むらっちん!

おぉ!
光陰矢のごとし。
季節が過ぎていくのは早いなぁ。
田舎の大ネズミが主婦業と受験勉強する日記。

双子2号入院予定。

2016年12月10日 06時01分39秒 | 双子1歳
早い!
早い速いはやい!!

風邪をひいて軽くこじらせ、2人の世話で毎日終わった11月下旬。
2号の鼠径ヘルニアがまた出始めました。

今月に入ってからは今までよりも大きく腫れるようになってしまって。


先日、耳鼻科で脳波検査の再検査があったので、小児外科に予約も入れとこうと立ち寄りましたらば。
たまたま空いてるとのことでそのまま診察となりました。

そこで
まさかの手術決定。


修正1歳過ぎた来月下旬でって話は先生とはしてましたけど、
腫れ方が酷くなってきたのと、出ちゃった腸を戻すにも停留精巣があるために、素人のむらっちん!では押していいのか引くべきか判断に迷うのです。

そのまま泣き止めば引っ込んでくれるのですが、出っ放しの事も時々出てきたので、もうやっちゃうかという事です。( ´△`)

ついに、というか
とうとう、というか
来ました。



しかし、4人の子のうち2人がヘルニアの手術を経験した義妹に聞いたところ、
痛さより空腹で泣いたらしいです。
付き添いがんばってー。とな。


絶食断水の間、うまく隠れて食事出来るかしら。
(一緒にがんばって食べません、は付き添いの気力出ないのでむらっちん!はやりません。)



今回、生後14ヶ月、修正11ヶ月でやるという事で小児外科の医師が2人で執刀するそう。
これがもう少し大きな子なら、小児外科の先生と小児科の先生でやるみたいです。
そのため、大学病院から小児外科の医師を呼ぶ為にまだ日にちが決まってません。

今の所、20日辺り…
しかし都合つかなければまた改めて調整する。



内臓とるとか、大きな手術では無いけれど、
月齢も身体も小さいので患部も小さい。
簡単な手術ではないそうです。

とはいえ、
症例が少ない手術では無いと思うので、むらっちん!は気がすむ程度に知識を付けて、2号に付き添って来ます。


手術と入院の話をそれぞれにしたら、母ちゃんベッタリになってしまったので、どうしましょう。
居なきゃ居ないで何とかなるのは知ってますが、
双子とむらっちん!達両親がバラバラは親子共に初めての経験。

年賀状をはじめとする年末年始の支度、退院後に出来るかしら…?( ̄◇ ̄;)



荷物の発送やダンボール家具作りやリース作り(今頃!!)などいろいろやりたい事が山積みなので、入院前は早起きして頑張らな!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


自分の帝王切開の時もそうでしたけど、
手術となるとなぜかテンションが上がるむらっちん!…。
これなんで?

機会があったら、病棟の看護師さんにでも質問してみようと思います。(*´꒳`*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むらっちん!、こだわり街道をゆく。

2016年11月19日 00時00分21秒 | 画布(旅日記・風景)
いきなり、
okapiさんの提案があり、行ってきましたこだわり街道。



率直な感想は、
むらっちん!には理解しにくい世界が広がってました…。


昭和レトロといえば、ホーローの看板、なのですが。

田舎道をトロトロ登ると、
そこかしこに掲げられてる、看板。
半開きの戸棚から覗く薄汚れた招き猫。
元々バス停か何かだったのか、ひしゃげたような小屋にたたずむ、色あせたタンクトップを着たマネキン。
やたら出来栄えの良い手作り感のある看板「里山の攻防」。


なにこれ珍百景に登録されたとか、

いうこの道…よりも気になった、
この立て札にくっついている獅子の手。



所々にあるオヤジギャク的な看板は面白いし、
鶏が鳴く所を初めて見る双子は鶏小屋をジーっと見てて、こちらも楽しいんですけども。


なんかもう、
どこにこだわってるのかむらっちん!にはわかりませんでした。

桐生骨董市に出かけて行って、それなりに見ては来てると思うのですが、
いまいち、こう、
…Σ(゚д゚lll)

こだわらないことが
こだわり?
ここまで書いて、なんか、そんな気がしてきた…。


しかし、自分の携帯でマネキンを撮るのがなんか良く思えなくて、今回は写真少ないのです。
そして抱っこしてたから撮りにくかったのもあって。
こだわり街道で検索すると、他のブロガーさんの記事が出てくるので、
すみませんがそちらをどうぞ。←


んでも
高橋さん、突然敷地に車で乗り込んだのに、おおらかに話しかけてくれて、奥の笑楽交まで見せて下さってありがとうございました。(*^_^*)
またお会いする機会があればこだわりについても聞かせて下さい〜。

その、笑楽交の中。

ミラー…ボール???

