最上の自然

自分の見たものを自由気ままに紹介していきます。
※このブログの内容・写真の無断転載を禁止します

オオズ比較

2017-05-17 04:57:23 | オサムシ・ゴミムシ

オオズナガゴミムシの仲間
(左から山梨県産ニッコウオオズ♂、某さとみ氏採集オオズ♂♀、wata採集オオズ♀、ヤヒコオオズ♂)
同条件で撮ったものを切り張りしました。

先日、ある方からオオズナガゴミムシの比較用標本を頂いた。
なんと、私を焚きつけた?あの記事のpiropiroholdさんから
貴重な標本をありがとうございます。

標本を頂いて最初の感想はニッコウオオズデカイ!でした(笑)
正直、どこが分類のキーとなる形質かはよくわかっていないので、細かい比較はまだできてません。
パッと見て違うと感じたのは、前胸背板。
他は光沢とか頭の大きさとか…?
今日はこれから採集に出るのでここまでで
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待望のオオズナガゴミムシ!! | トップ | シベリアヒゲナガケシキスイ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (キタノミゾウ)
2017-05-17 10:04:12
これは凄い。目の保養ですね。ここは彼氏に引き上げてもらいましょう。♂はゲニ内袋を反転させた標本を作成すると種の区別ができるようになるかもしれません。もと館長にお願いしたら器具が手に入るかもしれませんから、この機会に是非ともステップアップしていってください。期待してます。
キタノミゾウさま (wata)
2017-05-25 07:05:35
おはようございます。返信遅れてしまいすみません。
内袋反転用の道具はすでにそろえてあります。
まずは大き目のオサムシでしっかりと練習して、技術を身につけたいと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL