[黒帽亭] ~緋いアイツの独り言~

事前に連絡くれると、
予定が取りやすいです。
通販も楽しいこの頃です。
ツイッターもしてます。 

『2』

2007年01月28日 22時54分43秒 | 雑記
周年おめでとー和鈴ですコンバンハ。今回をもって無事丸2年達成を報告いたします。


と、いうわけで前回もやったこの一年の交信状況を :

過去データ :
2006.01.02から200701.28までの記事数・・・132(前年度比±0)

月ごとの記事数・・・
1月  13件 「書・ち・風・高・寝・暖・学・G・ま・予・具・パ・現」
2月  12件 「出・び・提・忘・イ・季・ハ・カ・業・華・大・シ」
3月  10件 「お・朝・も・O・さ・マ・あ・さ・旅・我」
4月   7件 「年・*・大・春・さ・無・古」
5月  10件 「G・道・暇・ウ・認・す・車・日・オ・お」
6月  11件 「風・子・本・や・緊・タ・夜・ち・畳・ダ・ラ」
7月  13件 「つ・こ・紫・し・天・更・う・み・こ・旅・大・よ・雨」
8月  10件 「間・キ・会・忙・任・ベ・隣・う・6・P」
9月   9件 「同・ン・炭・P・キ・ま・ち・3・宣」
10月 10件 「秋・黄・運・ク・前・野・連・雨・さ・や」
11月  9件 「新・紅・悪・ラ・ハ・既・怯・ま・ガ」
12月 11件 「師・深・ボ・お・宇・メ・ク・買・お・外・行」
1月   7件 「明・七・東・あき・ス・間」(現在まで)


年平均・・・約2.8日に1回更新

ボチボチ月7回とかありますが、まぁ、こんなもんですかね?去年より進歩があるのは画像込みのモノ。62回ありました。意外とUPしてますね~。
同時にタイトルカブリも結構ありました。今年はメンドイので赤字割愛。

んで反省と目標。画像はもっと多く、読みやすく。


レンタルDVをを見た :
「陽気なギャングが地球を回す」を見ました。映画見れなかったので見たかったんだよね。
ウソをついているのが分かってしまう男、演説の達人、正確無比な体内時計を持った女、スリの天才。この4人が銀行強盗されている銀行で出会ってしまった。
「おれたちなら、もっとうまくやれる」
そこから始まるストーリーの邦画です。

感想。映画見て、「原作読みたいな」と思った。非常に面白かったよ。TRPGネタでもおもしろめ。リアル鬼ごっこと共に、本屋で探してみようかねぇ。


007 :
TVで2週にわたってやってましたねぇ。楽しく視聴しておりました。色々見てみたい欲求に駆られる。これが映画好きの心理か、と妙に納得してしまった。
マラソンで見そう。24もTVでやってると見ちゃうしなー。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

『間』

2007年01月24日 22時23分05秒 | 雑記
もなく、ブログ2周年になります和鈴ですコンバンハ。前回の1周年はちょっと早めに載せたんですが、2周年はきっちり丸2年経過してから載せててみようかと。
まー特に面白いもんじゃないんですけどね~。年間の反省ですよ、反省。


携帯を改めて考える :
24ヶ月経過ってことで、携帯機種変を考える。
と、書いたらこのブログ書いたときからこの携帯使ってるんじゃん。つまり、この携帯のカメラがブログの歴史。嗚呼感慨深い。でも変える。

さて、今思うワタシが欲しい携帯の機能を改めてピックアップすると・・・。
①iモードを多用する=画面が大きいほうがいい
②メールを多用する=変換がアホなのはいやだな
③ブログ掲載用の写真は携帯で撮影=カメラ性能重視
④アプリは早いほうがいい=ベンチマークっていうんだっけ?これをチェック
⑤ミュージックプレイヤーイラネ。
⑥フルブラウザは無料なら使うんだが別料金なら使う気が起きない
⑦セキュリティ大事。
⑧奇抜さは携帯の命。

DoCoMoでこれらをチョイスすると、以下の通り。ベンチマークは雑誌などでしらべるのがいいのかな?

①SO、D、SHが2.8インチ以上の液晶搭載。
②ダウンロード辞書がつかえれば、どれでもOK。
③カメラは皆320万画素はあるみたい。
④ちょっと資料不足。ワカンネ。
⑤ま、使わなきゃいいんだろうけれど。
⑥コレに関してはフルブラウザ非対応機でもいいと思う。使わないし。
⑦ダントツF。以外なのはDもいいらしい。
⑧これも903ならダントツF。次点D。

アプリに関しては、月齢見れるアプリ(何に使うかはヒミツ)とスクエニのGB版聖剣伝説がアプリになっているらしいので、コレやりたい。
なににしようかなー??


