◇日々是、ジョイトイ。

   思うまま。 望むまま。 本能のまま。

■ SHIME&西海孝@横浜サムズアップ

2013-01-31 | 【音】

1/30 (水)。

SHIMEさんと西海くんのライブを聴きに「サムズアップ」へ。
先週の「地球三兄弟@横浜BLITZ」も今日の「THUMBS UP」も
歩いて聴きに行かれるので、本当にラクでいい。
今日は、久々に会う学生時代の友人とも合流して、良い時間を持てました。

SHIMEさんの歌を聴くのは久しぶりだったのだけれど
やっぱりカッコイイね。
SHIMEさんのピュアなヴォーカルと西海くんの包み込むハーモニーは絶品。

イーグルス、ビートルズ、サイモン&ガーファンクル、ニールヤング、グローバー・ワシントンJr。。etc。。
「Come Togther」での西海くんのボトルネックはチビリそうなくらいカッコよかった。。

アンコールはツイン・バンジョーで大盛り上がり!



本当に気持ち良かった。
最近、また親父が意識失って倒れて救急搬送されて頭部を9針縫ったり、
自分自身も風邪で体調が酷く悪かったり。。

でも、良い音楽を聴くと、免疫力さえ上がるような(笑)。
元気がもらえる。 頑張れる。

結局ライブ後に西海くんご夫妻と2:00AMまで呑んじゃった。
しかも、ご馳走してもらってしまった!
この埋め合わせは、必ず次回!
また都合つけて、ライブに伺います!m(__)m

横浜・サムズアップ、とても雰囲気が良いお店でした。
また、なにか聴きに行きたいな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 手島いさむ50祭 「ワシモ半世紀」 特設サイト(1/29追記)

2013-01-29 | 【奥田民生/UC/電大】

【1/29追記】

1/29(火)。
「最近のテッシー」更新。

----------

【1/21追記】

1/21(月)。
動画コメント&写真「最近のテッシー」UP。
今後もビシバシ更新とのこと。

テッシーブログに
「ユニコーン」の名前が挙がっていないのがちょっと気がかりなのですが。。

>今年は50歳になるので、50の事を行う予定です。
>まぁライブがメインになるのですが、
>電大とソロと、ユースケテッシーユニットと、
>セミナーとか、いろいろありますので、、、、。
http://yaplog.jp/tessy0827/archive/608

今年も基本テッシー推しなのですね。

ヘビ年。 HEBI年。 H“EBI”年。
今年は「EBI」推しのツアーかと思っていましたが。。

----------

1/11 (金)。

川西っつぁんに続いて、手島いさむも今年でゲージュー歳。
Xデーの8月27日をゴールにテッシーもナニかしら50本やります。
と言うことで最初は1月12日の電大沖縄ライヴより。

http://www.unicorn.jp/tessy50/

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

■ まだまだ新年会

2013-01-26 | 【Weblog】

1/26 (土)。

はや1月も終わりが近づいてきましたが
まだまだ新年会は続きます。






Eちゃん、Sちゃん、お久しぶりでございました。
次は花見でね(笑)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 明日は今年の初ライブ

2013-01-22 | 【奥田民生/UC/電大】

1/22 (火)。

明日(1/23)は今年の初ライブ。
横浜BLITZでの地球三兄弟。

「アーべアマン」はアナログ感満載で好みのアルバム。
楽しみです。

【Three Earth Brothers Blues】
期待してます。
ツアー初っ端でいろいろグダグダだろうけれど、一番グダりそうな楽曲。
ディープに、ブルージーに、グダっていただきたい。

歌詞カードと違う歌詞を唄っているCD音源。

<歌詞カード>
自分の平和を守っていたら
地球の平和を任された

<音源>
地球の平和を守ってたら
地球の平和を任された

どっちで唄いますかね。

【目】
綺麗な「三兄弟」。
地球三兄弟のコンセプトが詰まっているのではないでしょうか。
ノスタルジックな安心感。 アーリー・ビートルズ。
演奏していて楽しい楽曲だろうな、と。

