びわこオオワシ夢日記

びわ湖で越冬するオオワシを追って25年、オオワシを通じて「人とひと」の出会いと自然を大切にしたいと思っています。

びわこオオワシ夢日記 虹が出た

2017-01-03 | オオワシ
1/3 早や3日、今年も余すところ362日と成った(^Y^)。
出荷を終えて山本山だ。昨夜の雨が小雨で残っているためか湖岸はさすがに人が少なく人気のBポイントには人が居ない。
とりあえずご挨拶だ。良く見えるところに居た。おばちゃんおはよ!。(あんた遅いわねぇ)と言われてるみたいだった。

さてどこにするかと湖岸を一周、漁港は数人でやり過ごし砂浜も賑やかそう、Bポイントの手前にKさんが居たのでその手前のZポイントに入る。
ここからだとこんなもん。

Kさんとは野菜作りで話が合うので喋っていても楽しい。
木移りした。暫くしたら飛び出した。

黒が埼手前で旋回し狩りせず山本山へ。遠すぎた。

そこから動かず。
昼前に曇って来た。小雨が来た。ふと湖岸を見たら虹が出た。すごく近い、端から端までくっきり。これは絵になる。こんな近くの虹は初めて。
スマホが役に立つ。カッシャ!それがこれだ。

福ロウが鳴いて虹が出たら次は何だろう。良い事来てや!・・・とにかく飛んで。
Kさんがコーヒーを入れてくれた。温かいのは何よりの御馳走だ。
話しながら双眼鏡を見たらオオワシが居ない。どこだ!と探したらもう目の前に来ていた。カメラまで走ったが向こう向きでまた山本山だ。
その後頑張って見ていたが動かず1時を回った。1時半ごろ強風で木移りしそこからふわっと浮いた。
こっちへ来い。

やって来た。魚の狩りの飛び方でない、オオバン狙いだ。

目の前を西へ通過していく。

随分西から湖面をなめるように北上し北のエリの近くで浮いたが何も捕っていない。風が強て遠くてピンボケばかり。
西野隧道近くで見失う。山本山へ帰ったか不明、麓に移動し近くの人に聞いてもわからない。どこへ行ったんだろうと塒を見たらご帰還していた。
そこで私のタイムリミットとなり私もご帰還だ。
その後Kさんの情報ではもう1度びわ湖に出たが狩り無し16時ごろ塒入りとの事。
魚を捕るには波が荒すぎた様だ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« びわこオオワシ夢日記 | トップ | びわこオオワシ夢日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オオワシ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。