練習はもちろん、楽器の個人練習も。
毎週これくらい弾いてればきっといろいろ弾けるようになるんだろうけど、平日お休みの金曜は病院通いをして
土日はイベントで終日出かけて・・・なんて過ごしてたらなかなか難しいです。。。
来年への自分の課題、ということでがんばります~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月18日(日)

2016年12月28日 22時28分07秒 | ブルーグラス

北越谷 "おーるどタイム" 「オートハープナイト」のイベントに参加してきました。

オートハープ奏者が集う演奏会ですが、参加者の一人、佳助さんが「カーターファミリーの唄を是非一緒に!」とお誘いくださったんです
カーターファミリーの曲をオートハープと一緒に演奏出来る機会なんてそうそうありません。
喜んで御一緒させていただきました

佳助さんは私のKey で私がやりたい速さとリズムで・・・とおっしゃて、全て私に合わせてくださいました。
大好きな My Dixie Darling に I Never Will Marry 、まだ風邪っ気が残っていてノドが本調子でないのが残念でしたが
とっても楽しく演奏させていただきました
佳助さん、ありがとう~
是非またよろしくお願いします。
(お写真は佳助さんがFacebookで私のタイムラインにくださいました♪)

 

全部で7人のオートハープ奏者が集合、皆さん素敵な演奏でした。

紅一点の ユキ コトコさんは手作りクッキーを持参して皆さんに配ってくださいました。
↓ 食べちゃうのがもったいない可愛らしさですよね サクサクして美味しかったです! 





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月15日(木)

2016年12月27日 22時12分58秒 | Weblog

〇業病院にあらためて紹介状をもらいに行く編。

自分でいろいろ探して見つけた草加のメディカル〇〇ア。
川口で婦人科の手術対応が出来る病院は本当に限られているようなので浦和、大宮、
それでも無ければ都内・・・とあたってみるつもりでしたが、近場の草加に良さそうな病院がありました。

早速電話で問い合わせて予約を入れようとしたのですが・・・
「セカンドオピニオン」って皆さんご存知ですか? 利用したことありますか?
私は全く知識がなかったのですが、(今まで病院と御縁がなく健康だったってことですよね。ありがたいとつくづく感じてます。)
川口市立医〇〇ンターで手術する方向で受診していて、その診断や手術方法について不安があるために他の病院でも診てもらうのって
「セカンドオピニオン」をいただくことになるそうなんです。
「セカンドオピニオン」は自己都合なので保険診療外、20~30分の受診で数万円になることもあると聞いて真っ青~

保険適用で受診するには川口市立医〇〇ンターでの手術をきちんと断って、あらためてメディカル〇〇アで手術を希望ということで
〇業病院からの紹介状が必要とのこと。
なので〇業病院に紹介状をあらためてお願いしに行かなければならないのですが、11月に川口市立医〇〇ンターを紹介していただいた時点で以後はそちらで----とのことで〇業病院の次回予約はありません。〇業病院は婦人科医師が一人のため2017年1月からは金曜日の外来受診がなくなり、12月も12/16(金)は休診で12/23(金)も祝日のため休診。タイミング的にこの日しかない---と思い、12/15(木)に予約なしで行きました。
予約がなくても診ていただけますが、緊急性がなければもちろん予約の方優先。当然予約の方が全て終わってからとなり、10時20分受付で診察室に入れたのは14時半過ぎでした。
紹介状をいただくのに待ち時間4時間以上~
でも先生は午前9時から診察を始めて昼食もとらず、この日私との話が終わったのは15時でしたから、平日週5日こんな毎日を過ごしていたら身体を壊してしまいそう。。。

そんなこんなで紹介状を用意出来たのでメディカル〇〇アで予約をお願いしました。年内はすでにいっぱいとのことで年明けに行ってきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月10日(土)~11日(日)

2016年12月26日 23時40分34秒 | Weblog

お正月は京都にいる次男が帰省するので川口で過ごすため、新潟の実家へ行ってきました。

9月で94歳になった渡辺の母は、うつらうつらと半分夢の中で過ごしています。
母がわかるうちに・・・と今回は長男も同行しました。

赤城SAでチラチラと雪が舞っていたので、これは関越トンネルを越えたら降っているんだろうな~とは思っていたのですが予想以上、
道路の除雪が必要なくらいの大雪でした。



家の中も身体の芯まで冷えるような寒さ。ダンナは冬でも冷えたビール一筋ですが、日本酒好きの長男が一緒なので川口の自宅から酒燗器を持参しました。居間でファンヒーターを2台点けて熱燗をいただきます。



地元の酒屋さんで見つけた「護摩堂山」。“ここでしか買えない”とポップに書かれていました。
確かに他では無いでしょうねぇ。常温で飲んだらあっさり・サッパリでこれといった特徴はありませんでしたが
熱燗にしたらガツンときました。アルコール濃度が一気に跳ね上がったみたいでノドに残ります。
田上町が護摩堂山を紹介しているサイトがありました。

http://www.town.tagami.niigata.jp/sightseeing/map/map01.html




熱々のお酒を飲んで、寝る時も毛布を3枚重ねたのですが、家に帰ってもゾクゾクした寒気がおさまらなくて発熱。
くしゃみ、咳、鼻水にノドの痛み---久しぶりにフルコースの風邪ひきになってしまいました。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加