まどろみ日記

長女まどかが生まれてから次女しおり誕生までの主にNCダーラム生活についてのお話です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おしまいに

2008-11-08 11:58:49 | Weblog


待望の子ども、まどかが生まれて間もなく渡米することになった我が家。
NCダーラムでの生活は本当に人に恵まれて、結婚以来最も楽しい生活でありました。

懐かしい思いもありつつ、今のあまりに違うので、あの2年弱がすべて夢だったような気もします。

英語とか、そういうのはどんどん忘れてるのに、「とりあえず問い合わせ、クレーム、返品、主張」の根性はすっかり染み付いています


私たちやアメリカの様子がわかるようにと夫の勧めで始めたこのブログ。
まどかの成長とともに、アメリカでの最大の産物であるしおりが無事うまれたのを持って、これにて終了です

気がつけば読者もめっちゃいっぱいになってました。
みなさまご愛読有難う!!


最後にわたくし登場!

まどか撮影。最初からぼけてるのでぼかし無しです。。

暇な方はこちらで再会しましょう。
コメント (5)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ききわけ

2008-11-07 15:42:09 | 日々の出来事

昨日の朝、起きたときに
「テレビ壊れてるんだ。DVD上に持っていこうか」
と言ってもってリビングに上がりました。

でも、朝からご機嫌良好だったまどかは全然テレビをつけたがらず、DVDもつけずにすんで(一度ミッキー、といったけど、もうすぐお迎え来るからやめとこう、といったらそのまますんだ)、夕方も全然。
ときどき
「ピ」と言ってテレビつけろって言ってたけど、「壊れててみれないの」というと泣き怒ったりもせず。
ものすごく眠くはないっていうのが大切だけど、こんなに問題なく過ごせるとはおどろき。

夕方寝起きでグズグズしてたときも、「お湯が沸いてるからちょっとまってて」といったら「うん」と言って一人で自分のキッチン(おもちゃ)のところで遊んでたし(その後おむつ交換でひと騒動あったけど)、気がつけばすごく成長してるのかもしれない。

そんな昨日、久々に夫が帰ってきたのでまどか大興奮。
早く寝るはずがはしゃぎすぎて眠れず、眠くなりすぎて寝る前はこれまたひと騒動あったけど、話もかなり通じるようになってきてるようすです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビ

2008-11-05 20:43:12 | 日々の出来事
夜、娘二人を寝かしてリビングでテレビの電源を入れると、
「ブチ」と音が鳴ってテレビはつかない。
なんどやってもつかない。
もとから電源を切って、入れても入らない。

テレビ壊れたようです。

明日の朝まどかがテレビ見れなくて泣き狂うかも、とおもうと
もう朝が来て欲しくない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイバイのあと

2008-11-05 12:50:35 | 日々の出来事

三連休最終日。
9月末からいてくれた母と、先週着てくれた父が大阪に帰りました。
夕方お昼寝から覚めたまどかを連れて、みんなで吉祥寺の空港バスのりばまでお見送りに。
すっかりじいじと、特にばあばがいる生活になれたまどかに、ちゃんとバイバイさせて納得して欲しかったので、ややこしくてもみんなでお見送り。

朝から「今日はじいじばあばバイバイだよ」と言っていたのがなんとなくわかっていたのでしょうか?
バスに乗って手を振る二人にしっかりバイバイできました。

7月に熱海で別れたときはすごく泣いてたのに。
まどかの成長を感じ、泣けてきます。
バスで間に合うよ、と勧めたけど、道は混んでそうだったし果たして本当に間に合ったのかかなり心配です。


送った後の車の中で、「一番悲しいのはパパだよ」と言う夫。
なぜ??
「いつになったら同居する気になってくれるんかなあ」と寂しげです。
なぜなら
「わたしの両親がいると自分が私に怒られないから」
だそうです。ふ~ん。。

翌朝、出張で朝早くでかけた夫。
朝起きたまどかは一人で2階のリビングに探しに行ったけど、誰もいなかったのでまた降りて来て大人しく私のお布団に入りました。
一緒に起きてから「パパ」というので「パパ会社だよ」というと
「パパgone」。
「じいじ、ばあば」
というので
「じいじばあばは昨日バイバイしたね」
というと
「じいじばあば、バイバイ」
と言ってました。
ちゃんとわかってるんだねえ。

さんざん抱っこしてもらってたしおりは、そんな事情はわからないし、これからいっぱい泣いてかわいそうかも。

これからは平日母子家庭でふたりとも頑張ってね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断念ついでに小児科デビュー

