ササめがね~運動あそび塾しらさん家ササのブログ~

しらさんちでの外遊び・運動遊び・自然体験活動
親子ふれあい運動『キズナビクス』
子ども達を取り巻く社会へのメッセージ

遊びの中でも、かなりスポーツ的な高度な状況になることも

2017-06-16 11:00:44 | 外遊び~柏崎中央海岸・砂浜
風がなく、波もほとんどない、静かな木曜日。
そんな砂浜で、昨日も遊びまくってきました。

年中さん年長さんのキンダーコース。
宝探し、落とし穴づくりなど、いくらでも穴を掘ることができます。

これは普段あまりやらない動作なので、簡単ではないようです。
でもなんだか、動物になったように、掘り始めるんです。

小学校1~3年生のジュニアコース。
アグレッシブな子が多い木曜日。

ようするに、すぐにカッとなる、ということですが(笑)
このエネルギーが、プレーそのものにだけに向かった時、素晴らしい空間となるのです。

小学校4~6年生のレベルアップコース。
えんま市に行って、砂浜で遊んで、またえんま市へ行く、という頼もしきメンバーたち。

うまく環境さえ与えられれば、自分たちの力を存分に発揮してくれます。

いろいろな子が集まってくる中で、例えばチーム対抗戦をしていても、
メンバーの誰かは、棒立ちで見てしまっている、という状況になりがちなのですが、
昨日は、チームスポーツ的に言えば、“全員が動いている”という、
当たり前のようで、実はけっこう高度な状況ができていました。

以前にも話したことがあるかもしれませんが、
遊びの中でも、かなりスポーツ的な、高度な状況になることもあります。

というか、遊びから発展した形の方が、“こうしなければならない”というような縛りもありませんし、
動きに全く遠慮がないので、実にのびのびとした、素晴らしい動きに見えます。
ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少人数スペシャルバージョン | トップ | 寒い時は、ガンガン動く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。