動物たちにぬくもりを!

動物愛護活動の活動経過や日々の出来事、世の中の動き等幅広く紹介します。

「動物あいごパネル&ミニ写真展」を終えて

2016-10-01 05:23:16 | 催し物・行事・イベント

平成28年9月20日(火)~25日(日)の1週間、げんでんふれあいギャラリーにて、「動物あいごパネル&ミニ写真展」を開催しました。

テーマは「動物たちにぬくもりを」、サブテーマとして「里親さん!ありがとう」、「街で出会った動物たち」、「敦賀市内学童たちの動物愛護ポスター」、「不幸な動物たちはなぜ発生するのか?・・・不幸な動物たちを無くすには・・・」、そして「写真撮影」その他パネル・写真を総数200点余り展示しました。












RCNさん、福井新聞社さん、中日新聞社さんの取材があり、RCNでの放送、新聞記事掲載がありました。

《2016年9月21日(水) 福井新聞 掲載》



  

《2016年9月24日(土) 中日新聞・日刊県民福井 掲載》

メディアが取り上げてくれることは、動物愛護というものを人々に広く認識していただける機会になり、不幸な動物たちが無くなるための貴重な場だと思います。
これはげんでんふれあいギャラリーの係の方がメディアへの開催通知をしていただいているからで、ほんとうに感謝の気持ちです。
RCN・新聞社の方のインタビューは例年以上にかなり内容が掘り下げられ所要時間も長くとても有意義でした。
そしてインタビューの中では「動物愛護の心が撮影した写真の中に生かされていますね」と言われました。
また、来場者の中にも同様のことをおっしゃる方がおられ、とてもうれしく感じました。
私は、写真撮影においては単に風景だけでなく、被写体に動物がいればまず1番に動物、2番目に人、そして3番目バックに風景、「動物・人・風景」をモットーに撮影しています。
皆さま、どうもありがとうございました。

動物愛護ボランティア団体「動物たちとの共生を推進する会」代表:藤田 幸雄

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「ホワイト・ゴッド」 | トップ | 大好き・私の夢5 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む