スキー次回 :
2月3日に行くことになりそうです。お暇な方、スノボ可です。ご一報を。4日もヒマです。


焼く :
DVDにPC内のデータを絶賛焼き焼きしている、今宵。ふと、なにをしているんだろう?とむなしくなる瞬間だが。負けない。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『ス』

2007年01月20日 23時44分54秒 | 雑記
キー行ってきましたよ和鈴ですコンバンハ。まーま、詳しくは呼んでちょうだいな。


スキー初体験 :
時間を追いながら雑記を交えてお送りする。
なおワタシは、「スキースノボもやったことが無いスキー場も、1回だけ小さいころソリ遊びする為に行った事しかない」超初心者であることを強調しておく。もし間違ったことを書いていてもお許しいただきたい。


08:30
会社関係の人がお迎えに来てくれる。
いそいそと荷物を積む・・・と言っても、帽子ゴーグルウェア襟巻き手袋だけ。
あと、お金と万が一の事態を想定して免許証を持っていく。


09:00
スキー場の麓周辺を車で走る。
トンネルを抜けると、そこは正に雪国だったワケで。舞い散る雪にテンションが上がる。


09:30
山を登り始めると、程なく雪壁だ出来た道になってくる。


雪壁製造機(除雪車)とすれ違って、「こりゃ雪不足って事は無いな!」と一安心。


10:00
スキー場到着。


車でウェアをもそもそ着込む。
会社関係の人は、スキー道具一式を持っているのでスキーブーツを履いている。
装備を整え、スキー場の入り口まで歩く。会社関係の人の歩く速度が遅い。更に転んでいた。


10:01
「そういえば免許証もってきた?」と会社関係の人。持ってきたぞ、貴方が骨折なぞした時の為に。
「スキーレンタルは、身分証必要なんだよ!」
なにー!
そんなこと教えてくれなかったぞ会社関係の人よ!あぶねーあぶねー。転ばぬ先のナントヤラ。慌てて車に戻って取ってくる。ついでに、他に重要なものはないかと尋ねる。会社関係の人に対して軽い疑心暗鬼になりそうになる。


10:15
レンタル手続きをする。用紙に身長やら体重やらスキーの腕を書き込むようである。
どうやら、その人にあったセッティングにする為のデータなのだと会社関係の人が前に言っていたのを思い出した。


10:20
お金を払って、書いた紙を貸し出し場に持っていった。まずスキーブーツを渡される。
以前、検索したときに見たのは、「道具ではブーツが一番大事」と言うのを思い出す。たしか、全体的に軽く圧迫されるような感じだが痛くない程度がいい、とか書いてあった。
渡されたブーツは、足幅が小さく、きっちり入らない。取替えを所望。
次に持ってきたのは、リアエントリー式とかいうブーツ。こっちはいい感じだ。
そして板。当初の予想通りにカービングスキーを渡された。あとストックを取った。


10:25
ブーツを履いて、歩いてみる。なんだか変な感じ。

〉 ←ブーツでこうゆう感じに足を固定された感じ。


しかも全面硬いのでゴツゴツと歩く音がする。みんなゴツゴツ歩いている。
そのまま外へ。歩きにくい。階段が特に降りにくい。10:00の会社関係に人の歩行速度の秘密が解き明かされた。


10:30
いよいよ初滑り。まずはスキーを履くことから会社関係の人に教わることとする。
つま先をビンディング(スキー板についてる金具)に合わせて、踵を合わせる。んで「覇ッ!」と踵を踏み込んでガチン♪とやる。ストックで体を支えながら両方無事装着。んで写真撮影。TOP絵参照。
天候のせいでいまいち鮮明ではないが、公共の場で姿を晒す勇気も無いのでこんなんでいいかと妥協する。


10:35
「まずは転び方から。」とレッスン1。まずは左に、ばたり、と倒れてみる。
転び方は、柔道の受身に近いのかと想像していたのだが、全く違う。
ここはアスファルトではなく、雪面。それほど硬いというわけでもなく、しかも足が固定されている為に、華麗にスパーン!と転ぶのではなく、正にばたり!と倒れるのが良さそうだと実感した。痛くないし。

