人村です!

舞台と結婚したと公言する「人村朱美」が綴る舞台生活 毎週火曜日更新・・・したいなぁ

仏詩の会 終了

2017年07月11日 | 舞台
 楽しい会だった。ラフで自由で・・・

 生徒さんたちと一緒になって楽しんだ。
 ゲストの田部先生や主催代表の金田さんたち美浜詩の会の方たちの助けが大きかった。
 とにかく今までやった事のない、味わったことのないパフォーマンスショーだった。
 (詳しくはスケジュール欄でご覧を)

 それは私にとっては、東京ライヴの前触れだった。

 今年の最大目標は、夏のワンマンライヴ。
 これに、これまでの全てを賭けている。
 そして、その想いが、詩の会でも形になった。

 近年は、動き難(にくく)なった体と疲労感に苛(さいな)まれながら、一刻一刻を舞台に賭けて生きてきた。

 ライヴメニューを見て、盛り込み過ぎだと分かっている。
 好いのだ。
 やりたいから演(や)る、それだけのことだ。

 観客の方たちにはご迷惑でも構わない。
 きっと満足して頂ける自信があるから。

 素敵な詩と、言の葉と、音楽と・・・。

 遠くで病と闘う友たちと、私自身に向けてのライヴになる。
 嬉しいいし、ワクワクするし、泣きたくなるほど楽しみだ。

 東京の皆さん待っていてください、人村朱美のラスト・ショーを。
 
 <心は空を飛ぶよ>


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 命と向き合う | トップ | 海に向かって »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む