うぉずまんの人狼えんためぶろぐ

「汝は人狼なりや?」UO瑞穂サーバーでの情報を
独断と偏見で記事にしたりしなかったりするブログでした

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第二回:うぉずまんが聞く!(Rookie編)

2004-10-19 | インタビュー
人狼参加者へのインタビューでお送りする「うぉずまんが聞く!」
第二回の今回は、司会・プレイヤー共に大注目の「rookie」です。
毎回多彩なストーリーを用意して来る司会業の裏側がどうなっているのか
寝掘り葉掘りインタビューしてきましたのでお楽しみ下さい。





*「人狼参加時によく使うキャラクター名を教えてください」
Rookie


*「得意な職業を教えてください(複数可)」
村人


*「得意だと思う理由は?」
Rookie: 村人は、推理をするのはもちろん
    いろいろなプレーがありだからです。
    ちなみに村人三級です。

(wars: 自由に動ける所が良いという事かな?)
Rookie: そうですね



*「一番苦手な職業を教えてください」



*「苦手な理由は?」
Rookie: 実際勝率も悪いですし、誠実そうに見えるのか
    狂人に人狼と信じてもらえません。

(wars: 実際は誠実ではない?w)
Rookie: 良識人ですよ



*「狼になった時に、何か気をつけている点があれば聞かせてください」
Rookie: 人狼はチームプレイという事を忘れないようにしています。
    人狼は通常だとPTもありますし、連携が大切ですね
    特に狂人もからめて、チームで連携が成功すると気持ちいいですからね。

(wars: 狂人とはPTを組めないけど、そういう際に、
    連携をどうとるかコツとかはある?それとも勘?)

Rookie: おたがいにシグナルを出し合うというか
    相手にもよりますが、思い切ってカミングアウトするとか
    状況によりますね

(wars: 押すところと引く所を考えて、状況によると言う感じ?)
Rookie: そうですね
    それがなかなかむずかしいですが・・



*「注目株のプレイヤーが居れば教えてください」
Rookie: やはり私は新人で先輩が多いので、
    先輩達はそれぞれいろいろ特徴を持っていていいと思いますね。

    プレー中はみんながんばっていますが、
    さらに人狼をささえている掲示板管理のノッチさんとか
    いろいろ企画を出してる黒汁さんとか
    人狼の活性化にどんな事をしていくか注目してますね。



*「人狼のゲームとして、戦略面等で苦手なプレイヤーが居れば教えて下さい」
Rookie: 苦手なのは、難しいですね
    居すぎて、どこからはなしていいのか。
    みんな私のことをいじめるので

(wars: w)
Rookie: 苦手といえば苦手な人ばかりですよ

(wars : 一番苦い思い出を仕掛けられたとかでは?)
Rookie: どちらかというと私は自分で罠を仕掛けて
    自分で引っかかる人です

(wars: となると現時点で絞れるほどでは無い、というのが結論になるのかな?)

Rookie: あっちょっと待ってください

(wars : おw)

Rookie: オメガールさんに酷い事されました

(wars: じゃぁ、そのエピソードを展開してもらおうw)

Rookie: オメ-ルーキー狼で、最後「祈祷-人狼-人狼」になったのですが
    祈祷を食うことを強制され

    私はカウンター、祈祷はオメさんが食って
    オメさんの一人勝ちでした

(wars : 花を持たせてくれなかったと、それは酷いなw)
Rookie: ひどい思い出ですよ

(wars : じゃぁ、苦手なプレイヤーは「オメガール」という事でw)
Rookie: はい



         ~メモの取り方について~


*「あなたのメモの取り方の基本構成を教えてください」
Rookie: 部屋割りと投票についてそれぞれメモするだけです
    証言の内容は一切書きません

(wars: 「投票」の部分は「誰が誰へ」という感じ?)
Rookie: そうです


(wars: 事前情報だと手書きという事だけど)
Rookie: そうです

(wars : 手書きの利点って、どういうのがあるか挙げてもらえるかな)
Rookie: 楽です
    
(wars: w)
Rookie: はやいです


*「メモを取る上で一番大切だと思う点は?
Rookie: 論理的に推理するために
    問題ない程度にわかりやすいことですかね


「汝は人狼なりや?において、メモの重要度は高いと思いますか?」
Rookie: プレースタイルによると思いますが
    私の場合、可能性を絞るためにしか使わないので
    重要というよりは必要なだけだと思います。

