四季を詩織る

雲と風と花を追いかけて

傷みがゆれる

2016-10-20 05:38:23 | 日記

ちらほらと熟さぬ秋が纏いつく傷みがゆれる紅葉の葉陰に


燃える秋に巡りたくて・・・


映える紅葉に輝きたくて・・・


彩る紅葉に弾みたくて・・・


華やぐ秋に青春を取り戻したくて


傷んだ秋の野辺を思いやりながらも・・・



行ってみたい山間の紅葉路を・・・・


知っていても


紅葉の湖畔を一周した・・・


秋の傷みを分かち合いながら秋の日差しを食んだ。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 視線の翼 | トップ | つなぐ夢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL