柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

半田素麺

2017年04月19日 19時16分45秒 | グルメ

半田素麺と筍と蕨の釜玉カルボナーラ仕立て

半田素麺1束 卵1ヶ 卵黄1ヶ 筍の煮汁15cc パルミジャーノ大匙1 筍+姫皮 わらび 木の芽 粉山椒

筍はお吸物よりもちょっと醤油っぽく、ほのかに甘いくらいの加減で煮ます

煮汁の温度が下がったら、灰汁ぬきしたわらびを加えて冷まして味を含ませる

ボールに卵などを合わせて、茹でたての半田そうめんを入れてかきまぜる

少し温めておいた薄切りの筍と食べやすく切ったわらびを加えて、かるくまぜる

器に盛って粉山椒をふり、木の芽を盛る

少し醤油をかけて食す

筍は、柔らかい穂先の部位を使います

食感の硬いものは、汁気のない麺類と相性が悪い

半田素麺の一束は、男性の1人前くらいです

女性には、少し多いかもしれません

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヤレヤレ峠 ふたたび | トップ | 若葉のころ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りぷママ)
2017-04-19 22:09:11
なるほど!これですね?(^_-)
しかも筍と蕨入り~
美味しそうだーヽ(^o^)丿
りぷママさんへ (和三郎)
2017-04-20 05:25:29
筍だったので山椒をふりましたが
柚子胡椒がよく合います

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む