そしてレッスン2、「起き上がり方」。ストックという、スキーに使う2本の棒を使って体を支え、起き上がるらしい。
ストックを雪に刺し、起き上がろうとする・・・がうまくいかない。
足を横に投げ出した、「おねえさん座り」を想像してもらいたい。あれを足を使わずに上半身の力と棒で起き上がるのだが。
足は固定されている為に膝があまり曲がらない上にスキーは前に滑るわけで、ストックのつき方次第では起き上がっても足が前にツツーっとなってまた、ばたり。

倒れては起き上がろうとして失敗。また起き上がろうとして失敗。
そして考える。コレはストックの正しいつき方がきっとあるに違いない!
「え?ついて立つだけだよ。よくわからない。」
ガ━━(゜Д゜;)━━━ン!!!!!
どうやら、会社関係の人はあまり教えるのがうまくないみたいだ。なんとまぁ、ワタシはどうしたら。。。

ワタシは考える。
倒れた側のストックは体を押し上げるのだから尻より後ろにつくはず。もう片方は、立ったときに姿勢を保つのだから、前に付くんだと思う・・・。

そんなこんなで左右に20回ぐらい、倒れては立ち、倒れては立ちしていた。


11:30
レッスン3。横向きに歩くを習う。
斜面をスキーを履いたまま、登っていくテクニックである。ざくざくお手本に登っていくのを眺める。
簡単そう・・・と思ったら以外。意外と難関。いや、歩くのはそう難しいわけではないんだけど。
「斜面を読む」ことが重要だなと悟る。


  \-- ←これスキー板。
斜面\   斜面に関わらず真横に置けば斜面に噛む感じで止まるみたい。

スキーは縦長。で縦に滑る。斜面に平行かつ真横に板を置けば止まったままなのだが、その斜面が大きなこぶみたいにうねっていると、斜面が複雑になって平行に板を置きにくい。苦戦しながらざくざく歩く。


11:55
レッスン4。いよいよボーゲンである。
ボーゲンとは、スキーの滑り方の基本。減速する方法。止まり方の基本。これらが渾然一体になったワザのようだ。スキー板を前をすぼめたハの字にして滑るワザらしい。
とりあえず、親子がソリ遊びしている斜面(それだけ緩やかな斜面)の横を拝借して、ボーゲンを敢行。
ボ~~~~~~~~ゲン~~~~~~・・・・・・。
と、ボーゲンのまま慣性に任せて滑ってみる。なるほどゆっくりだ。そのまま慣性のまま勝手に止まるのを待つ。程なく止まる。
ばたばたと方向転換。
ざくざくと斜面を登る。
ボ~~~~~~~~ゲン~~~~~~・・・・・・。
ばたばt(ry

5回ばかり繰り返すと、会社関係の人が「ボーゲンのハの字の後ろ側をもっと開くと止まれる」というのでやってみる。
ボ~~~~ゲン~~・~・~・~・~・・・・・・。
んー?これ、止まってるのか??(・の所で止まろうとしているらしい)
なんか、止まっている!という感覚がない。プロみたいな、ザザザーっと雪撒き散らしながらドリフトするみたいに急ブレーキはかからないのはわかってるんだが、減速している感じがしない。おかしい。
ばたばたざくざくボ~~~~ゲン~~・~・~・~・・・・・・・。
ばたばたざくざくボ~~~~ゲン~~・~・~・~・・・・・・・。
ばたばたざくざくボ~~~~ゲン~~・~・~・~・・・・・・・。

わからん。止まってる感じがしない。何がわるいんだ?
横で「エッジをきかせて!」とか聞こえているんだが、ワタシがやっているのはそのエッジは効いているのかいないのか?

ワタシ考える。今回は結構試行錯誤している。もう「考えるな、感じろ」という名言は年齢が無理だと言っている。すぐ前を小さい女の子がスイスイ滑っていくのを見て更に考える。子供は体で感じられるんだ。オトナは経験や思考でそれを凌駕するんだ。考えろ。何が悪い??

ばたばたざくざくボ~~~~ゲン~~を10回ほど色々感触を確かめながらやってなんとなく掴めたこと。
ハの字は「足をハの字に開く」ではなく、「ハの字にスライドさせる」ではないか?と。
床の上で、足の先をすぼめてハの字を作って欲しい。どうやったろうか?足の先を軸にコンパスのように開いてはいないだろうか?
ハの字を作ったならそこからコンパスのように開き続けるのではなく、ハの字を作ってから、それを踵で斜め方向に平行スライドさせる感覚なのでは?と。
そんで板のエッジを立てて、カンナのように雪を削る。

思ってやってみると、なんとなーく止まった感じ。これかな?この感じかな?

