柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

ヤレヤレ峠 ふたたび

2017年04月19日 12時15分14秒 | 日記

玉笠谷@徳島県海部郡海陽町小川字玉笠 6:55AM

今朝は放射冷却で、ひんやりとした朝でした

玉笠谷は、霧が溜っていた

峠越えで牟岐町へ出て

阿南市の桑野まで、朝掘りの筍を買いに行きました

ヤレヤレ峠@徳島県海部郡海陽町伊勢田 7:00AM

むかしむかし

炭焼きが化物に追いかけられ

峠を越えてやっと逃げおおせて

「やれやれたすかった」と言ったことから名が付いたと言われています

私は子供のころ

伊勢田の同級生から

「やれやれ」と言いながらおばあさんが現れると教えられていた

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 同行二人 | トップ | 半田素麺 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タケノコ (自然を尋ねる人)
2017-04-19 22:05:55
昨日の事
堀り上げた筍の皮をむいていたら途中で折れてしまいました。もったいないから折れた方を食べてみたらエグミガありません。そちらも赤い根がある方を洗い醤油をかけて食べました。こちらもほとんどエグミはありませんでした。
自然さんへ (和三郎)
2017-04-20 05:23:25
醤油はからみにくいので、塗って焼いたら香ばしくていいです
掘ってから時間がたつとえぐみが形成されてきます
湯を沸かして茹でて、えぐみの形成を止めてやるといい

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む