パソコン美人におんぶにだっこ

パソコン相撲 入門

旅行心得

2017-07-16 11:51:47 | パソコン相撲
私は年がら年中、旅行している旅キチです。
出来れば、旅をすみかとしたいです。
町ごとの文化財めぐりをやってます。
なんてったって、そこら中に寺や神社があります。
再訪も、しばらくしたらやるしで、大変なことになってます。
とてもじゃないけど、仕事をしてる場合じゃないのです。
旅、旅にまさるものはなし。



国内心得
夏は北か標高の高い所、冬は南を目指す。
エリアを絞り、コンパクトにまわる。
梅雨、台風時期は要注意。
夏場は、ハチ対策をすること。
ルートを決め、後は現地で組み立てる。
自治体のホームページとかで、情報収集を念入りに。
旅行日程をパソコンに入力する。
旅行の少し前に、仮荷造り。
旅行前日に、最終荷造り、出発準備。
夕方、夜間移動で現地に向かう。
新幹線だと、1両目の自由席を目指す。
まずは、観光案内所で現地情報を得る。
レンタサイクルを活用する。
荷物を宿かロッカーに預けて、身軽にしてからまわりだす。
旅館、民宿だと18時には到着するようにする。
宿の付近に温泉があれば、行って来る。
名物、特産品をあたってみる。
現地の地酒(生酒)を飲む。
翌朝は、7時頃に朝食を取り、早めに出る。
文化財めぐりを中心に、精力的にまわる。
寺や神社は、南向きが多いから、北に向かう。
帰宅したら、旅行記録をまとめる。
再訪は、10年位を目どとする。


海外心得
外務省、大使館、現地観光局のホームページを見る。
外務省の、たびデジ登録をする。
最終便はなるべく避ける。
レート、週間天気、日の出日の入り時間も調べる。
旅行会話、現地の数字をなるべく使って旅行すること。
コミュニケーションは、ユーモアを使う。
ジェスチャーも、大いに使う。
近隣国は時差に関係なく、日本時間で過ごす。
観光案内所で情報収集する。
通行人に積極的に聞いて、たどり着くこと。
食事は衛生面に注意して、楽しむ。
ホテルは、部屋を見てから決める。
イヌに最大限注意すること。(2回咬まれた)
帰国時は、空港に3時間位前に到着すること。
国内税関を通過するときは、担当官を選ぶ。


などなどですね。
あとは、運まかせで、イケイケドンドンです。
旅は最高ですね。(中国でパスポート、荷物全部盗まれたけど)
本当にいいですね。(タイで大型犬に咬まれ、犬恐怖症になったけど)
グットラック。(ベトナムで、強盗に対面したけど)


憎いね、旅。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の、心掛けていること | トップ | 私の、体のこと »

コメントを投稿

パソコン相撲」カテゴリの最新記事