てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

アブラススキヒゲナガアブラムシ

2016年11月05日 19時01分07秒 | 日記

 

 

 

 

ススキの穂に何か小さな黒い虫がいるのに気が付いた。

いまの時期、新しい種類(自分にとって)を見つけるのは容易なことではないので期待が膨らむ。

「ススキの穂・アブラムシ」で検索するとアブラススキヒゲナガアブラムシだということが分かった。

5枚目のアブラススキヒゲナガアブラムシはアブラバチに寄生されているらしい。お腹が繭でいっぱいになっているのだという。

参考にさせて頂いたページ

アブラススキヒゲナガアブラムシはアケビの害虫だとある。

 

 

161105


昨日 閲覧数1,624 訪問者数148

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陸上自衛隊空挺部隊の降下 | トップ | キッコウハグマの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL