商品先物・金相場情報の「波動展望の部屋」テキスト版 編集長ブログ

商品先物マーケット情報 金相場見通し 原油相場見通し ゴム相場見通し 需給統計 経済統計 ドル円見通し ゴールド見通し

4月の米就業者数、21万1000人増に急加速=失業率4.4%に低下―労働省

2017年05月05日 | 金価格見通し 金価格情報 貴金属価格情報
4月の米就業者数、21万1000人増に急加速=失業率4.4%に低下―労働省

米労働省が5日発表した4月の雇用統計によると非農業部門の就業者数は、季節調整済みで前月比21万1000人の増加と、前月(7万9000人増=改定)から伸びが急加速した。失業率は4.4%と0.1ポイント改善。2007年5月(4.4%)以来9年11カ月ぶりの低さとなった。
 雇用は好調の目安とされる20万人増を2カ月ぶりに上回った。市場予想(ロイター通信調べ)は、業者数が18万5000人増、失業率が4.6%だった。
3月の就業者数は7万9000人増に下方修正、2月は上方改定された。

◇4月の米雇用統計概要(カッコは前月)

失業率         4.4%(4.5%)
非農業部門就業者数   21万1000人増(7万9000人増)
物品生産部門      2万1000人増(2万3000人増)
サービス部門      17万3000人増(5万4000人増)
労働時間(週平均)     34.4時間(34.3時間)
平均時給          26.19ドル(26.12ドル)
労働参加率         62.9%(63.0%)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロス米商務長官:赤字拡大「... | トップ | 5月5日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

金価格見通し 金価格情報 貴金属価格情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL