[黒帽亭] ~緋いアイツの独り言~

事前に連絡くれると、
予定が取りやすいです。
通販も楽しいこの頃です。
ツイッターもしてます。 

『日』

2005年05月29日 19時32分37秒 | 雑記
曜日の会社帰りから和鈴ですコンバンハ。ほんとは昨日更新のつもりだったんだけど、
間違って文章消しちゃったんで、本日書き直し。ってんで昨日の話から。

眠気覚ましのはずが(実話) :
昨日の話。
会社を定時で終わり、すぐ車に乗る。
昼間の暑かった気温に混ざって、夕暮れの風が抜けていく。
加えて木々の影が、加速する車内をくぐる。。。

・・・(ぶろろろろ~)・・・
ふぁぁ、ねむ・・・

おっとやばいやばい。カーステレオでも付けよ。
(ぷちっ)
聞いたことのある声が響く。FMラジオだ。
そっか。AVANTIか。もうそんな時間か~。。。

そんなわけで :
本日は、わたしの好きなラジオ番組、
「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI」をご紹介。HPは→コチラ

毎週土曜日、TOKYO FM 系列で全国ネットしてますので、是非聞いてみてください。17:00~19:00くらいにやってますヨ。
96年からやっている結構長い番組で、わたしも聴ける時は毎回聞いてます。

内容は、ある紳士がBARの常連客の「興味深いハナシ」を、お酒片手にのんびりヌスミギギしちゃうというストーリー。
番組的には常連客設定のたくさんのゲストに、色々なエピソードをお酒片手に聞いているような雰囲気。実にアットホーム。そして話題の幅が広く、じつにおもしろい。
バックにかかるジャズもカッコイイ!!
オススメです。



実は :
gumonjiでのわたしをご存知の方なら気づいたかもしれませんね。実は黒帽亭の元ネタはここにあります。
カウンターに座って他人のお話をこっそり聞きながら、グラスを傾ける。そんな雰囲気を自分でもやりたくて、あの企画(黒帽亭)をスタートさせたわけです。

ここを見ているオトナの方は、たまにはBARにでも行きましょう~。

本日はこれまで。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

『ね』

2005年05月25日 11時13分55秒 | 雑記
んがんの パネキットを てにいれたぞ! 和鈴ですオハヨーゴザイマス。イヤー長かった。
グモンジ時代から探して探して徘徊してたのは、以前にこのブログでも書いたとおり。
実は友人達にも捜索をお願いしていたのだが、今回はそっちの情報網に引っかかりました!
と、いうわけで、前回分のコメント参照。
大吉君、アリガト!(´▽`)

本日の1本 :
パネキットです。まぁ、欲しかったものを手に入れた嬉しさをぶつけておきます。

プレステ1のゲームで、99年8月発売。ジャンルはシュミレーションゲームと位置づいてはいますが、実際の感覚は「フライトシュミレーター」的な感じでもいいとおもいます。

内容は、□の形をしたパネルを組み合わせて色々な動く物体を作り、競技をクリアしていくというもの。工業系な学校に通った経験のある方には、「ロボ・コン」といったほうがわかりやすいでしょう。ずばり、ゲームでロボ・コンするような感じです。
(ロボ・コン知らない人のために補足。某ワールドれコーズという番組で、ロボット相撲ってあるでしょ?ロボットを一定の規定内で作って、競争する。コレですよ。)

◎×□×◎
   ■
◎□□□◎

これ。最も基本な車の設計図です。タイヤに、□パネル。真ん中は基礎のためのコア(とりあえず必ず付く骨みたいなものとお考え下さい)。×は前輪を左右にひねるジョイントです。
こんなんでちゃんと走ります。

でも、コレのおもしろいところは、力学上の計算がちゃんとされてるところ。
車好きなら、ダウンフォースやら、FFとFRのドリフト性能とか、ウィングの必要性とか。この辺が全部使えます。付ければ、ちゃんと効果が出ます。(燃えませんか?)

その他、ジェットパネル(火噴いて推進力を得るパネル。ジェットエンジンみたいなの)と、翼を付ければ空も飛べます。ヨーもロールも作りこめば自由自在。

今でも、パネキット職人さんのサイトでは、すばらしい(とても□で作るには無理難題のもの)作品を拝めます。一度探してみてください。わたしは、歩くロボットが変形して飛ぶ、ってのを見ました。
わたしもつくってみよ~。

余談かつ追記 :
パネキットですが、発売当初はそこそこ盛り上がったのですが今では幻のソフトに近いようです。
中古品が、定価の5800円で売っていても「買い」が今のマニアの見解だそうです。
欲しい方は、出会ったら確実に手に入れましょう。次は無いですよ。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『O』

