てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

アオスジアオリンガ 夏型の♂ ---> ツクシアオリンガ

2017年08月16日 10時46分05秒 | 日記

アオスジアオリンガ 夏型の♂だろうか?

 

--------------------

又、何時もの中学生虫博士K君からメールを頂いた。

表題の蛾は ツクシアオリンガだとのこと。

今度はうれしい間違い(初めての種)ではなくて、2度目の出会いなので悲しい?間違いだった。

昨年も伊東市の同コンビニで撮影していたのだ。

 ツクシアオリンガは南方系の蛾だが近年北上していて、お仲間が東大和市でも撮影されている。

メールを頂いた中学生虫博士K君も、今月国分寺市で見つけたという。

これからは狭山丘陵でも普通に見られるようになるかもしれない。

マテバシイが食樹だという。

体形が幅広で前翅の黄帯が平行ではなく、上の帯は水平で他にも黄色い斑紋が8個ある。


K君、いつもありがとう!!


          2016年07月14日に伊東市のコンビニで撮影したツクシアオリンガ。

          


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツゲノメイガ ♀

2017年08月16日 10時28分43秒 | 日記

ツゲ、マメツゲを食べる。

尾端が白いのでメス。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フユイチゴの花

2017年08月16日 09時59分33秒 | 日記

 

フユイチゴの花にトラマルハナバチ?が来ていた。


11月から1月のころに熟す[2]。いわゆる木苺の形で、食用となる。

木苺としては旨い方である。多くの木苺類は夏に熟すが、フユイチゴは冬に熟することが和名の由来である[2]

別名は「カンイチゴ」[3]

とある。

  

             2015年12月14日に同所で撮ったフユイチゴ。

            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハグルマトモエ

2017年08月16日 09時33分16秒 | 日記

 

 

オスグロトモエとよく似ている。

 上二つが♀で、下が♂だろうか。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミスジツマキリエダシャク

2017年08月16日 09時18分57秒 | 日記

初めて撮ったエダシャク。

開帳34-42mmとやや大型。

マツ、カラマツ、アカトドマツ、スギ、アカマツ、ハイネズが食樹だという。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオヘリホソゴミムシ

2017年08月16日 09時11分20秒 | 日記

 

コンビニで撮影。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミミズク

2017年08月16日 09時04分50秒 | 日記

コンビニの灯りに来ていたミミズク。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウスムラサキクチバ ♀

2017年08月16日 08時52分33秒 | 日記

伊東のコンビニで撮ったクチバ。ウスムラサキクチバだという。

斑紋に変異があるという。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セグロヒメツノカメムシ

2017年08月16日 08時19分48秒 | 日記

雨が続いて、動きがとれない。

こんな時は、これまで撮っていたもので不明なものを調べるのに丁度いい。

遠笠山で撮った小さいカメムシはヒメツノカメムシとは少し様子が違った。

調べてみると、セグロヒメツノカメムシ だという。          

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメマダラエダシャク

2017年08月16日 07時59分20秒 | 日記

 

8日に遠笠山の中腹で撮ったマダラエダシャク。

似たものが多いが、ヒメマダラエダシャクではと思う。

虫ナビ様には

よく似た種に同属のユウマダラエダシャクAbraxas miranda miranda)がいるが、前翅前縁中央付近にある灰色の円形の紋の中に暗褐色の環紋がないのに対し、

本種ではあることで区別できる。

等とある。



170816


昨日 閲覧数1,739 訪問者数200

コメント
この記事をはてなブックマークに追加