てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

トラツグミ

2017年12月03日 18時18分45秒 | 日記

 

 

 

 

                           

フィールドでお会いした方から、情報を頂いて今季初のトラツグミを撮ることが出来た。

近くにネコが近づいても逃げる気配がなかった。

情報を頂いた方に感謝。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケブカチビナミシャク

2017年12月03日 16時43分44秒 | 日記

 一昨日、いつもの公園の建物で見つけた。

初めての記録だった。

幼虫はセンニンソウの蕾、タラノキの花を食べるという。

前翅長7-8mmとある。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017伊豆沼・蕪栗沼探訪記 カリガネの飛翔

2017年12月03日 10時09分38秒 | 日記

 

 

 

 

 

あっちへ行ったり、こっちへ来たりでまとまりがないが、カリガネの飛翔の最終回。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越冬中のミミズク

2017年12月03日 09時46分48秒 | 日記

 

 

手すりで見つけたミミズク、気を付けないと見逃してしまう。

 

カメムシ目ミミズク科に分類される昆虫。

前胸に左右に1つずつ突起があり、この突起がフクロウ科の一部構成種にある耳介状の羽毛(羽角)のように見える事が和名の由来。

食性は植物食で、植物(クヌギミズナラリンゴなど)に寄生し吸汁する。

等とある。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狭山丘陵のルリビタキ

2017年12月03日 09時41分12秒 | 日記

 

 

 

メスだろうか、オスの若だろうか?

ルリビタキは、尾を振ってここにいるよと教えてくれるから撮りやすい。



 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017伊豆沼・蕪栗沼探訪記 ハクガンの飛翔 ②

2017年12月03日 08時37分52秒 | 日記

 

 

 

今年もハクガンをしっかりが見ることが出来た。

 

コメやトウモロコシを食害する害鳥とみなされることもある[4]

日本では以前は冬季に多数飛来していたが、乱獲により1940年代までに越冬個体群は絶滅したと考えられている[6]

等とある。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017伊豆沼・蕪栗沼探訪記 マガンの塒入り(落雁)

2017年12月03日 08時21分28秒 | 日記

 

 

 

 

4時30分ごろから一斉に塒入りが始まる。

マゴマゴしていると、いい場所がなくなるので先を争って、落ちるように着水する。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017伊豆沼・蕪栗沼探訪記 オジロワシ ②

2017年12月03日 08時11分42秒 | 日記

 

前回と違ったアングルで撮ったのがあったので再登場。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017伊豆沼・蕪栗沼探訪記 レンコンの収穫

2017年12月03日 08時01分17秒 | 日記

 

伊豆沼周辺では蓮田が多く見られた。

ここのレンコンは、観察会のメンバーにも人気があり買い求める方も多い。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017伊豆沼・蕪栗沼探訪記 マガンの塒立ち

2017年12月03日 07時45分45秒 | 日記

 

 

 

 

 

 

 

観察会の最終日の朝、蕪栗沼での塒立ちの様子。

シジュウカラガンも混じっている。

 

171203


昨日 閲覧数1,896 訪問者数310

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加