とにかくこなすしかない。そう思ってひたすらばたばたざくざくしていた。


13:00
「ごはんにしよう」と、いうことでメシ。
会社関係の人はビーフカレーを食べているのだが、ワタシは食欲が無い。
体調が悪いのではなく、多分水分と等分が足りない+中途半端にハイになっているみたいで、ポカリがぶ飲みして過ごす。
汗が速乾性アンダーウェアをびっしょりにしている。熱い。
帽子も襟巻きもびっしょりになっているのにこのとき気づいた。
体温調整と休憩を兼ねてだらだらする。


14:00
再開。会社関係の人に、適当に滑ってきて良いよ、と告げ、自主トレに突入。
さっきの、「これで合っているのか分からないボーゲン」を何度もやってみる。
何度も何度もやってて思ったこと。

ざくざくするのすごく疲れる。

滑るより上るほうが疲れるのか!とスキーというスポーツの矛盾を感じながら自主トレ。もはや教わるとか言う姿勢ですらない。


15:00
休憩。なんだかんだで1時間自主トレ。半ば飽きたのと疲れたのでコーラ飲んで補給。会社関係の人の滑りをガラス越しに見る。
あーゆー風にできるのかな~でも初めてのスキーでこんなもんだからいいかな?と思う。


15:15
最後に、いままで滑っていたソリ滑り坂の一段上の段に上って滑り降りて本日の締めとしようと思い立つ。いわば冒険。

・・・。

速度にボーゲンが付いていけず、無理やり滑り降りました。

○_∧___ 進行方向→

↑こんな風に。


15:30
お片づけ。レンタル品を返却し、会社関係の人に本日のコーチ代としてクレープをオゴる。


16:00
スキー場を出る。非常に疲れた。筋肉痛に戦々恐々。


翌日・この文章を書いている最中
肩甲骨のあたりの筋肉、両腕、背筋に筋肉痛。足にはほとんど筋肉痛が来ていないのが不思議。

この文章を書きながらスキーのことを思い出すと、スケートに似ていることが多いな、と気づく。エッジの立て方とかが、スケートのそれと似ているかな?と思う。
ちなみにスケートは、トラックをゆっくり回れる程度は出来るワタシ。
とりあえずは滑ってこれたが、やはり基礎はしっかり見につけたい。
そんなわけで、次回は『スキースクールに入る』をやってみたい。インストラクターの凄さをレポート予定。さてさて、今シーズン、あと何回行けるのだろうか?

ま、がんばるさ。


おまけ。(PCのみ閲覧可能)
ワタシは雪山を制覇した!

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

『き』

2007年01月18日 23時05分20秒 | 雑記
ゅぴーん!雪山が呼んでる!と思う和鈴ですコンバンハ。明日はスキーに行ってきますよ~。運転は会社関係に人。(キャリアっての?車天井にのスキー積むヤツあるから)
レポートは後ほど。筋肉痛で死んでなければ。


スキージャンプペア~ベストセレクションA~ :
正月に買っていたんですが、いまさらネタに。
過去のスキージャンプペア見たことある人には、未収録ジャンプ1本と、茂木淳一アナの怪しい動きしか特筆するところが無いのだが。逆にいえばそこが楽しめる人は買うべき。
最近は過去作品を見ていないとついていけないオーラがある気がするのはワタシだけだろうか??
近々ベストセレクションB買ってきます。


お年玉年賀葉書 :
今って、3等までしかないんだね~。昔、4等まであったよね?
郵便局はそうゆうとこケチってるのか?ダメジャン。

お年玉なんだろう?日本の消したくない伝統なんだろう?もっとこういうところにお金かけろよぅ。庶民の楽しみなんだぞ?
そんなわけで、金一封とか、商品券とか、提携電気店でン万円買い物券とか、民間だからこそのフットワーク希望。

普通のお店でも、年賀葉書の番号で割引セールするお店だってあるんだぞ。見習いなさい。


フリース :
馬鹿にしてたけど、あったかい&乾きやすい&手ごろな値段のもある、ってことに気づいた。
ポーラーテックスとか、特殊なやつは高いけどあったかい。スキーで気づかされた。やっぱ、高いものを体験してみないと、世の中分からないもんだ。


たこ焼き :
ちょっと近所に、たこ焼き屋兼飲み屋を発見。覗いてみた。
ここは東北。本場関西とは違うわけで、こういうお店は少ない。むしろたこ焼きで商売している店自体が少ない。大手チェーンのお店か、スーパーの飲食コーナーがあるくらいである。珍しい。

