動物たちにぬくもりを!

動物愛護活動の活動経過や日々の出来事、世の中の動き等幅広く紹介します。

火事に巻き込まれた犬救出

2017-08-13 05:15:37 | 新聞記事・Webニュース・テレビ・書籍

火事に巻き込まれた犬を救出 FBで85万回以上再生

2017年7月23日(日) テレ朝NEWS

火事に巻き込まれ、意識を失った犬への素早い救命活動に称賛の声が相次いでいます。
アメリカ・カリフォルニア州の「ジャック」という名前の白い犬が住宅火災に巻き込まれました。
ジャックは辛くも救出されましたが、庭先に寝かされ、意識を失ってしまっています。
駆け付けた消防士たちは手際良く動物用の酸素マスクを装着し、マッサージを繰り返すなどしたところ、ジャックは意識を取り戻しました。
一連の救助活動の様子を消防署がフェイスブックに投稿したところ、85万回以上再生されて1500件以上の称賛のコメントが寄せられています。
消防によりますと、ジャックは運び込まれた動物病院で喉と脚の手当てを受け、快方に向かっているということです。
火事の原因についてはいまだ調査中ですが、被害総額は約550万円以上に上る見込みです。





https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170723-00000020-ann-int

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬の背中がフクロウの指定席 | トップ | 県庁に集まる猫にTNR、山梨の... »
最近の画像もっと見る

新聞記事・Webニュース・テレビ・書籍」カテゴリの最新記事