てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

ハリオアマツバメ ③

2017年07月31日 09時32分06秒 | 日記

 

 

 

 

 

ハリオアマツバメは8月10日前後には南に向かうという。

 

長い鎌の形をした翼を持っています。

鳥類のなかでも一、二を争う速さといわれるスピードでひるがえる姿は、ダイナミックです。アマツバメ、ヒメアマツバメとともに、アマツバメの仲間の中ではいちばん大きい。

等とある。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フタスジハナカミキリ | トップ | ツユムシ幼虫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL