和姿きらり

きもののこと、日本の美しいもののこと

7月のきもの ②妖精の花の付け下げ

2017-07-06 22:07:46 | きもの暦
淡く優しい色調で、軽やかに。



カタクリの絽の付け下げ 京都きもの市場さん
白緑地に唐花紋の袋帯 きもの華福さん

鴇色の絽地にカタクリの花。カタクリは、早春のたった2週間だけ地上に姿をあらわし、それ以外の時期は地中で休眠している。スプリング・フェラメル(春の妖精)と言われているそう。7月の今は球根で寝ているところ。

渡敬さんの帯締め、ブルーの帯あげをあわせてみました。



上前の柄



後ろ

妖精の花、ふわりとまといたいです。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月のきもの ①七夕に | トップ | 7月のきもの ③笹の葉さらさら »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL