織りおりの、ひと布で。

手織り機とキャンピングカー・・インドア&アウトドア
いつも一緒の コーギーいっくん
そんな日々のあれこれを…。。。

日向往還から。

2017-01-03 22:27:01 | 旅の空から
一度はナマで見たかった 高千穂峡

そこ、モチロン期待を下回ることは無かったけれど
残念なことに、期待以上でも無く

ただ
駐車場案内の対応の悪さ、それだけが記憶に


熊本にはいって
コチラも、ずーっと興味のあったところ



通潤橋霊台橋

江戸の時代にだなんて

建設当時の 熊本の石工さんの構築技術
その高さには、ただただボーゼンと見上げるばかり

しかし
大地震から9ヵ月足らずなのか?
もうすぐ1年なのか?
地震の爪痕は、未だそこここに深く…

通潤橋の豪快な放水が見られる日までは
まだまだ遠い
(3年ほど掛かりそうとか)

ようなのです




ポチッ と 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅の空から、本年もどうぞよ... | トップ | 山鹿燈籠の街から、三池へと。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅の空から」カテゴリの最新記事