柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

秋に採れる筍

2016年10月12日 13時57分01秒 | グルメ

四方竹の炊いたん

四方竹は秋に採れる筍で、高知県でたくさん栽培されています

切ると、断面が四角い

生のまま出荷すると黒ずんでしまうので、茹でて皮を剥いた状態で出荷されます

だから、ちょっと楽ちん

四方竹は食べやすっ切って、蒸し器に入れるかレンジでチンして、水分をぬいてやります

水分をぬいてやると、味のしみがいい

四方竹をかぶるくらいの出汁を加えて炊き

沸騰したら灰汁をひいて、90℃くらいの温度にする

味醂と酒を加えて、5分くらい炊いたら

塩と淡口醤油を加える

味は、お吸物よりちょっと醤油っぽくて、ほのかに甘いくらい

10分炊いたら、ペーパータオルなどで包んだ鰹節を加えて火を止める

蓋をしてゆっくりと冷まします

炊き続けるよりも、ゆっくりと冷めるほうが味が浸みる

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 海部川沖浪裏 | トップ | 天気晴朗なれど・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む