2008-11-02 23:09:18 | まどかのこと


この3連休にしおりのお宮参りと一緒にまどかの七五三も行おうと色々準備し、
私の従妹の着物を借りて縫い直ししてもらって送ってもらって、足袋も髪飾りも買って、父もやってきたのですが、夏にはちょっと着てみた着物も、今になって丈を合わせようとすると
「No No!!!」攻撃で逃げ回り頑として着てくれません。

成長の早い子なら2歳半でも着飾るの大好きなんですけど、髪の毛上げるのも嫌だし、ぜーったいに、着物嫌だし、もうどうにもならない
大好きなJ子先生にでも頼むか、という案もありましたが、もちろん現実味のない話。
本人が嫌がる以上、無理にやってもみんなが不幸になるばかり。
ということで、今年の七五三は断念。
は~
子どもはほんとに思うようにならんなあ。。。
しかたあるまい。

ところが、木曜日の夜からまどかの身体に発疹が
金曜にもちょっと広がり、土曜の朝には全身赤く腫れてしまってあんまりにもかわいそうなんでしおりのお宮参りも危うくなり、小児科へ連れて行くことにしました。
9時から診察の小児科。とりあえず近場のところにまず私としおりで順番とりにいくからと、ならびに行ってみると、なんとすでに19人待ちの列ができています
なんじゃこりゃ~
そんなに待てるかーと、違う病院に行くことにして、到着するとすいてる。
しかも順番は2番。
わ、まどかがまだ来てない(しかもちょっと遠い)のに、間に合わないよ

ということで、まどかが来るまで順番とばしてもらいました。

で、よばれて診察室に入りましたが、病院が不安らしく、まどかはいきなり寝たふり!!
先生は「え、これ、寝たふりなの?面白い子だねえ。泣き叫ばれるよりよっぽどいいよ。」
と。
ほんと、全身腫れあがってかわいそうだったんですが、
「原因不明の蕁麻疹」
ということで、直接何が悪いというものではないけど、出てしまったのだそうです。
「他人にももちろん赤ちゃんにも移らないし、痒いだけでそんなにしんどくないし、普通に生活して外出もかまわない」
とのことで、アレルギーを抑える薬とレスタミン軟膏もらって帰りました。
まどかもこのところは色んな変化に興奮しまくって疲れたのかね。

帰るときにはすっかり小児科も混んでいたのでいいタイミングで入ったようです。

そんなことで、早く終わったし、外出もOKだったので急いでしおりのお宮参り決行。
当のしおりはお利口なんだけど、まどかがこれまたワンピースがいやとかタイツがいやとか泣き狂い、無理矢理連れ出したのでまどかの靴を忘れたり、車でも泣きまくってもう大騒動

結局神社で様子を見てると、着物着て一人で一番前に大人しく座ってなくちゃいけないし、最後に呼ばれたら返事してお守りとかもらいに行ったり、どのみちまどかにはレベルがたかくて出来なかったな、と断念してよかったです。
帰りに、次のグループの女の子がまどかと同じくらいで、着物着て泣き叫んで親が必死で抱っこしてたのをみると、やっぱり無理はするべからず、、と思いました。

来年、嫌がらなかったらやろうね、七五三。
千歳飴も食べていいからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お宮参り

2008-11-01 20:53:23 | イベント

今日はしおりのお宮参り。
予定ではまどかの七五三もする予定で父も上京してきたのですが、様々な理由によりまどかは中止。

朝からどたばたしながらなんとか神社へ向かいました。
11月の七五三シーズンなので予約無しで申し込み順。
七五三もお宮参りも一緒に祈祷してくれました。

宮司さんはまどかのお宮参りとおなじ人でした。
しおりは母にだかれて大人しくしてました

まどかは大人しかったものの、太鼓や拍手でちょっと楽しく感じたのか途中から喋りだしたりしてましたが、まあそれほど気にならず。
私の従妹も参加してくれました。

そのあと、みんなで家の近所の日本料理やでお昼ごはん
1ヶ月ちょいお世話になった母とお留守番してくれた父にお礼を兼ねて、にしてはちょっと簡単かもしれませんが。。

胃が痛いのにもかかわらず、思わずほぼ完食してしまいました。

お宮参りもおわって、無事一月が終了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

halloween

2008-10-31 18:15:00 | イベント

今日はハロウィン。
まどかのpre-schoolではハロウィンパーティとして吉祥寺の商店街をtrick or treatしてまわるとのこと。
朝から衣装を着せてみると、どうしても嫌で脱ぎたいと泣き狂い

そんなに嫌ならもういいよ、と普通の服に着替えさせてお迎えのバスに乗せました。
そうしたらバスに乗ってるお友達がみんな仮装してるのであきらかにびっくりしているまどか
不穏な顔で登園です。
一応衣装は先生に託してお別れしました。

その後しおりを連れて吉祥寺に偵察に行きました。


しばらく歩いて探してみると、まどかの集団発見。

ちゃっかり仮装してるじゃないか!!

