和姿きらり

きもののこと、日本の美しいもののこと

6月のきもの ④二代目清次郎先生の単衣の訪問着、帯を変えて

2017-06-16 01:42:22 | きもの暦

5月末に出した、二代目清次郎先生の単衣の訪問着を帯を変えて着てみました。

二代目清次郎先生の単衣の訪問着 きもの華福さん
紗金の袋帯 京都きもの市場さん

紗金で蔦を織り出した繊細な袋帯です。紫色の渡敬さんの組紐の帯締めを差し色に。

いつもお邪魔している京都きもの市場 銀座店さんでお話して下さったお姉さん方から、「アールヌーボー調の無線友禅ですね。色使いがガレみたい。銀座の街に似合うモダンなきものですね。」とご感想を頂戴しました。培われていらした感性と知識、他の方から頂くお言葉からまた世界が広がり勉強になります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 最も美しい仏さまに会いに行... | トップ | 更紗の旅 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL