笑える日まで・・・

ラグナロクオンラインのLISA鯖で活動中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

終わりの始まり

2008年03月31日 17時49分30秒 | 日常
ひっそり更新わらい男です。

さて、私が所属していたGのCLJですがマスターのみっきー.の引退によって解散が決定いたしました。
みっきー.様マスターのお勤め長い間ご苦労様でした。

思い起こせばみっきーと逢ったのはバックスタブ修正の前日にSD4で狩しているときに出会いました、当時バックスタブ修正のことについてかなり話し込んだことを今でも覚えています。
その後、Pvでまた逢う機会がありPvをやれるギルドを探しているということだったので「だったらうちにくれば?」と誘って2日後にGに入っていたときには正直驚きました(´゜ω゜):;*.':;
ぶっちゃけてあんまり来ると思ってませんでした(笑

それからサブギルドのマスターを勤め現在のCLJのマスタまで任されて本当に大変だったと思います。お疲れ様でした
数少ないチェイサー仲間だったみっきーが居なくなることはさびしいですが、またたまに接続してくれることを願っています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラヘルとか

2007年07月15日 03時14分16秒 | Weblog
こんばんわ笑い男です。

サーバーごとの献金で入れるようになる神殿ラヘルが昨日やっとLISAサーバーで開放されました、ちなみに僕は献金してません(・ω・)テヘ

そんでもってながーいクエストをしました。
クエストの内容についてはここを参照
ttp://www12.atwiki.jp/fuwa
紫箱とか経験値とかクエスト進めるだけではいるので結構おすすめです。

そして最後に

(・ω・)…

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バトン消化

2007年07月05日 13時19分43秒 | ラグナロク
腹黒マンこと笑い男ですこんにちわ。
バトンがまわってきました。ということでバトン消化(・ω・)b


1.無条件でときめく〇〇3人
 姿勢がいい人
 ギャップがある人
 礼儀正しい人

2.無条件できらいな〇〇3っ
 ・すぐ人に責任をなすりつける人
 ・悪いことがあっても謝らないで話をすりかえる人
 ・自分が許せる範囲を超えた自分勝手な理論を言い出す人

  何事も度合いによります。

3.無条件でお金をかけられるもの3っ
 ・趣味
 ・家具
 ・服

4.無条件で好きな〇〇3っ
 ・睡眠
 ・バスケ
 ・酒

5.無条件でバトンを受け取ってくれそうな5人
 ・ラピ

リンクにもうやってない人いないわw

6.その5人を色でたとえると??
  白っぽい

次の更新はたぶん日曜日( ・ω・)ノシ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1日遅れでの更新

2007年07月03日 01時30分00秒 | ラグナロク
1日遅れで日曜日の更新をする笑い男ですこんばんわ。

あいかわらずのバイト生活で月~金までバイトして結構お金もたまってきています。今年の目標は旅行に行くことと、目の手術を受けて目をよくすることです(・ω・)b

さて日曜日のGvですが、まぁ例のごとくSSはないです。ゴメンナサイ。
ラスト確保まではとんとん拍子にEMC→制圧の流れでいけてよかったと思いました。
確保は出来なかったけど次第にいい流れになってきていると思います。
また同盟を組めることがあったらやってみたいと思いました。

最後に集合写真



今日の狐劇場

うほっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GVGなり。

2007年06月17日 22時43分57秒 | ラグナロク
笑い男ですこんばんわ。

最近はRoをちょくちょくバイトを多めにやっております。
ROでは同盟で行うGVGが二回目ということもあってみんなのモチベは高かったです、40人近い面子が集まったGvはかなり久しぶりだったんではないだろうか?

とりあえず色々回るけど基本はEMCからの遅延防衛?を練習する形、ラストC1をエンペ消失30秒前くらいにギルメンが叩き割って終了、無事確保となりました


SS撮り遅れたの図

狐劇場


書くことないんでコンくらいで(@・`д・)b

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日はGvなりー

2007年06月10日 23時44分16秒 | ラグナロク
笑い男ですこんにちわ。

今日のGvGはお試し同盟ということで今までにない感じで楽しめてよかったと思います。今後色々な攻め方をできたら楽しいんでは無いでしょうか。(・ω・)
大きくなると指揮系統がしっかりしていないといけなかったり問題も多いと思いますがマスターの指示をきいて皆が協力していけばよいなーと感じました。
当然のことながらGv中のSSは忘れました。
最後集合写真を





