泣き笑い人生のつれづれに

足をのばせば田舎が一杯。散歩の道すがら見たこと聞いたこと気づいたこと、時には歌などできたら、お話したいと思います。

ウォーキング大会

2017-04-29 18:44:02 | 自然 お出かけ

今日は、高脂血症で通っているクリニック主催のウォーキング大会に参加した。

9時出発、鹿児島市のマリンポートかごしまに到着後、10時30分から準備運動して各々自分のペースで歩き出す。

医師一人、看護師と世話係の人などスタッフが、患者5~6人に1人の割合でついてくださった。

今年は1週1キロのコースを廻るというウォーキングだった。

マリンポートには、丁度フランスの大型船が入港していた。

 大型観光船ふ頭の整備、県民や観光客が海と触れ合える緑地空間としての整備などとしてつくられてきたもので、私はここに初めて来てみた。

 眼前には桜島、潮風が気持ちよく、芝生では若い親子連れがキャッチボールやブーメランで遊んだり、思い思いに楽しんでいた。

 

 

 

自分が歩くこともさりながら、可愛い子供たちのお父さんやお母さんと遊ぶ姿が何とも言えず微笑ましかった。この子のブーメランを投げるところを撮りたかったが一瞬遅かった。

 

 

 

   

 

      ←クリックで大きくなります。 

良いシャッターチャンスがあっても、その時その瞬間を合わせることができない。惜しい瞬間が多々あった。

今日は靄がかかっていて、桜島もはっきりせず、海も空も青くなく、その点も惜しかった。

鹿児島ふるさと物産館で昼食の後、ふるさと考古歴史館へ行った。

歴史館のあるこの一帯から出た土器など展示を見た。

地層もそのまま見せてある所もあった。

学芸員の方が、丁寧に案内してくださった。それなのに、学芸員がガンだと言った人がいましたね。(話がそれました

子供たちのためには、木片の中に何かを埋めてあり発掘させる体験コーナーがあり、子供たちは面白そうだった。

外に出たら、昔の人がどうやって火を起こしていたかと、これも体験できるように道具はそろっていて、此処でも若い親子が何組も一生懸命になっていた。煙が出ると歓声がわいたり、親子で喜んでいた。

さて、一日のスケジュールは終わり、此処からは一路帰路につく。

肝心のウォーキングは、頑張った人で7周、私は4周だった。

帰りのバスの中では、先生が生活習慣病の話、特に今日は糖尿病の話をして下さった。時々、何十分も歩くことより、毎日15分でもいいから食後2~30分してから歩く様に心がけてくださいとのことだった。

これだけ体に良いことをして、この先の健康にいいことを聞いて、往復バスでゆっくりできて昼食もついて1000円で有意義な一日を過ごした。

ではまた、お会いしましょう

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空高く泳ぐ鯉 | トップ | 名前が二つ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (ひまわり)
2017-04-30 14:47:00
実り多い一日でしたね
ウォーキングに医師 看護師付きとは至れり尽くせりですね

写真クラブで学んでいる吾亦紅さんでも シャッターチャンスは難しいですか?
ピンとは合ってる様で 素人の私とはやはり違いますね
Unknown (タカコ)
2017-04-30 16:04:43
医師に看護婦が一緒とは、安心ですね。素晴らしい企画。

そうそう、学芸員の方々、あまり知られない職業です。
地道に研究され、広く告知する努力をなさってるでしょうに
あの言葉は、あまりにひどい。「言ってる、あなたが癌だ。」と、思った私。
こんばんは (のびた)
2017-04-30 18:44:13
クリニック主催 珍しい企画ですね
ウオーキングに医師もスタッフもついて万全ですね
出来ればその距離で 遠くまで歩きたいですね
ひまわりさん (吾亦紅)
2017-04-30 22:13:44
クリニックがすべてを企画して年1回行われています。私はこれまで、その知らせを見ても参加を申し込むことはありませんでしたが、今回はギリギリセーフで参加できました。
今回で16回目と言うことでした。

シャッターチャンスは難しいですね。
これはいいなと思ったことを、いくら待っても2度はやってくれませんね。

カメラは重いがどうしようと逡巡して、コンデジだけにしましたら、もったいなかった、自分ペースの周回コースなら持ってくればよかったと思いました。
タカコさん (吾亦紅)
2017-04-30 22:19:50
クリニックのスタッフは同じユニホームを揃えていました。
患者さんには<歩くことが一番です>と言いながら、自分たちもあまり歩いていないと気づきみんなで歩くクラブを作ったとのことでした。

>言ってる、あなたが癌だ
全くその通り。最近は、簡単に言葉の使い方を間違ってくれますね。
喋るのは仕事でしょうに。
のびたさん (吾亦紅)
2017-04-30 22:27:45
周回コースは今回が初めてだということでした。
霧島の池めぐりコースとか、初めのころはあったようです。
参加する人が何しろ歳ですので、例えば昨年のコースでも体力の結構ある人はもっと早くとか、長くとか歩きたいといい、遅い人は迷惑をかけると些か無理したりとかだったらしいです。

来年は軽いトレッキングはと思いますが、こちらは参加させてもらうだけですので黙っています。
Unknown (あざみ)
2017-05-01 11:27:01
至れり尽くせりのウオーキングで安心して
体力の続く限り歩けますネ。

偶に沢山歩くより毎日食後に15分でも歩くと良いとか、
これなら難なく実行できますネ

あいにくのお天気だったそうですが千円で有意義な一日が過ごせて良かったですね。
あざみさん (吾亦紅)
2017-05-01 13:45:27
ウォーキングは、毎日少しでもいいから続けることが大切と言うことでした。
分かっていても、なかなか実行することが難しいです。
それぞれのペースで歩きましたので、回数も人それぞれでした。
歩く (miyotya)
2017-05-01 20:55:30
こんばんは。
とっても内容の濃いウォーキングでしたね。
お近くならぜひ参加したい気持ちになりました。
「毎日15分でもいいから食後2~30分してから歩く」
そういう事でしたら、案外気楽に歩けそうです。

子供の写真、とっても可愛いです。
miyotyaさん (吾亦紅)
2017-05-01 21:26:44
こんばんは。
miyotyaさんは、よく歩いていらっしゃいますよね。私は、回数が足りていませんでした。
これから距離を縮めても、できるだけ毎日やるを心がけたいと思います。
子供は可愛いですね、邪気がないからでしょう。

コメントを投稿

自然 お出かけ」カテゴリの最新記事