柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

2017年08月05日 12時24分31秒 | グルメ

鰹のづけ 叩き長芋 焼海苔 秋葵 大蒜 酢橘

醤油:酒=6:4を沸かして追い鰹をして濾し、冷ましておきます

オクラは茹でて、お吸物加減の冷ました出汁に浸けておく

長芋は皮を剥いて、酢水にさらしておく

焼き海苔は炙っておく

づけ地に切った鰹を5分くらい浸けます

長く浸けると、醤油の塩分で鰹から水分が出て、硬くなってしまう

鰹のもっちりした食感が失われる

長芋をビニール袋などに入れて、擂粉木などで叩き潰す

器の盛って、少しづけ地をかけ、ニンニクを添え

スダチを搾って食す

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 休漁 | トップ | 日本の夏 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りぷママ)
2017-08-05 12:57:39
あ~!!このひと手間!
このひと手間がお料理を上等にするのよね~
食べたい!ヽ(^o^)丿
されどひと手間(笑)
りぷママさんへ (和三郎)
2017-08-05 15:56:57
づけ地なんか、たくさん作って冷蔵庫にれておけばいい
刺身は、煮たりするのに比べれば
瞬発力のある料理です
それほど、時間はかからない

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事