Gv後Gメンのキユリさんが発光

おめでとうございます。今後CLJのブレイカーとしてがんばっていってもらいたいです。


今日の狐劇場

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです

2007年06月09日 13時51分01秒 | ラグナロク

お久しぶりです。笑い男ですこんにちわ。

さて、かなりめんどくさがりやなので相当更新してませんでした。いつものことですが今度もいつ更新するかわかりません。 とりあえず新しいGはCLJというギルドに入ることに決めました。
というかほとんどそこに収まったわけですが。マスターは「みっきー」で日々皆で面白おかしくやってます。 そんでもって教授はどうなったかというと。
LvUPしました。これで90台なのでリヒなどいけるレベルに…ですがJOBがオデンはくそなので相当低いです。チェイサーのときは90台に入ったときにJOB60程言ってたんですが今回は-10くらい低かったです。
今後の目標としてはとりあえず

・教授のJOBの完成
・ガンスリの育成(趣味)
・教授のPP時BMモードを使いこなせるようにする

なのでPPに狩りにガンガンさそってください。(・ω・)b


そんなわけで今回の更新はこの辺で終了マタ今度( ・ω・)ノ


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さようならGangster

2007年01月16日 15時36分28秒 | Weblog
久々の更新がこんな更新なのも残念ですが所属していたGangsterというギルドが解散いたしました。自分はLisa移住から他鯖より移住してGangsterに入ったので他ギルドとの交流、外部の人との交流もなくこのギルド一本でやってきたので突然の解散には驚きました。

ちょっと思い出とかを。
最初にこのギルドに入るときは半ば強引に入りました。
当時のたまり場はアルデバランの11時方向の芝生の部分でした。たまり場で「わらい男」というノービスがずーっと座っていたので枝でユウキと15に殺されたのは今でも忘れません。(・ω・)
当時レーサーのような確保の仕方の割には連続確保がかなりできてADでのPKなど今まででは体験できないようなことができて面白かったと思います。

転生実装直後くらいだったかメンバー不足が起こります。ここもメンバーやマスターのがんばりで人数をかなり増強してPvやGvに積極的に参加したりギルド内でPTを組んで出かけたりできるようになりました。
古城でのギルハンが一番面白かったかなw

後に人数が多くなってきたということでMafiaというサブギルドが作られます。このギルドのマスターは「みっきー」がなりました。

色んなことが言われていますがネットの中のことなので情報はその人の脚色や過大表現で良くない方向に向かうようで、マスターや元メンバーの間に起こった問題によって大勢の脱退者が出ました。

そして解散、という形になります。
結構抜けている情報とかありますが大体こんな感じで、最後のほうは自分もリアルが忙しかったり土日に接続できなかったりしてギルド活動に支障が出てしまったことを謝罪したいと思います

加えましてロディ。マスターとしてのお勤めご苦労様でした。色々ありましたが一時でも楽しい時間が作れたことを感謝します。

そしてMafiaのマスタのみっきー.ロディが不在中の代行マスターお疲れ様でした。Gangsterのメンバーはこれからどうなるのかはまだ聞いてませんが、自分はギルドは所属しないでフリーでちょくちょくやろうかと思います。

それでは


すべてのGangMenに幸あれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々にこんにちわ

2006年08月14日 23時52分38秒 | ラグナロク
さて、夏休みまっさかりですね。ROは休止していろいろ別の分野に手を出しております。来週からバイトがはじまるのでちょっと忙しくなりそうですね、笑い男ですこんばんわ。

RO話はないのでリアル話。

このまえ「時をかける少女」を彼女とその友人Hさんと見に行きました。

やっている映画館を調べると東京は4箇所しかやっていないということなので新宿のテアトル新宿にいくことに、ちなみに彼女は新聞に書いてあった
「時をかける少女オヤジ達の間で空前の大ブーム」
というフレーズをえらく気に入ったらしく、連呼していましたw
そして、
新宿につくと友人Hさんが貧血を起こす
こりゃやばいってことでミスドで休憩、
すると頼んだアイスティーをもった彼女が手を滑らせて俺がアイスティーを被る
というアクシデント満載
まぁ落ち着いてゲーセンにいきなぜか「タイピングオブザデッド」で白熱。
気づくと時間だったので映画館へ。
感想はブレイブストーリーより断然おもしろかった。小さな映画館でやるのがもったいない作品だなぁと思いましたね。前作があるらしいんですが予備知識がなくても十分楽しめます、笑いあり、いいシーンありでなかなか楽しめました。少し残念なのは映画館がしょぼいのもあるのだろうけど音響がだいぶ他の映画館に比べて劣っていたので残念でした。
もう一回見たいと思う作品でした。機会があったらぜひ見てほしいですね。
では今日はこのへんで( ・ω・)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画とかのお話。

2006年07月29日 16時47分17秒 | 日常
最近ぱっとした晴れの日がありませんね、ジメジメの笑い男ですこんにちわ。
さて課金もきれたわけですが、夏終わるまでは土日は入れたら1day課金と言うスタイルでいきたいと思います。

さてリアル話。
テストもようやく終わり夏休みに入りました。ゼミも希望の箇所にきまり満足して夏休みを迎えることが出来ました。ちなみにクリスとゼミ同じです。
今日彼女を迎えに行ったときの話