しか~も、長い商店街を端から端まで歩いて、そのあと違う町の反対側までもてくてく歩いて、そんなにいっぱい歩けるんやんか!
いつもの抱っこ攻撃はなんや???

たくさんお菓子を手に入れてご機嫌に帰宅。
すっかり衣装も嫌じゃないみたいで全く脱ぎたがりません。
もらったお菓子を早速頂いてテレビつけたらガクっとお昼寝しました

なんで私が着せると嫌だけど、先生が着せると嫌じゃないんだろうね。
まったく。。。
たのしいハロウィンで何よりです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

じいじの訪問

2008-10-29 20:44:26 | 日々の出来事


1ヶ月健診に行った昨日の朝、父が大阪からやってきました。
健診前にまずは初披露。


まどかはもちろんじいじに大喜び。
昨日はお昼寝なんてもちろん無理で、大ハッスルしすぎて夕方5時にコテンと寝てしまったのでした。

そんなことで、お昼寝をするために今日は両親がお出かけしてくれたのですが、帰りの車で寝てしまってお昼寝できなかったまどか。
みんなの努力もすべて水の泡。

その後、わたししかいなかったのに、じいじとばあばが帰ってきてこれまた大喜び。

大騒ぎはしばし続くようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月健診

2008-10-28 13:19:39 | 出産しました

10月28日です。
しおりが生まれて1ヶ月
今日は助産院で1ヶ月健診です。

健診には何を着せていこうかな~。まどかと同じ服だとどっちの写真かわからなくなるから違う服を、と考えていたらいいのがありました。
服は関係ないけど、今月始めにサニーちゃんのパパが帰国したときにくれたハロウィンの帽子と靴下

かわい~。(親ばか)

健診日和のいいお天気。しおりをつれて二人でドライブ。よく寝てくれます。
久々の助産院、一目見るなり「大きくなったね~」と。

日々大きくなっていくので、飲ませすぎかなぁと思いつつも、どうしようもない。
4キロは絶対あるなー、と思っていましたが、結果は4380g。

2866gで生まれたのに、でかくなりすぎです。
まどかもおんなじ様にでかくなってたので、成長具合もそっくりです。

助産師さんは「かわいいねえ」「いい赤ちゃんだね」と褒めまくってくれます。
職業上基本的に褒めるようになってるとはわかっていても、これだけ褒められるとやっぱり嬉しくなってしまいますね。
体重が増えすぎると湿疹がひどかったり、苦しそうだったりするそうですが、そういうのもなく「すごくいい」とばかり。

私も基本的には問題ないですが、胃が痛いのと肩こり頭痛があるので「ちょっとストレスたまってるね」といわれました。
食べすぎかと思ってたんですけど。。

懐かしい入院室で抱っこしてもらって写真とってもらいました。


この助産院にくることももしかしたらもうないかも。と思うと寂しいです。
しんどかった妊娠中さえ懐かしく思え、もう一人、とか思ってしまうのが恐ろしい。
また、なんか仕事で呼んで欲しいとお願いして来ました。

楽しかった新生児との産後ライフもこれにて終了です。
あっという間に大きくなっちゃって、残念。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1,2,3,4,5

2008-10-27 19:02:13 | 成長

犬のことを「ワンワン」とは言えるのに、数字の「one」は言えなかったまどか。
でも数を数えるのが好きで「ジュウ、ジュウ、ジュウ」とか「ナイ、ナイ、ナイ」とか言って数えていました。

それが本当に数えるのが好きで何かって言うと数えさせられます

でも、このところついに自分で「one,two,three,four,five」まではいえるようになりました。
数字を見ても1と2はわかるみたいで、「one」とか「two」とか言ってます。

ただ困るのはアルファベットのIを見ても「one」。
「Iだよ」といっても「No,one!」。
Sを見ても「two」。
って怒られるのが困りもん


靴下も自分ではけます!(でもかかとが前にきたり)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加