てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

オオシマカラスヨトウ

2017年07月01日 10時11分27秒 | 日記

 

 

 

 

伐採木を積み上げたところに、オオシマカラスヨトウを見つけた。

これから夏眠に入るところだろう。

オオシマカラスヨトウは、盛夏は夏眠をして体力を温存することで知られている。

名前の由来の大縞が見えている。

 

          2016年08月15日、ここの近くで夏眠していたオオシマカラスヨトウ。

          

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トウキョウムネビロオオキノコ | トップ | ハラボソムシヒキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事