彼女:(・-・*) 「『蟲師』映画化するらしいよ」
w :(⌒-⌒)「 ・・・・」
w :( ̄△ ̄;)「まじで!w」
彼女:(・-・*) 「しかも主演オダギジョー」
w :(*´ー`)「(イメージ)あってるww」


調べてみると。
======================================================
「蟲師」オダギリ主演で実写映画化 (スポーツニッポン)
2006年07月26日(水)07時00分
 漫画家・漆原友紀さん(32)の人気コミック「蟲師(むしし)」が、オダギリジョー(30)主演で映画化される。メガホンは「AKIRA」(88年)など数多くのアニメを手掛けて世界的人気の大友克洋監督(52)。江角マキコ(39)ら豪華キャストが、目に見えない「蟲」を描いた不思議な世界を彩る。
 「蟲師」は「アフタヌーン1998年冬のコンテスト四季大賞」を受賞した漆原さんのデビュー作。03年から「月刊アフタヌーン」(講談社)に隔月(偶数月)で連載が始まるとたちまち人気を集め、単行本7巻で累計250万部を売り上げる人気漫画だ。

 「AKIRA」、「スチームボーイ」(03年)などアニメ作品を数多く手掛けてきた大友監督が原作にほれ込み、映画化を熱望。構想に2年間を費やし、製作にこぎつけた。大友監督による実写作品は「ワールド・アパートメント・ホラー」(91年)に続き2作目となる。
 一般の人の目には見えない異形の生命体「蟲」の専門家である「蟲師」のギンコが主人公。蟲を寄せ付ける体質のため1カ所にとどまることができず、さまざまな土地を旅しながら、蟲が引き起こす不思議な現象を解き明かしていく。
 原作で描かれるギンコは髪は銀色で目は緑色というキャラクター。「つかみどころがなく、淡々とした雰囲気がぴったり」とオダギリに白羽の矢が立った。
 昨年8月から約3カ月間、滋賀県内の山奥などで撮影。「蟲」はCGで描かれ、現在編集作業を進めている段階。
 ギンコに大きな影響を与える女性役で江角が出演。また、大森南朋(34)、蒼井優(20)らが不思議な蟲の世界を演じる。
 編集段階の映像を見た漆原さんは「“蟲師”という架空の職業の人々を大友監督が描くとこういう世界が広がるのかと、新鮮な感動を覚えました」と太鼓判。東芝エンタテインメントの配給で来春公開予定。
=================================================================
漫画、アニメは自分の好きな感じだったし、話の内容もかなり自分好みの内容だったので期待はしたいです。
ちょっと楽しみにしたい映画が増えました
今見ようと思っている映画は「パイレーツオブカリビアン」と「時をかける少女」ですかね、今日たぶん前者を見に行くと思います。「ゲド戦記」は彼女とのはなしで行かないことになりました。自分は友達からの情報で、彼女も自分で調べて前情報を得ていたようです。

以下ゲド戦記を楽しみにしている人は見ないほうがいいです。


























友達から教えられたおすぎが出てたラジオにての情報。
==========================================
おすぎ  :いや私さ『ゲド戦記』っての見たのよ。
       まーーーーっ!
       つ・ま・ら・な・い・ゴ・ミ・み・た・い・で・も~~~。

(中略)

おすぎ  :吾朗さんって才能ない人だと思うのね私は。
       なぜかって言うと、宮崎さんの所のスタッフだからものすごく
       きれいな絵なんだけど、でもそこにさ主人公たちがいるのって、
       必ず2人いてさ、ロングで引いてさ、向き合ってさ、なんだかさ
       素人みたいなアニメーションなのよ。
       それで話はつまらないし。

       声やってるのもみんな下へ下へ下へ沈むような感じで
       ダラダラダラダラダラダラ
       ボソボソボソボソボソボソ
       やってて、なんだか2時間馬鹿じゃないのっ!
       とか思って。
 
       そういう映画ですけど当たるでしょうねたぶん。

吉田照美:なんだよそりゃー(笑)
       あぁ当たることは当たるだろうと。
     
おすぎ  :そー、そこが嫌なのよねぇ私は。
       でも見たらやっぱみんな怒ると思うよ。

吉田照美:ホントー?
       でも見なきゃわからないですからね。
       見させていただきます。

おすぎ  :あぁ見ない方がいいと思うわよ。
       時間の無駄だと思う
======================================================

↑のようなひどい言われ方しています。まぁ他人の評価で行くのはどうかと思うのですが、なんせ前評判悪い映画見に行って失敗した人にとってはやっぱり前評判を重視してしまいます。
コレで昔の映画の悲劇「デビ○マン」の再来はさけれそうですね。アレ以上にひどい映画ってあるんだろうか?
まぁうちの親は見に行くようです。止めはしません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加