動物たちにぬくもりを!

動物愛護活動の活動経過や日々の出来事、世の中の動き等幅広く紹介します。

ネコ切断死骸、滋賀で7件目

2017-08-09 05:27:46 | 動物実験・動物虐待

ネコ切断死骸、滋賀で7件目 草津の中学近く

2017年7月31日(月) 京都新聞

31日午前11時45分ごろ、滋賀県草津市追分7丁目の高穂中のテニスコート近くで、切断されたネコの死骸を部活動で登校した生徒が見つけた。
草津署が動物愛護管理法違反の疑いで調べている。
同署によると、コートに下りる階段にネコの頭部が置かれていた。
30日は午後5時まで生徒が練習し、その時は何もなかったという。
滋賀県内では6月下旬以降、長浜や草津など4市1町で切断されたネコの死骸が見つかり、7件目。


いつまで続くのでしょうか。いつまで犯行を許すのでしょうか・・・
人が被害に遭ったのと同じように、しっかり捜査していただき、逮捕されることを願います。
ニュースのコメント欄にも、警察へしっかり捜査をしてほしいという声、対象が人間へ移るのではと不安視する声が多いです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動物看護師の一日 | トップ | 「呼んだ?」ソファから柴犬... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む