(wars: あくまでも道具という事かな?)
Rookie: そうですね

*「職業によって、メモの取り方を変えたりしますか?」
Rookie: 基本的というかまったく一緒です

(wars: 狼でも祈祷でも変わらないと)
Rookie: そうですね、それは狼でも
    祈祷の立場で推理することもあるので
    同じにしています。


*「司会の時のメモについて、具体的にどう書いているのか教えてください」
Rookie: 部屋割りと、処刑の得票数です
    あと、

(ネタバレ本を取り出して)
Rookie: この本に役割を書いておきます

(wars: 他には特にメモすることは無い?)
Rookie: ないですね




*「メモについて、過去に何か失敗した事があれば聞かせてください」
Rookie: ありますね
    翌日、ログを編集しようとしたら
    捨てたあとだったとか

(wars: w)
Rookie: ゲーム中でも気がついたら無くなっていたとか
    ありますね
    ただ某○汁さんみたいに人狼ノートをつくる趣味はないです

(wars: なるほどw)
Rookie: あっここは伏字でお願いします

(wars: ほい、カットではなく?)
Rookie: 伏字で「○汁」さんで

(wars: わかりやすっw)




           ~司会業について~


*「色々な司会のレパートリーを持ってるみたいだけど
 実際、今まででどれぐらいのパターンがあるのかな?」
Rookie: どのくらいでしょう・・・

(wars: 本人でも判らない?w)
Rookie: 毎回作り直してますので、司会した回数だけ
    あることになりますが
    司会の回数も多いのでわかりませんね。


*「司会のネタは事前に仕込んでくるのかな?」
Rookie: 人がそろうまでにメモ帳に打っておきます

(wars: となると、結構短い間だね)
Rookie: テンプレートがあるので10分かかりませんね


*「ネタ元はフッと浮かんでくるものが基本になるのかな?」
Rookie: そうですね
    あとは、待ち時間の会話からとかですかね


*「テンプレートを持っているという事なんだけど、それは自作したもの?」
Rookie: そうです
    私は発言が遅いので、コピーアンドペーストで
    司会ができるように作成したものです。


<上画像:rookieの使用している司会テンプレートの一部>


*「司会業って、人狼の中でも特に大変な仕事だと思うんだけど
 あえて、それを買って出る理由とかがあれば聞かせてください」
Rookie: 私はセット持ってますし、ネタを作ったら披露しないと
    もったいないではないですか

(wars: 意外と目立ちたがり?w)
Rookie: いやいや、服装からして地味ですよ

(wars: となると皆に楽しんで貰いたい、というのが大きいからなんだね)
Rookie: もちろんですよ
    楽しくなければ人狼じゃないですよ



           ~フリートーク~

「ヘルメットの理由」

Rookie: ウォーズさんはフルプレなのに
    なぜ頭はヘルメットなんですか?
wars: 色々理由があってねぇ、
   一番最初にここへ降り立ったのが
   5月ぐらいだったかなぁ
Rookie: ふむふむ

wars: 初期キャラだとほら、フルプレート着れないでしょ
Rookie: そうですねSTR足りませんね

wars: 最初は色々黒っぽい皮手袋とか黒い服
   今で言うジェザみたいな格好をしてたのね
Rookie: なるほど

wars : んで、ルナ周りで
   それっぽいの無いかなと店をぶらぶらしてたら
   このヘルメットを発掘して
Rookie: 運命の出会いですね
wars: それ以来ずっと被っている
Rookie: 由緒正しいヘルメットですね
wars: だね



「フルプレートの変遷」

wars: フルプレートに関しては昔、ヘイブンでお願いして
   作ってもらったのを前は着てたんだけど
   参加者のある人にHQ鎧を好意で作ってもらったので
   今は、それを着てる
Rookie: バシネットタカタ製ですね
wars: この鎧は手放さないねw
Rookie: いいですね