【地球の親玉】
いまんとこ、「地球三兄弟」で一番好きな楽曲かも。
スパ de SKY のボーカルに THE EARTH&Oしゃん のコーラスワークが気持ち良さそう。
Oしゃんの安定のタンバリンに SKYさんの「THE EARTHー!」

【絵】
これは厳密に言うと「真心ブラザース+奥田民生」の楽曲なのだろうけれど
この楽曲があったから「地球三兄弟」が生まれたのだろうな、と。
民生がドラムとベースやって、三人のコーラスワーク。
好きです。「アーベアマン」の中で一番くらいに(笑)。

「地球三兄弟」
本当は小さいハコでテーブルありで、まったり呑みながら聴きたいところ。
まっ、それは無理というものですなぁ。。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 関口良雄著 『昔日の客』

2013-01-20 | 【Weblog】

1/20 (日)。

取り寄せ注文になっていた本がやっと届きました。
関口良雄氏の随筆集 『昔日の客』(夏葉社)。

内容案内には
「尾崎一雄、尾崎士郎、上林暁、野呂邦暢、三島由紀夫…。
文学者たちに愛された、東京大森の古本屋「山王書房」と、その店主。
幻の名著、32年ぶりの復刊。」
とあります。

オリジナルの古書相場は 15,000円くらいするそう。


綺麗な装丁もこの本の魅力のひとつ。
なんというか、「品がある」んですよ。
装丁にも、文章にも。

ゆっくり何度も読み返しながら
少しづつ読み進めたいところです。

ご縁があって、何度かご一緒させていだいている
関口直人さんは、著者関口良雄さんのご子息。
いつか『昔日の客』についてのお話も、いろいろ聞かせていただこう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 地球三兄弟スペシャルコメントムービー

2013-01-17 | 【奥田民生/UC/電大】

1/17 (木)。

「11ch.tv SAPPORO CM」 にて3人のスペシャルコメント。
http://t.co/xLcwHo5T

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 公式スマホサイト開設

2013-01-15 | 【奥田民生/UC/電大】

1/15 (火)。

奥田民生 公式スマートフォンサイトができました!
ぜひスマホで http://okudatamio.jp にアクセスしてみて下さい。
※スマートフォンではPCサイトとスマートフォンサイト、どちらも閲覧できます。
http://okudatamio.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 浜崎貴司とのコラボ曲「君と僕」先行配信

2013-01-15 | 【奥田民生/UC/電大】

1/15 (火)。

1/30発売
浜崎貴司氏のソロ活動15周年に向けたニューアルバム『ガチダチ』収録
浜崎貴司×奥田民生の【君と僕】が
明日(1/16)より レコチョク/iTunes Store/mora 他、各音楽配信サイトにて先行配信がスタート。

【レコチョク】   
http://recochoku.jp/song/S21607730/

【iTunes Store】 
http://www.jvcmusic.co.jp/-/DR/VEATP-27103/iTS

【mora】
http://www.jvcmusic.co.jp/-/DR/VE3WA-16332/mora

http://ro69.jp/news/detail/77195?rtw


【amazon】
■ガチダチ / 浜崎貴司

【楽天ブックス】
■【送料無料】ガチダチ [ 浜崎貴司 ]

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 / 体罰は自立妨げ成長の芽摘む

2013-01-11 | 【桑田真澄】

1/11 (金)。

体罰問題について、元プロ野球投手の桑田真澄さん(44)が朝日新聞の取材に応じ、「体罰は不要」と訴えた。殴られた経験を踏まえ、「子どもの自立を妨げ、成長の芽を摘みかねない」と指摘した。