入ったら、三國連太郎似のおじちゃんと女子店員がいる。たこ焼きを頼むと、
「当店はご注文とってからお焼きしますので、お時間15分ほど頂きますが宜しいですか?」
とのこと。ほほう。イイネ。望むところだ。こっちだって焼き立てを食いたい。やってくれ。

焼いているところを尻目に店内チェック。
タイヤキ、鉄板系の食べ物もやっているみたい。お酒は焼酎と日本酒メイン。高いお酒はあまり置いていないところを見ると、軽く引っ掛ける感じか。
ま、うまけりゃいいわけで。
店舗の位置がちょっと奥まったところにあるためか、客入りは少ない。ある意味冒険だったか?

待つこと15分。大きい6玉で350円。ちゃんと船に乗っけて出してくれた。
あんまりたこ焼きって、なじみが無い「外食」カテゴリの和鈴でしたが、素直においしかったです。今度は、味にうるさい連中に食わせてみよう。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

『あ』

2007年01月15日 21時30分05秒 | 雑記
んまり雪降らないなぁ~と、いつもなら「雪イラネ」と言うはずの和鈴ですコンバンハ。通勤なら雪いらないんですがね。スキー行くのでね。


スキーの為のウェア購入 :
TOP絵参照。我が家の着せ替え君(ディスプレイ用マネキン)にウェアを着せてみました。
買ったのはスノボウェアです。まだやったことが無いニンゲンなので、スキーもスノボも出来るようにチョイスしてみました。

ウェア上→karrimor
ウエア下→karrimor
ゴーグル→SWANS
ニット帽→DESCENTES
手袋  →karrimor
えりまき→Buff
小物入れ→PHENIX

その他
アンダーウェア
タイツ

これに、自宅にあるフリース上、靴下で着るもの完成。
値段はウェア上~小物入れまでで約6万3千円。
処分セールで安くなっていたものを、「1回だけお買い物時10%OFF券」なるものを会社関係の人から貰っていたので、それで購入。低下なら7万超えていたみたいです。
チョイス理由は、知っているブランドを買っただけという安直なもの。えりまきだけは欲しかったポーラーバフを選択。これで寒くないか・・・?大吉君の言う、尻パッドはやっぱり欲しいのか?


お誕生日 :
ブログの効果はすごい。
ゲーセンでみんなで遊んでいたら、友人諸氏から、「はいプレゼント。」と渡されたものは、現地調達(つまりゲーセン)で取ったもの。
普通、ゲーセンの景品というものは、ン百円~ン千円使って取ってもらって初めて利益の出るものであると聞いた。(景品の原価にもよるが)
それがよ?ものの200円とかで取ってきてみ?ゲーセン大損ですよこれ。それをホイホイとワタシに手渡してくる。まさに荒地を飛ぶ集団バッタのよう。

そんなわけで頂いたもの。
ぱんだ@ベル氏→レーサーミニ四駆 マンタレイ
キミー氏   →どでかいクジラのぬいぐるみ2個
ぴえ~る氏  →でかいフェイクダイヤ(ガラス製)
大吉君    →ゲーセン景品用ロッテパイの実

皆様ありがとう。大事にするよ。

さて。お決まりですが。
ワタシのカバンにはまだ若干n(ry


ビームガンと絆 :
定期連載と化した「○○と絆」。今日は勝ち負けトントン?かな。
寒冷地ジムビームガン支給。ジムコマセッティング支給。初めてライトアーマー使用。薄さを体感。
最近はプレイ頻度も減ってきたなー。金銭的にもキツイ。あとはジム頭とガンダムで連邦機体全部出るしね。ま、友人諸氏と元気にやるか。


カードビルダーと店 :
ガンダムカードビルダーのクロニクル第3弾パックが発売予定らしい、ということは以前から聞いていた。欲しいので、昔から常連だったおもちゃ屋さんにチョメチョメしてきた。
が、おもちゃ屋さんが規模縮小(2回目)していて、ちょっとがっかり。是非経営頑張っていただきたい。
えー昔からの常連さんは是非お買い物していただきたい。


MEGA :
なんだか、メガマックを友人諸氏が試食している模様。大吉君に至っては、メガマック2個あわせてギガマックにしてみたり。
悔しいのでテラマックとか作ってみたい。


おまけ :
PCのみ閲覧可能。
ぴえ~る氏が、ゲーセンで取ったものだけで作った怪しいモノ。
いかにも映画で出てくる強盗のようだ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加