四季を詩織る

雲と風と花を追いかけて

ささなむ時を透かして

2016-09-15 13:44:39 | 日記

花ごころさざなむ時を透かしよむコスモス映えて秋こころみゆ


待って・・・待ちくたびれて


暑い夏を逃れて


涼しい風のめぐり会う日を探しながら


秋を見つけるときめきと感動と興奮を味わいたくて


秋を待った。


台風の目に晒された野辺には


ひしがれたコスモスが


弱弱しく秋の日差しに映えた。


もしかして秋にめぐり会えるかも・・・


そう想う足元にまたも台風の目が・・・


ニュースが秋を掻き消す・・・・








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生気なき鈍色 | トップ | 綾なす琴線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL