山葵の別荘

京のお山の斜面の小屋で、ときどき描いたりつくったり。
与太を飛ばすのが仕事です。

些細なトンチキ

2016年10月29日 01時04分39秒 | Weblog
同僚と遊びに出かけたのだが、街中のステキ路地に唐突に柳の木が立っていた。

まあ、ザ・京都な演出がぐいぐい頑張っているんだなと
いやらしいなあもう、とやや斜めに感じてしまったのだが

それよりもなによりも、
「街中に居て手元に柳の枝先がある」
ことになんやそれという興味が勝ってしまいぐいぐい引っ張ったら、
今日の雨上がりですから、頭からびしゃびしゃ水玉を浴びてしまって
びっくりしてうわあとなったあと

「そうなるわな」
とセルフ突っ込みを入れたら同僚が「なにしてるんですか」と笑い転げていた。

まるで考えなしにやってしまった恥ずかしさと
これ知ってやってたらあざとすぎてそんな女は許さんと思う自分と
これを完全に楽しくやってしまった自分とがシャッフルされて
めちゃくちゃ混乱した。

でも多分これが大事なことなんだと思う。
これでいたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鏡を見る | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事