「ルーキーの登場時期について」

wars: ルーキーがこの名無し村に来たのはいつ頃だっけ?
Rookie: 7月ごろですね

wars: 結構、最近にみえて結構長い事居るんだねぇ
Rookie: ウォーズさんとはいれかわりだったのですよ
(注:warsmanは7月から1~2ヶ月の人狼休止期間があった事を受けての話)

wars: なるほど、ちなみに
   ココを知った経緯とかあれば教えてもらいたいんだけど
Rookie: 何を隠そう
    ハチベーさんのゲームで人狼を知りました
    当時、黒汁さんたちが桜でオープンゲームをやっていて
wars: ほうほう
Rookie: そのときに瑞穂に来てくださいといっていたので
    おそるおそるいってみました、初瑞穂でしたよ。



「UOライフ」

wars: 人狼に出会って、UOライフは変わった?w
Rookie: そうですね、実は私は暦から言うと
    ウォーズさんと変わらないのですが

Rookie: 人狼はじめるまでUO自体はほとんど
    やっていなかったので、人狼もそうですがここの仲間に
    いろいろな経験をさせてもらいました



「人狼の外でのふれあいについて」

Rookie: マニャミさんに大和に連れて行って貰ったり
    まるたさんにLV6トレハンに連れて行って貰ったり
    ウォーズさんにもブラッド連れて行ってもらいましたよね

wars: まぁ、アレはバロックとかが発端だったけどねw
Rookie: ですね

wars: やっぱり、そういう人狼外のふれあいとか
   そういうのがあるのってイイよね
Rookie: そうですよね仲間って感じがします

wars: 個人的にそれを「遠足」って呼んでるw
Rookie: 遠足いいですね
    今度また遠足よろしくです
wars: ラジャ



「ウォーズから見た、プレイスタイルの似たプレイヤーについて」

wars: えっと、ルーキーに似たプレイスタイルの人ってのが
   いまいち思いつかなかったんだが
Rookie: そうですね

wars: 司会とプレイヤーを転々としているゾッドなんかは
   ルーキーからはどんな風に見える?
Rookie: ゾッドさんは一緒にプレーしていても楽しいし
    司会も積極的に勉強していますし「@尊敬」ですね


「言い残した事」

wars: なるほど
   んじゃ、そろそろフリートークも終盤に入るけど
Rookie: はい

wars: 言い残した事とか無い?w
Rookie: あります

wars: おお、どうぞ

Rookie: 私はここでリンチされるかもしれませんが
    狼はウォーズさんです以上
wars: 狼は俺ではなく、ルーキーでs(ry



「告知・宣伝 → 一軒家」

wars: 何か告知・宣伝があれば聞きますが、なんかある?
Rookie: えっと難しいですね
    ブログ読んで準備してきたのですが
    その質問は想定外でしたよ

wars: まぁほら、黒汁とかだとイベントの告知とかね
Rookie: なるほど

wars: 遠足のお誘いとか、自分サーバーでお店してる人は
   その広告とかそんなのも可よ

Rookie: お金がなくて土台だったのですが
    家が建ちましたよ
wars: おお、やったジャマイカ

Rookie: しかし資金難のため一階建て・・・



「人狼に向けて最後に一言あればどうぞ」
Rookie: これからも楽しく人狼をやりましょう
    ありきたりですが、これが1番言いたいです
wars:インタビューありがとう御座いました



次回インタビュー予定は「Ome-girl」です
うぉずまんの古い悪友の一人ではありますが、独特な狂人の戦法や
その謎の多い格好についてスポットを当てたいと思います。
ご期待下さい
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

第一回:うぉずまんが聞く!(Gonzalez編)

2004-10-13 | インタビュー
人狼参加者へのインタビューでお送りする「うぉずまんが聞く!」
記念すべき第一回目は、うぉずまんの古くからの相棒(勝手に決めた)
「Gonzalez」です。
トークを中心に据えたプレイスタイルを持つ「Gonzalez」について
根掘り葉掘りインタビューしてきましたので、お楽しみ下さい。