----------

私は中学まで毎日のように練習で殴られていました。小学3年で6年のチームに入り、中学では1年でエースだったので、上級生のやっかみもあったと思います。殴られるのが嫌で仕方なかったし、グラウンドに行きたくありませんでした。今でも思い出したくない記憶です。

早大大学院にいた2009年、論文執筆のため、プロ野球選手と東京六大学の野球部員の計約550人にアンケートをしました。

体罰について尋ねると、「指導者から受けた」は中学で45%、高校で46%。「先輩から受けた」は中学36%、高校51%でした。「意外に少ないな」と思いました。

ところが、アンケートでは「体罰は必要」「ときとして必要」との回答が83%にのぼりました。「あの指導のおかげで成功した」との思いからかもしれません。でも、肯定派の人に聞きたいのです。指導者や先輩の暴力で、失明したり大けがをしたりして選手生命を失うかもしれない。それでもいいのか、と。

私は、体罰は必要ないと考えています。「絶対に仕返しをされない」という上下関係の構図で起きるのが体罰です。監督が采配ミスをして選手に殴られますか? スポーツで最も恥ずべきひきょうな行為です。殴られるのが嫌で、あるいは指導者や先輩が嫌いになり、野球を辞めた仲間を何人も見ました。スポーツ界にとって大きな損失です。

指導者が怠けている証拠でもあります。暴力で脅して子どもを思い通りに動かそうとするのは、最も安易な方法。昔はそれが正しいと思われていました。でも、例えば、野球で三振した子を殴って叱ると、次の打席はどうすると思いますか? 何とかしてバットにボールを当てようと、スイングが縮こまります。それでは、正しい打撃を覚えられません。「タイミングが合ってないよ。どうすればいいか、次の打席まで他の選手のプレーを見て勉強してごらん」。そんなきっかけを与えてやるのが、本当の指導です。

今はコミュニケーションを大事にした新たな指導法が研究され、多くの本で紹介もされています。子どもが10人いれば、10通りの指導法があっていい。「この子にはどういう声かけをしたら、伸びるか」。時間はかかるかもしれないけど、そう考えた教え方が技術を伸ばせるんです。

「練習中に水を飲むとバテる」と信じられていたので、私はPL学園時代、先輩たちに隠れて便器の水を飲み、渇きをしのいだことがあります。手洗い所の蛇口は針金で縛られていましたから。でも今、適度な水分補給は常識です。スポーツ医学も、道具も、戦術も進化し、指導者だけが立ち遅れていると感じます。

体罰を受けた子は、「何をしたら殴られないで済むだろう」という後ろ向きな思考に陥ります。それでは子どもの自立心が育たず、指示されたことしかやらない。自分でプレーの判断ができず、よい選手にはなれません。そして、日常生活でも、スポーツで養うべき判断力や精神力を生かせないでしょう。

「極限状態に追い詰めて成長させるために」と体罰を正当化する人がいるかもしれませんが、殴ってうまくなるなら誰もがプロ選手になれます。私は、体罰を受けなかった高校時代に一番成長しました。「愛情の表れなら殴ってもよい」と言う人もいますが、私自身は体罰に愛を感じたことは一度もありません。伝わるかどうか分からない暴力より、指導者が教養を積んで伝えた方が確実です。

日本のスポーツ指導者は、指導に情熱を傾けすぎた結果、体罰に及ぶ場合が多いように感じます。私も小学生から勝負の世界を経験してきましたし、今も中学生に野球を教えていますから、勝利にこだわる気持ちは分かります。しかし、アマチュアスポーツにおいて、「服従」で師弟が結びつく時代は終わりました。今回の残念な問題が、日本のスポーツ界が変わる契機になってほしいと思います。

http://www.asahi.com/national/update/0111/TKY201301110314.html

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 僕らの音楽・共演ベストセレクション第三夜

2013-01-11 | 【奥田民生/UC/電大】

1/11 (金)。

1/18(金) 23:30~23:58
『僕らの音楽』(フジテレビ) 9年間の名曲集!
東方神起、西野カナ、エレカシ×Dragon Ash、いきものがかり、
奥田民生×平井堅、木梨憲武×藤井フミヤ、Superflyほか

http://tv.yahoo.co.jp/program/65709257/

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 公式YouTubeチャンネル開設(1/9追記)

