真相世界(The truth world)

政治・社会問題を中心に最新のニュースを解りやすく解説し、ユダ金とその配下の韓国・北朝鮮のなりすましによる犯罪を暴きます。

叶姉妹の父親逮捕 娘を恐喝 金銭絡み、あまりゴージャスじゃないな

2008年01月07日 09時05分03秒 | 事件簿

姉妹と称して活動する2人組ユニット「叶姉妹」を傘で脅したとして、“姉”叶恭子氏(45)の実の父で自称・自営業の小山輝男(72)が27日までに、警視庁赤坂署に暴力行為法違反の現行犯で逮捕、送検された。「金銭関係のトラブルがあった」と供述している。


何と、叶姉妹は実の姉妹ではなく、単なるグループ名であったようだ。「自称・自営業」というのも怪しい爺さんである。

叶姉妹は同居しているらしい。そこに恭子氏の父親が傘を振りかざして「妹」の美香氏に「金を返せ」と脅迫した。美香氏は恭子氏のオヤジに借金でもしていたのだろうか?

幸い2人にケガはなく、恭子氏の通報で駆け付けた赤坂署員に、その場で逮捕された。
実父を警察に引き渡したわけだ。
実にややこしい家庭環境だ。

関係者によれば、オヤジは経営していた会社が倒産した後、しばらくは恭子氏とも疎遠になっていたが、数年前からたびたびマンションを訪れて、金銭を無心するようになった。当初は恭子氏もそれに応じていたようだ。


またまたややこしい。金をせびっていたのはオヤジの方だったのか?
どうして「金を返せ」になるのだろうか?
真相はワイドショー待ちのようだ。

最近も「末期がんだと分かったから、治療代300万円を援助してくれ」と言われて、恭子氏はすぐに一部を送金したらしい。
しかしオヤジは「これでは足りない」と文句を垂れた。
恭子氏は全額支払うのを拒絶したので、オヤジは次の手段に出た。
「金を払わないなら、冷たい娘だというビラを張る」と言った。そして、それは実行された。
11月下旬から「姉妹」のマンションがある高級住宅街の電柱などに「叶姉妹は親から借金して返さない」「父親ががん治療費の金に困っている」「親を見殺しにする気か」「オニ娘、早く金を返せ!」という内容のビラを張っていた。
本当にこの人末期がんなのだろうか? えらく活動的な人である。

頭に来た「叶姉妹」側が、今月になって同署に相談を持ちかけていた。だから、今回の件もあっけなく逮捕につながったのだ。

恭子氏は今年、実妹の晴栄氏に金品を持ち逃げされる騒動にも巻き込まれている。

1月下旬、都内のマンションから晴栄氏が指輪、ドレス、家具などを持ち出して失跡したとして、恭子氏が警視庁赤坂署に被害届を提出した。
しかし、逃亡中の晴栄氏は弁護士を通して「指輪や時計は私の物」と主張したため、恭子氏側は横領容疑で晴栄氏を刑事告訴し、受理された。
晴栄氏は一時本物の「叶姉妹」として活躍していたし、マネージメントも担当していたようだ。身内なので財務も丼勘定だったのだろう。

恭子氏は「被害金額は2億7000万円相当」と主張している。
これだけ持ち逃げされては、さすがのゴージャスな恭子氏も末期ガンのオヤジに入院費を支払えなかったわけだ。

いろいろ複雑な事情があるみたいで、お気の毒である。

(記事)

金無心断られ…恭子の父「叶姉妹」脅迫

ジャンル:
芸能
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民主党 ガソリン暫定税率廃... | トップ | 悪徳霊感商法と悪徳マスコミ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
叶姉妹 叶恭子 父親のこと (叶美香画像★叶美香動画写真集)
「叶姉妹」の姉として知られる叶恭子さん(45)の実父で東京都渋谷区 自称自営業、小山輝男容疑者(72)が、恭子さんを脅したとして、警視庁赤坂署に暴力行為等処罰法違反容疑で現行犯逮捕されました。そこで「叶姉妹 父親」について話題にされているブログをご紹介し...
叶姉妹の妹分 (ニュースサーチブログ)
オトナの女叶姉妹セット商品価格:4,200円レビュー平均:0.0叶姉妹は本当の姉妹ではないのに・・・・・・叶姉妹は本当の姉妹ではないのに仕事以外のプライベートでも一緒にいるかのような発言をしてらっしゃいますよね、何故なのかとっても気になります。想像で構いません...