*「人狼参加時によく使うキャラクター名は?」

Gonzalez、たまにTaniaも。


*「得意な職業を教えてください(複数可)」

牧師、狂人


*「得意だと思う理由は?」
Gonz: そうだな、 理由といわれると答え辛いのだが
   なんていうかな、じわりじわりと問い詰めていくのが好きなんだな。

   穴をつついてやると、どこかで必ずボロが出るから、
   そこをまたつつく。

   牧師のときだと、ブロックしたときに確実に狼がわかるわけだし
   その分だけつつきやすくなるからな。


*「一番苦手な職業を教えてください」

祈祷師


*「苦手な理由は?」
役目はたす前にリンチで殺されるからなw


*「狼になった時に、何か気をつけている点があれば聞かせてください」
Gonz: 狼か、目立ちすぎず黙りすぎずを心がけてはいるのだが
   どうも喋りすぎて怪しまれることが多いな

(wars:自分の弱点だと思う点にそれは繋がる?)
Gonz: 繋がるだろうな

(wars:過去のrokkoさんの分類では、詭弁派に分類されていた事があったね)
Gonz: そんなこともあったな
   まあ、どんな役をもらっても怪しまれるのは変わらないので
   嘘はつくよ、どんな役でもね。

   でもまあこのゲームは、喋ってなんぼだからな
   黙って勝てたところで面白くない。
   たとえ疑われようとも、俺は俺の思ったことを喋るぞ。
(wars: とにかく喋って行くのがスタイルみたいな感じなのね)

Gonz: でだね、 祈祷師のときは
   さすがに目立つわけにはいかないから、
   ある程度潜伏するわけだが。
   それがまた祈祷師の嫌いな理由のひとつなのかもな
   喋られないから。


*「注目株なプレイヤーが居れば聞かせてください」
Gonz: そうだな、最近ではゾッドさんかな

(wars:こういうところが良いとか、具体的にあればどうぞ)
Gonz: プレイスタイル云々よりも
   ゲームに対する姿勢かな


*「では、人狼のゲームとして戦略面等で苦手なプレイヤーが居れば聞かせてください」
Gonz: おう、いっちゃうぞ
   Jezzaは基本的に敵だw
   何度もあいつに痛い目合わされてる。

   いや、プレイヤーとしてはすばらしい人物だと思うし
   あの戦略は俺には到底真似できないものなんだがな。

   なんかよ、 大概別サイドで
   俺が狙われて殺されているような気がする。

(wars: たしかに、対極のプレイスタイルな気がするなぁw)
Gonz: おう、そういう点ではウォーズも同じだなw
(wars: マジかw)
Gonz: おう、あまり同じサイドで
   協力して勝ったって記憶無いぞw

(wars:うーむ、そういや一緒になる事って無いねぇ)
(wars : ジェザ・ゴンザでペアな狼も、見たこと無いかもしれんなぁw)
Gonz: そーいや、ないかもな


*「今後に向けて、何か改善点や目標などがあれば教えてください」
Gonz: そうだな、俺はゲームに勝つことよりも
   楽しむことを考えて参加しているので
   特にこれといった目標はないな。
   今後も、いつもと同じようにしゃべり続けるだけだ

(wars: あくまでも、楽しむのが重要って事ね)
Gonz: おう、楽しくなかったら参加してないさ。



        ~メモの取り方について~


<上画像:Gonzalezの使用しているメモの一例>


*「あなたのメモの取り方の基本構成を教えてください」
Gonz: 基本は、参加者と部屋割り程度しかメモはしていない。
   気になるところがあったら、軽くメモをする程度
   投票もよほど気になることがない限りメモはしないな。

(wars: 予想職業とかは書いて無いみたいだが、そういうのは記憶で?)
Gonz: うむ


*「メモを取る上で一番大切だと思う点は?」
Gonz: んーそうだな、
部屋割り程度しかメモってないので、何ともいえないのだが
   ミスをしないことか。

(wars man: ミスを具体的に言うと?)
Gonz: たまにやる間違いは、行を間違えてメモして
   部屋割りがごっちゃになることぐらいかな。


*「汝は人狼なりや?においてメモの重要度は高いと思いますか?」
Gonz: 人のプレイスタイルによると思うが
   俺の中では低いかな。

(wars man: その理由を教えてください)
Gonz: 俺のやり方だと、とにかく問い詰めて答えを導き出す
   んー、なんていうかな
     
(wars: その作業においてメモが持つ比重はそれほど重くないという事?)

