柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

2017年04月05日 17時23分07秒 | グルメ

柳酢造り炙り

サワラは出世魚で、サゴシ(サゴチ)→ヤナギ(ナギ)→サワラと出世します

60cmくらいからがサワラ

50~60cmくらいは、ヤナギで、それ以下がサゴシ

サワラは狭腹、ヤナギは柳腰、サゴシは狭腰が語源

細長い魚です

バットに塩をふってペーパータオルを敷き

サワラを置きます

塩をして、ペーパータオルをあてて

ラップをして冷蔵庫で3時間以上おく

酢洗いして、〆酢に10~15分くらい浸す

〆酢は、酢に20%の水と酢+水の10%の砂糖、5%の淡口醤油を加えます

和三郎では、米酢でなく柚子酢

皮目をガスバーナーで炙って刺身に切る

切ってからきれいに並べて焼いた方が、家庭の包丁では、上手くいくと思います

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 春はあけぼの | トップ | 潜水橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事