この小屋に置かれている交流ノート、夜見るのを楽しみにしてるそう。
いつもはむらっちん!が書いて、って言われますが、今回はokapiさんの提案で来たので、okapiさんにコメント書いて貰いました。



で、今、書きながら他のブロガーさんの記事見てみましたけど、面白そうですね。
もちっと高橋さんと話してたら、そして時間に余裕があればもっと楽しめたのかもしれませんね。(^_^;)
双子のお昼ご飯の時間を気にしながらだったのです。

気にしながら、のクセに帰り道は金蛇水神社に寄ってお参りしてきました。

双子連れて戻ってきました!
またよろしくお願いします!って。


こだわり街道行く里山の道もだけど、
境内の色とりどりの葉っぱも綺麗だった〜♪( ´▽`)


紅葉が綺麗なうちに、また双子連れてどこか行きたいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いざ!!収穫☆

2016年11月16日 20時19分26秒 | 椎茸栽培
椎茸栽培6日目です。


まぁまぁ♪( ´▽`)立派になって♪

しかしまだ傘はくるくるりん。
タイミングとしては明日の朝ではないかとこの時点では思ってました。


夕方。


あら?
これは寝ている間に傘が開いてしまうかも…!


という事で。



収穫。


今日は試しに4つ。…とカッターの刃が当たって切れてしまったチビ助。
夕食後に竹串に刺していただきました。

むらっちん!としては、傘の裏のヒダが見える直前のこの状態が肉厚で歯ごたえもあって大好きです。
スーパーで買う時もこれ位くるんとした早採りのものを選んでます。


1つは岩塩ふって、もう1つは生醤油で。
肉厚でウマっ!
採りたてキノコを食べたのは初めてですが、毎日眺めてた分、美味しさが増えてる気がします。

明日以降、まだまだ採れると思うので、楽しみです!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

育つキノコ

2016年11月16日 00時00分44秒 | 椎茸栽培
本当にキノコが生えてきて、暇がなくともキノコドームに目が行くむらっちん!です。

栽培を始めたのが金曜日。


土曜日の朝。


夜。
これだけでも植物に比べて成長が早く思います。

しかし、他の芽はどうかというと…

ざっと数えて40数個ぽこぽこと芽を出してます。



日曜日の朝。
少し伸びてる。


月曜日の朝。
にょきにょきっ。


夜になったらグインと上を向き出した。


そして

今朝。


キノコっ!!\(^o^)/

キモイな〜って感じだったのが、キノコらしくなって可愛く見えてきました。


夜にはこんなに傘も大きくなってきました。


1日の成長が更に速くなったように感じます。


okapiさんは明日収穫できる!!網焼きにするぞ!!的なこと言ってますけど、
むらっちん!は明後日の朝くらいからが良いんじゃ無いかなと思います。

毎日のようにキノコを使ってますもの。
育てるのは初めてでも、okapiさんよりキノコは目利きですよ、多分。



まぁ、間引きのつもりで収穫しても、ちゃんと食べられるそうなので、構いませんけども。
さて、どうなるでしょう。

どうなったかは、また数日後のキノコ日記で。

続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

okapi、お酒を混ぜる

2016年11月15日 00時25分46秒 | 厨房日記
夕飯の時間にお酒を楽しむ余裕が出てきたむらっちん!ちです。
とは言っても、
またいつ双子が怪我したとか急病で出かける事になるかも知れないと思い、むらっちん!は飲むのを少し控える感じです。味見程度にね。
時々は飲むけど。



今日はお昼にもワインを飲んでたokapiさん。
夕飯が終わった後は


子供が遊び始めたところで
日本酒にワインを混ぜ始めました。

赤ワインは2割ほど。
ワインカクテル。

たまたま、
アレルギー起きてて鼻がつまりまくりのむらっちん!。
味見したけど、ひと口目の感想は。
…ほうじ茶の様な香り。


??????


多分、普通なら美味しい香り、のはず。
ふた口目からはちゃんと日本酒とワインの香りと味が楽しめました。ホッ。( ´▽`)


しかし、色がロゼっぽいので、甘〜い香りと味を想像してたので、
日本酒のきりりと赤ワインの渋みを少し感じてギャップがありました。

これ、甘めの日本酒と混ぜたら好みになるかなー。



むらっちん!は、白ワインのが好み。
ドライなのも甘いのも。
ナイアガラのワインとかね、好物です。

甘味のある原酒にナイアガラワインとか混ぜたらどうなんだろう…。

って言ったら、
それは別々に楽しもうよ、とかokapiさんに言われちゃうかな…。


まだ引越し荷物のダンボールはあるけれど、お酒を楽しむ余裕はとりあえず、出来てきたよって事で…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加