Gonz: そういうことかな
   人によってはメモと照らし合わせて推理するという
   形をとると思うのだが、
   俺はそれよりも自ら聞き出す感じだな。


*「職業によってメモの取り方を変えたりしますか?」
Gonz: 基本的には部屋割りとぐらいしかメモってないので
   大して変わらないのだが、
   推理する立場、村や祈祷になると
   割と細かいところまでチェック入れたりするかな。

(wars: なるほど、狼サイドでは?)
Gonz: 狂人のときは、とにかく狼を見つけ出すことが重要になるからな
   確定しない序盤は割と細かいところまでメモしているかな?



        ~フリートーク~

「ゴンザとの出会い」

wars: えっと、ゴンザとは結構古い仲だよねぇ
Gonz: そうだな、 開始2回目からずっとやってるからな
   最初にロッコさんが始めたのが
   5月の10日ぐらいかな
wars: そうだねぇ、初回はオレ出てないんだが
Gonz: 俺も
wars: ゴンザもか
Gonz: おう



「ウォーズ→ゴンザの系図」

wars: ゴンザを弄りだしたきっかけが思いだせ無いw
Gonz: おいw

wars: あ、 思い出した
Gonz: お?

wars: 一番最初の人狼で、
     ゴンザと同じ部屋になった時があったんだ
     
Gonz: 俺が牧師で
wars: オレが狼w
Gonz: あれはしっかり覚えてるぞ

wars: んで、熱いバトルをしたんだw
Gonz: うむ

wars: うわーなつかしー

Gonz: 確かあの時、俺は前日か何時かに
   死人を出していてな

wars: ふむふむ
Gonz: まあ狂人の自殺だったわけだが
   で、ウォーズはパスと同室を使って
   死人を出してなかったんだな

wars: 結構のんびりしてたなw
Gonz: おうw

Gonz: で部屋を出る際に確かこう言ったんだ
wars: 何て言ったっけか・・・

Gonz: 「wars:俺の方が信用されているだろう」ってな
wars: www

Gonz: まあ、死人出していないから、当然といっちゃ当然だがな
   まだログを取る以前の話だ

wars: そうだねぇ、あのときのゴンザは
   熱いキャラだったのう

Gonz: とにかく喋ってたな

wars: うむ、何の根拠も無いのに喋ってたよねw
Gonz: おう

wars: いや、それが気に入って
   弄りだしたんだw
Gonz: 弄るなよw

wars: 「オレがゴンザに煮え湯を飲ませる」というのが基本の構図だから
   しょうがないw
Gonz: おいw



「沈黙が不安という発言から」

Gonz: つかね、沈黙が不安なんだよ
wars: 沈黙が気になるってのは、わかるなぁ

Gonz: だろ?
wars: 一時期、沈黙が主流になった頃があったじゃない

Gonz: そのときでも俺は、しゃべっていたような気がするが

wars: うむ、そして初日リンチを
   確立させたんだよね
Gonz: w



「ウォーズから見た、プレイスタイルの似たプレイヤーについて」

wars: 同じようなプレイスタイルのフリスクとか
   バニスとかは見ててどう思う?
Gonz: うむ、そうだな
   やっぱり見ていて面白いよ。

   黙っていたほうが疑われずにすむ、
   そんな状況にありながら、あえてしゃべり続ける
   見学としてみていると面白いな。



「人狼に向けて最後に一言あればどうぞ」
Gonz: 人狼メンバーよ!エンターテイナーとなれ!(ぱくり
wars:インタビューありがとう御座いました



次回インタビュー予定は「Rookie」です
新人でありながら司会、プレイヤー共に成長株のRookieにスポットを当てたいと思います。
ご期待下さい
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加