[黒帽亭] ~緋いアイツの独り言~

事前に連絡くれると、
予定が取りやすいです。
通販も楽しいこの頃です。
ツイッターもしてます。 

『ま』

2010年11月27日 00時02分39秒 | 雑記
もなく師走ですわ倭鈴ですコンバンハ。毎年恒例の、年賀メール作成にそろそろ入らねば・・・。



もう恒例ですが  :
一昨年くらいから一応事前告知しておりますが、年賀状は昨年くれた方を基準にお送りしております。
年賀メールは無節操にお送りしておりますが、基本、ワタシが携帯メールを知っている方で、リアルのご友人、ネットでのお付き合いがある方、同僚などになると思います。
年賀状が行く方は場合によっては年賀メールは行かないこともあります。行くこともありますが。
オマケにメール着信時間もゆるくなっておりますので、wktk待ってると損します。
適当にお待ちください。



宝くじ  :
久しぶりに雑記書いてるな。
まー買うよね。宝くじ。
前回のオータムで1万円当たった(ナヌ)ので、調子に乗って10枚買いました。
いつも10枚しか買わないけど。
当たるといいな。目指せ住宅ローン一括返済!



マイク  :
スカイプいれとけYO!と、友人のドンマイダー御大に突っ込まれたので、スカイプのマイク買いに行って繋いだら、音小さい。色々弄っても小さい。
検索して、更に色々弄っても小さめ。
後はマイクの近くで喋れよ的な解決法になって憤慨。

ワタシはラジオ局みたいなチョット離れても音拾う指向性マイクが欲しかったんだー!

多分高いんだろうな、あれ。



今後のネタをメモ  :
カメラ。
ニンジャカメラストラップ。
正月用の酒。
タクティクスオウガ雑記。
スマートフォン。
おくいぞめ。
ボウリング。

期待せずにご期待ください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『ほ』

2010年11月23日 11時32分18秒 | 雑記
とほと困った倭鈴ですコンニチハ。我が家の王子の話です。



やはり本物がいいのは分かるのだが  :
哺乳瓶に馴染まない我が家の王子。商品的にはビの付くヤツ、母の付くヤツと2つ使ってみました。
哺乳瓶を転々と換える様を「哺乳瓶ジプシー」というらしいですな。まさにソレ。

で。2つの飲みっぷりを観察。

※前提。生まれてから1ヵ月半までは哺乳瓶で飲んでいましたが、ちょっとやらなくなったら嫌いになったらしい、との妻のコメント。

ビの付く哺乳瓶はバクっと咥えず、楽しく口の中でカミカミして遊んでいる。
母の付く哺乳瓶は導入3回は順調に60mlとか飲んでたのに、やはりカミカミ。
どちらも遊び始めるとバクっとは咥えず。
しっかり咥えさせるとオエっとなる。


◆原因考察◆
1.哺乳瓶のニプル(乳首)が嫌い。質感が嫌い、形が嫌い、咥えにくい、飲みにくい、吸っても出てこない等。

2.哺乳瓶ではなく中身のミルクが嫌い。味が嫌い、お好みに合わない。

3.飲ませ方に原因がある。飲ませる体勢、咥えさせ方など親の原因。

4.環境面に原因。気が散る、母親が飲ませていることに講義してる(こんなのよりオッパイヽ( ゜д゜)ノクレヨ)、TVや音楽がウルサイ、暑い寒いなど。


さて、解決策ですが。
ネットで「哺乳瓶 嫌い」などで検索したら出たモノや、友人の意見を聞くと、1や2をまず見極めるところからみたいです。

つまり、哺乳瓶に母乳を搾乳して入れて飲ませる。飲んだらミルクが嫌い、飲まなかったら哺乳瓶が嫌い、と。
ウチの場合は哺乳瓶嫌いでした。

次に3や4について。特に4とかは夜に顕著でグズったらもうダメです。
3は試行錯誤も必要なので、意識して色々試す方向で。
4については、「ミルクに慣れさせる為に、まずミルクをやる時間を検討」から始めました。
我が家の王子は午前中~日暮れ前までがご機嫌です。ですから、夜に無理やりミルクは実施せず、機嫌のいい時にやろうと思います。

で。
哺乳瓶ですが、コレを買ってみました。

adiri ナチュラルナーサー

高いです。2625円。哺乳瓶としては破格。
特徴は、一体成型。胴の色が付いてるところは硬くて、透明なとこは柔らかいです。
まさにおっぱい型。もしくは巨大コンd(ry
口に入る部分がそれほど長くないのでオエっとしないかな?というのが購入動機です。

で、実際使ってみてですが。
キャップが底にあるので、専用のフタ(ニプルをはめる方)を付けて逆さまにし、ミルクを注いでキャップをし、キャップを底にして置く、というちょっとメンドクサイ仕様です。
詳しくはググってください。
あと、ニプル部分が大きいので、「哺乳瓶を指で凹ませてミルクを出せる」という利点があります。
コレが正しい使い方か迷いますが、哺乳瓶は吸わないのにスプーンやスポイトで飲む赤ちゃんにはこの方法でポタポタ飲ませる荒業も一応出来ます。

現在はちょっとづつ(5ml単位で)飲んでくれていますが、安定はしない状況。
今後も定期的にブログにも経過を上げていこうと思います。

同じ悩みの人もきっといると思うし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『タ』

2010年11月14日 00時13分36秒 | 雑記
クティクスオウガ買いました倭鈴ですコンバンハ。いやー久しぶりだけどオモロイね。



タクティクスオウガ 運命の輪  :
15年前に発売された、「伝説のオウガバトル」というゲームの続編にして、ファイナルファンタジータクティクスの直系祖先に当たるゲームです。詳しくはwikiでも見ようね。

