Diary

渡辺家のファミリー日記です。

アダルト・勧誘目的のコメント等は御遠慮ください。

東京ドーム キルトフェスティバル ムーミン物語

2014年01月24日 09時17分55秒 | お針部屋

2014年 東京国際キルトフェスティパル

例年通り母と水道橋駅で待ち合わせ、初日の1/23(木)に行ってきました。

会場に近づいてびっくりしたのは、物凄い人の列
入場待ちの最後尾にたどりつくまで、延々とドームから離れて歩き続けました。
(2月半ばくらいまでイルミネーションが楽しめるという“光のトンネル”を通り越して、はるか先でした。)
↓ の写真は30分ほど並んでようやくドーム入口を臨めるポジションに来たところ。



結局50分並んでようやく入場できました。2006年から続けて来ているけれど、こんなに並んだのは初めて。
でも、並んだ甲斐は十二分にありました。

今年は「ムーミン」の作者 トーべ・ヤンソンが生誕100年。なので『斉藤謠子 キルトでつむぐムーミン物語
』が特別に企画されることは事前に知っていたのですが、もう期待以上に素晴らしかったぁ~
展示スペース入口の壁面に展示された斉藤先生の「たのしいムーミン一家より」は、なんと縦1.3m 横が5m
とても1枚の画像では納まらなかったので、2枚に分けてアップします。スニフのところでつながります。





とんでもなく大きな作品なのに、細かくて丁寧で これ以上はないだろうという繊細さ。
そして・・・↑ の画像で色合いが伝わるでしょうか。。。斉藤先生ご自身もコメントされていますが、原画のイメージに合う色合いに徹底してこだわったそうです。あえて布の裏側を使ったりもしたそうです。原色ではなく、ちょっと枯れて渋みがある赤やグリーン系の色合いがたまりません~~

斉藤先生と斉藤先生に師事の作家さんたちによる「ムーミン物語」、どれも素晴らしくて大満足
この目で直接見ることが出来た幸せをおすそわけします。





























素敵でしょ~ (私は「ムーミン」のキャラクターの中ではリトル・ミィが一番好きなので、彼女の画像に偏ってます)

後ほど手作りブログにパートナーシップキルトをアップ、他に撮影許可の作品をいろいろ撮ってきたので、まとめてフォトアルバムにアップします。


------------------------

1/24 22:45 追記
フォトアルバムをアップしました。

 

1/28 追記
パートナーシップキルトを手作りブログ「ちくちく日記」にアップ

http://chikunikki.exblog.jp/21937577/

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やぎたこライブ | トップ | 運河のカモメ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~ (ピッピ)
2014-01-24 15:10:12
私も去年初日行ったらこんな感じでしたよ~
私は2時間位待ちました
今年は期間が短縮されたのでたぶん
いつ行っても混雑でしょう~

いやぁ~ムーミン可愛いですね~
すっかり行ったような気分になりました
私も今から楽しみです。
ありがとうございました
今晩は♪ (junko@お針部屋)
2014-01-24 22:22:48
ピッピさんは2時間待ちをされたんですね・・・
お疲れ様でした~
私は今までせいぜい20~30分待ちだったんです。
初日に行ったのは今回初めてでした。初日の開場の頃って、他の時間帯より混むのかしら・・・?

ピッピさんはこれからですね。素敵な作品がいっぱいです! どうぞ楽しんできてください!!


こんばんは (Unknown)
2014-01-25 00:37:20
本当に本当にかわいくてステキですね!!
写真沢山UPありがとうございますU+266B
会場に行った気分になりましたっ
NHKBSで25日14時半~放送されるみたいなので、こちらもチェックしたいと思います!
おはようございます♪ (junko@お針部屋)
2014-01-25 07:12:09
御覧くださってありがとう~

BS、今日の14時半からですね。
うちはBSが見れないので、実家へ行って見せてもらおうと思ってます。北欧ウール刺繍とか、撮影不許可でカメラにおさめられなかったコーナーを放映してくれたらいいな!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。