2005年05月20日 13時01分18秒 | 雑記
OFなのに夕方から会議の和鈴ですコンニチハ。今起きて更新です・・・が何書こう(笑

AWAKE? :
お菓子です。昨年11月くらいから流通してます。PCの方は→コチラ
チョコボールタイプですが、中身は本物のコーヒー豆。ほろ苦いコーヒー豆とチョコの甘さがうまいです。
この記事を書くのにググったら、どうやらグリコとファミマの共同開発品なようで、ファミマ限定みたいです。知らなかった・・・。銀色パッケージと最近出た赤色パッケージがありますが、赤はコーヒー豆入ってないので今回は銀がオススメ。珍品としても、COOLさを取っても、わたし好みです。今日も買う。


ミンサガ(?) :
ロマンシングサガミンストレルソング。まだ買ってない・・・けどやりたい・・・(買えよ)
だって、自動車z(中略)わなきゃ・・・
略ってこれでいいの?ところで。


サントリーBOSS SLフィギュア(全6種) :
缶コーヒーあんまり飲まないんだけど、買ってみた。D-51とか機関車は、ファンでなくともカッコイイと思うのは鉄の塊だからか?
出たのは客車。
・・・・・・マニアではないので、これでは素直に喜べませんでした。悲し。


追記 携帯閲覧について考える :
自分の携帯で自分のブログをチェック。リンクとか、イメージ画像を入れるとそちらは無視されて表示されるみたい。
書き方を工夫しないと、

コチラ

なんて書いても、携帯で見たらわかんないわけだ。
工夫します。とりあえず「→」表記後はリンクにしてみました。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『T』

2005年05月15日 19時56分50秒 | 雑記
Vを見ていた昨日のお話から、書く気マンマンになった和鈴ですコンバンハ。
なんのTVか?土曜日の20:00くらいだっけ?学校では教えてくれないような授業的な某番組。あれに、興味深い方が出演しておりました。以前から知ってはいたのですが、作品はまじまじと見たことが無かった。その方とは?

栗林 慧

という方。フォトグラファーです。生物生態写真家として活躍。特に昆虫の目線からの写真で有名の方です。
「KURIKEN」が公式。

いや~写真で「すごい・・・」と感動したのは初めてに近いです、ワタシ。虫嫌いな方には見れないかもしれませんが、わたしのような「幼少のころは虫と魚の図鑑を持ち歩いて遊んだ」人間にはたまらなかったです。
黙って公式見てきてください。オススメです。
ちなみに、絶版でしたが図鑑を出していたようです。わたし的には、ひととおりの昆虫を網羅した図鑑を、この方の写真で見てみたいです。ぜひ。


ガチャフォースのPV :
ガチャフォースについてはこちらの過去雑記も参照のこと。公式にもPV(プロモーションビデオ)があるのですが、ガチャフォース好きの大きいお友達たちが作った「神PV」が専用UPローダーに上がっていた。
DLしてみた。UPろだはこちら
モノによってはパロディものもありますが、神クラスのPVもちらほら。
未体験の方は、実際のゲーム画面の参照に。体験済みの方は、神PLAYのムービーを堪能アレ。
(ちなみにまだUPされているものをすべて見ていない。ご希望ならお勧めのをコメント欄に書いておきます。)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

『オ』

2005年05月14日 10時45分26秒 | 雑記
イッス!!本日はお休みだぜ!でも部屋のお掃除が不可欠だぜ!和鈴ですオハヨーゴザイマス。
昨日の夜は風邪っぽい症状で寝ておりましたが、なんとか復帰。付きっきりの看病が欲しい今日この頃。わははは~(つд・)

仮面ライダー :
なんだか周りの友人どもが最近の仮面ライダーについてよく話している。どうやら和風らしい。
ってんで先週見てみた。
「ライダー、悪(ワル)っぽい!」「ライダーの中の人、渋い☆」
そして響鬼などというよに~鬼という名前らしい。
|-`).。oO(ハジキとかカジキとかホンキとかベンキとか思い浮かぶのはわたしだけ?)

あえて漢字では書かない。


ボーリングと卓球とビリヤード :
会社の同僚後輩と、「球技大会練習」と称して、11人くらいで就業後に出かける。
と、いっても球技大会の項目で被ってるのは卓球しかないけど。しかも選手は1/11人ではあるけど。(あとの10人は練習に乗じて遊びたいだけ)
わたしが卓球の心得があったために、稽古を付けておりましたが・・・思わず「??」となった瞬間。

「選手より遊びに来てるやつのほうが卓球うまくないか??」

まぁ、会社や学校のの球技大会なんかによくあることだけど。ナンダヨオマエウマイジャネーカ!ってやつはよくいるモンで。
人選を考えても良いと思うぞ球技大会担当。あーわたしは当日仕事だから選手はムリ(めんどくさいらしい)


東京漫遊記 :
でかいのでタイトル横に画像を移動。グモンジ友達だけ笑ってくれ。ここ、ちなみにBARね。
バロン→男爵の意味
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加