2013-01-09 | 【奥田民生/UC/電大】

【1/9追記】

「イージュー★ライダー」
「さすらい」
「マシマロ」
「野ばら」
「サウンド・オブ・ミュージック」

追加。

----------


12/19 (水)。

奥田民生 公式YouTubeチャンネルが開設されました。

現在
「拳を天につき上げろ」
「最強のこれから」
「SUNのSON」

が観られます。

https://www.youtube.com/okudatamioSMEJ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 東大野球部特別コーチに

2013-01-09 | 【桑田真澄】

1/9 (水)。

元巨人投手の桑田真澄氏(44)=スポーツ報知評論家=が、東京六大学リーグの東大で特別コーチを務めることが8日、分かった。この日、日本学生野球協会に承認された。

リーグワースト記録となる30季連続最下位を更新中の秀才軍団に、最高の指導者が誕生する。桑田氏は、PL学園時代にバッテリーを組んでいた元西武の今久留主成幸氏(45)が昨年末から東大の特別コーチとしてバッテリーを指導している縁で、ピッチングの指導をしてほしいと依頼され、快諾したという。

桑田氏はオファーを受けた理由として、以下の3つを挙げた。まず、1872年に野球が初めて日本に伝わったのが東大の前身である一高であること。「ルーツ校の指導者になれることは非常にうれしい」

次に、厳しいプロアマ規定がある中で、元プロである桑田氏が学生野球を指導できること。「早大の大学院に在籍していた時でさえ、準硬式野球部の指導しかできなかった。大学の硬式野球部にかかわれることがうれしい」

そして、指導の対象が、日本の最高学府である東大の学生であること。「野球は技術と体力の勝負ではないというのが僕の持論。練習量を追い求めるのではなく、いかに効率的、合理的にうまくなるかが大事。そういう意味で、彼らの能力を最大限に引き出すという新しいチャレンジができる」

東大は、10年11月から元中日外野手の谷沢健一氏(65)が特別コーチとして打撃を指導。打線の強化が図られつつある一方で、昨秋のチーム防御率は7・09。投手力の整備が至上命題となっている。桑田氏は20日に東京・文京区内の東大球場で初指導を行い、月に1~2度指導する見込みだ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/etc/news/20130108-OHT1T00241.htm

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ プチ新年会

2013-01-06 | 【Weblog】

1/5 (土)。

お久しぶりに、パリーグ・レディースの三人方とプチ新年会。






やっぱりね。
おっさん連中と呑むよりも、女性陣と呑むほうが楽しいですな(笑)。

Tさん。Oさん。Kちゃん。
6時間くらい語ったけれど、まだまだ語り足りませんなぁー。
次回は24時間くらい語りましょう。

楽しかったです。
ありがとう。m(__)m
もう26時だけど、ワタシはお気に入りの音楽流して、まだまだこれから呑んじゃいます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 呑みつづけ。。

2013-01-02 | 【Weblog】

1/2 (水)。

新年会で14:00から呑み。
思えば 12/27 以降、ずーっと呑んでいる。。






今日は野球仲間の悲喜交々の近況も教えていただいて。。
なんだかちょっと、物思う新年。。

「吉報」は良かった!
幸多かれ!

さ、まだまだこれから。
また呑もう(笑)。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 今年は 手島五〇

2013-01-01 | 【奥田民生/UC/電大】

1/1 (火祝)。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

「UC 手島五〇」 期待しましょう!

「一冨士、二鷹、三兄弟。」も!


今年は「ヘビコーン」
https://twitter.com/HEBICORN



コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加