当時はサターン版に大ハマリし、PS版も買う始末。
今回リメイクに当たり、当時のスタッフ再結集+キャラ追加でストーリー膨らむとくれば、買わないわけが無い。
残念ながら周辺の友人は、モンハン待ちなので独りで黙々プレイですが、昔を思い出しながらやるゲームは楽しい楽しい。

妻子が寝た後の1時間がパラダイスです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『ウ』

2010年11月10日 22時01分54秒 | 雑記
ィスキー飲んでます倭鈴ですコンバンハ。ここ1~2年はウィスキーをお勉強中でして。



色々出来る範囲で飲んでみる  :
ワタシの人生哲学のひとつ。

「嫌いな食べ物があるなら、その嫌いな食べ物の最高級品を食ってみろ。案外旨いかもしれない。」

食い物に限らず、スポーツでもお勉強でも、クオリティの高いモノは受け入れが早いものだと思います。お勉強なんかは特に。
面白い先生だったから好きになったナンテ話はよくある話です。

閑話休題。
ウィスキーもそのひとつで、良く行くBARがシングルモルトの揃えがよろしいみたいなので、試してみようと。
まぁ、それでダメでも人生の肥やしにはなるだろう。経験経験。
リスクは金銭面くらいだし。そんな感じで始めてみました。

今のところ、バーボンよりはスコッチのほうが好きみたい。
意外と癖のあるものも、意外と好きみたい。
甘めのフレーバーも結構好きみたい。
一瓶3~4000円くらいのウィスキーを買って自分で飲んでる。
一瓶で1~2ヶ月楽しめる。(ほかのお酒も並行して飲んでる為)

こんな感じ。
素人なので、銘柄も味もまだまだ未体験ゾーンが多いし、すぐ酔うんだけど、新しいお酒との出会いはまぁまぁ楽しい。

カッコイイおっさんになる為の密かな修行でもあるので、我が家の后と王子のご機嫌を見て、チャレンジして行こうと思う。



そんなわけで  :
最近はラフロイグ (Laphroaig)を一瓶購入。
開けて最初に飲んだときは、「香りキツーイ!」である。

曰く、「瓶詰めの煙」。
曰く、海藻。
曰く、消毒剤。
曰く、正露丸の香り。
ヨードの香り、つまり赤チンとかイソジンガーグルの匂いと思っていただければ。

まぁ、ロックで飲む分にはワタシは特に気にならない。水割りだとチョットくるかな。
ひとつ前に買ったマッカランとは別次元のお酒だけど、どっちも好き。
ラガヴーリンの洗礼を受けた身(知らずに飲んでノックアウト)としては、癖のあるウィスキーをもっと試したいと思ってます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『ケ』

2010年11月09日 21時11分35秒 | 雑記
ータイ戦争群雄割拠です倭鈴ですコンバンハ。本日ドコモの冬春モデルが発表になりましたね。



個人的に注目の機種  :
前から言ってますが、ガラケーに付いていた機能が盛られたスマートフォンが注目です。
(以下/gigazineからコピペ抜粋)

・LYNX 3D SH-03C(シャープ製)
約3.8インチワイドVGA(800×480)液晶
約960万画素顔優先オートフォーカス対応CCDカメラ(HD動画撮影対応)
専用メガネをかけなくても3Dコンテンツを体験できるモバイル3D液晶やワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信に対応
静止画を3D変換し立体表示できる「ワンタッチ3D変換」搭載
2011年春にAndroid 2.1から2.2へとバージョンアップ予定
色・Fairy Blue
 ・Pure White&Ink Black


・REGZA Phone T-01C(東芝製)
約4.0インチワイドVGA(800×480)液晶
約1220万画素顔優先オートフォーカス対応CCDカメラ(HD動画撮影対応)
「モバイルレグザエンジン3.0」を搭載することで、東芝の液晶テレビ「REGZA」の高画質化技術(超解像、フレーム補間など)を実現。ワンセグやYouTube動画を美しく高画質に再生可能な防水スマートフォン
2011年春にAndroid 2.1から2.2へとバージョンアップ予定
色・Moist Black
 ・Mellow Bordeaux
(以上コピペ抜粋終了)

ココから補完ですがリンクスもレグザも、
1.お財布ケータイ対応機
2.赤外線対応
3.ワンセグ対応
らしいです。発表になった画像のうち、レグザの背面にフェリカのマークが無いのはナゾですが。

2つの差異としては、
a.画面がデカイのはレグザ
b.3Dディスプレイとやらがあるのはリンクス
c.防水なのはレグザ

スペック等はまだ分かりませんが、どっちかを買うことになると思います。

問題は時期。
デビュー割スマートフォン・ご愛顧割スマートフォンというドコモのキャンペーンから明らかに外してきた点。
価格がいくらになるかは不明だが、まぁ高いだろうな。
手元には山が付く電気店の商品券とドコモポイント。

現状の選択肢は、
○今の携帯を維持、現行スマートフォンを2回線目で導入。スマホメインのお財布ケータイサブ。
○現状は待ち。携帯が死にそうなら保障サポートを受けてでも耐える。
○スマホに機種変。1台でSIM抜き差しで対応。春を待って改めて購入。余ったスマホは家での無線LAN端末に仕立て上げる。

お金が無いので2番目になります・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加