柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

海鵜は見た

2012年12月15日 11時06分51秒 | 日記
大手海岸@徳島県海部郡海陽町宍喰浦 12月13日 6:40AM


写真を撮っているときは気付かなかったけれど、海鵜は漁船が通り過ぎるのを目で追っています

『徳島県』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 柑子色の空に・・ | トップ | 夏みかん »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気になる存在 (しぃ)
2012-12-15 14:56:00
日課なのでしょうか?

和三郎さんのことも気づいているかもしれませんね
あの方いつも私たちを撮っているわと
しぃさんへ (和三郎)
2012-12-15 15:47:59
漁師さんは定置網をあげているので、毎日同じところに来ます
海鵜もだいたいこの岩にとまっています

今朝はだんだんと晴れてきていたのですが
気温が高かったので、行くのをやめて近所をうろうろしていました
Unknown (ななごう)
2012-12-15 17:11:51
この写真、好きです。カラーとも白黒とも云える感じ、良いですね。
2羽は、つがいですかね。
Unknown (山師)
2012-12-15 17:38:57
カメラを提げて朝焼けの海を眺めちょると
・・・・沖行く舩をカメラで追っちょる!

海鵜の気持ちが分かるよ~~~な気がしますなぁ^^。
朝焼けの空と海が何色にも分かれちょって・・・・
・・・・・好い画じゃーねぇ^^)
う う う (自然を尋ねる人)
2012-12-15 19:27:04
鵜の首が確かに船の方を向いていました。
空色、雲の下のいろ、海の色
絵では書けない美しさをうまくキャッチ。
お見事です。
山師さんへ (和三郎)
2012-12-16 06:20:09
この場所は去年に気づきました
いつもこの岩につがいの海鵜がいます
鵜もいっぱいいるとうっとうしいのですが
2羽だと可愛いものです^^
ななごうさんへ (和三郎)
2012-12-16 06:23:03
おそらくつがいですね^^

去年からいつもこの岩の上にいます
もっと前からいるのかもしれません
自然を尋ねる人さんへ (和三郎)
2012-12-16 06:24:43
偶然です
写真を撮っているときは気付きませんでした
船の位置がどこがいいのかと
何枚も写真を撮ったのがよかった

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む