柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

カンパチ

2016年11月05日 12時19分55秒 | グルメ

汐造里 紅葉おろし 酢橘 割り醤油

シオは、カンパチの幼魚から鰤のメジロ(ワラサ)くらいの大きさくらいのものを言います

鰤のように何回も出世しない

カンパチは成魚になるまでは、体高があって、シマアジのような形をしています

そのような形の時が、シオと呼ばれます

成魚は、こちらではアカハナと呼ばれます

カンパチよりも、成魚に近いシオ(40~70cm弱くらい)のほうが美味しい

割醤油は、醤油を出汁で割っています

濃口醤油そのままでは、味がちょっと強い

スダチを割り醤油に搾って食します

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 想い出はモノクローム | トップ | 続・想い出はモノクローム »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
呼び名 (自然を尋ねる人)
2016-11-05 18:03:11
ぶり等の出世魚の名前は沢山あり
どれがどの魚の子かわかりません。
わからなくても良いです。美味しく食べられれば!
このサシミ上手そうです。
自然さんへ (和三郎)
2016-11-06 05:20:52
このごろは養殖物がいっぱい出回っていますが
これは天然ものです
Unknown (hirugao)
2016-11-06 06:38:23
お刺身好きです~
でもおちびさんは生ものがだめなので
夕食には出ません。

呼び名が違うのですね。
新鮮な感じがよく出ていますね。
hirugaoさんへ (和三郎)
2016-11-06 13:36:25
こちらではわりとよくカンパチが獲れます
ヒラマサやシマアジに比べると、はるかにたくさん獲れる
シオはツバスやハマチに比べると、若干高めですが
たぶん都会の値段とはかなり違うはずです

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事