◇日々是、ジョイトイ。

   思うまま。 望むまま。 本能のまま。

■ 神宮連敗 / GIANTS

2008-03-29 | 【食】


3/29(土)。

極寒の神宮。。
3時間47分掛かった敗戦。。
身も心も凍えます。 ガタガタ。。

物言えば 唇寒し ダメダコリャ。。

【ヤクルト 6 - 3 巨人】 (観戦成績 0勝 2敗)

はぁ~。。
この連敗。 ゲーム内容は本当に “お寒い” ものだったので割愛。。
思い出すと、熱が出ちゃいそうだし。。

代わりに、今日食べた神宮グルメ(笑)を思い出して、おやすみなさい。。

   

【ウインナー盛り】 は神宮名物。

が・・

本日、ウインナーを焼いている 「名物おやじ」 が居なかったせいなのか、
今日のウインナーは微妙にハズレ。。
ウインナーの種類が一つしかないし(通常3種類程度のミックス)
マスタードは 「水」 のように薄いし。。
んんんん。。。。  残念!!

【ジャンバラヤ】 はトッピングの 目玉焼き が エビフライ に替わってた。
旨い。 安定。 ムフフ。

そして、今季新登場の  【宮崎地鶏鉄板焼き】
これはヒット! お薦めです。 焼きたてを是非! ¥500.-

   

帰りには  【つるとんたん@TOKIA】 の おうどん で凍えた心身を暖める。

   

厚切りベーコンの乗った  【シーザーサラダ】 は半熟玉子も入ってかなり美味しい。

【地鶏のおうどん】 はシッカリ。   【梅干のおうどん】 は、サッパリ。
乙女のオーダーをツマミ食いさせてもらった 【梅干のおうどん】 は予想以上の美味しさ。
鰹節・大根おろし・梅干 が上手く合って、いい感じに和風の御出汁になっていた。

今日の 「つるとんたん@TOKIA」。  入店まで20分近く並んだかな。。
でも、美味しかった。  暖まって、生き返りました。

ごちそうさま。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ セ・リーグ開幕 @ 神宮球場

2008-03-28 | 【巨人】


3/28(金)。

2008年 セ・リーグ開幕。

【ヤクルト 6 - 2 巨人】 (観戦成績 0勝 1敗)

   

開門並びの時点で雨粒がポツポツ。

試合開始後ほどなく大粒。。 土砂降り。。

   

桑田ショックを引きずったままでの開幕で。。
テンションが上がらないところに、氷雨&ショボイ敗戦。。

いや~。。
いろいろな意味で “お寒い” 開幕でした。。

ヘックショイ!。。

明日こそ、頼みますよ。  ジャイアンツ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 談話

2008-03-27 | 【桑田真澄】


【オリックス・清原】
心の整理がつかない。 桑田の存在が、僕自身を磨いてくれた。
今でも心の中のエースは桑田。 彼の投げている姿を一塁から見ている様子が思い浮かぶ。
仲間でありながら尊敬している。 日本に帰ってきたら、いろんな話をしたい。
巨人をああいう形で退団して、背番号18を背負ってメジャーに上がった。
「お前、最高にカッコよかったよ」 と言ってあげたい。

【ヤンキース・松井秀】
桑田さんと言えば気持ち。 気持ちでプレーできる選手だった。
後ろで守っていて、それが感じられました。
手術から戻ってこられて投げた試合が一番思い出深い。
メジャーのキャンプが最後になったのも、チャレンジし続ける桑田さんらしい。
長い間お疲れさまでした。

【カブス・福留】
(母校の)PL学園高の先輩といえば、すぐに名前の挙がる方だし、寂しい面がある。
対戦したい気持ちもあったけど、桑田さんが決めたことなので仕方がない。
お疲れさまでした。 ゆっくり休んで下さい。

【巨人・上原】
ニュースで見てショックでした。
自分が入団したときに、プロ野球のしきたりなどを教えてもらいました。
2年目に開幕投手になったときには、ちょっと走ろうと言ってもらい、
心構えなどを教えてくれたのが桑田さんでした。

【巨人・吉村二軍監督】
もう投げる姿を見られなくなるのは寂しいよ。

【巨人・斎藤二軍投手コーチ】
彼が選んだ道に進んで出した答えだ。 いいんじゃないですか。

【中学時代(八尾フレンズ)からチームメートの巨人・西山バッテリーコーチ】
いつかこういう日がくる。 ご苦労さんといいたい。

【巨人・原監督】
一緒にやってきた同志として、ごくろうさまと言いたい。
野球界に必要な人。 (引退後も)頑張ってくれるだろう。

【ソフトバンク・王貞治監督】
甲子園であれだけの投球をし、
(巨人監督時代の86年に入団して)1年目からプロで使えるというものを見せてくれた。
投手として20年以上もやるのは大したもの。 彼くらいになれば(引退は)自分で決断すること。
彼に感動を受けた人も多いのではないか。 本当にご苦労さんと言いたい。

【楽天・野村克也監督】
ベテランになってから新しい球種を覚えるなど、飽くなき探求心、向上心があった。
これからは独自の野球哲学、思想を明確に表現してほしい。

【長嶋茂雄・元巨人監督】
長い間の選手生活、ご苦労さまでした。
これからは野球界のために、若い選手たちを指導し、育ててください。

【中村順司・元PL学園高監督(現名古屋商大監督)】
日本でもあの体でよく頑張ったし、米国にもチャレンジして素晴らしい。
お疲れさん、ご苦労さまと言うだけです。
これからはこれまでの経験を生かしてアマチュア、プロ問わず野球界のために頑張ってほしい。

【パイレーツ・ハンティントンGM】
桑田はわれわれが期待した以上のものを見せた。
右足首の負傷から復帰し、よくやったと思う。
つらい決断だったが、チームの現在と将来を考えた上での最善の結論だった。



■ 桑田真澄
燃え尽きた。
ここまで頑張ってこれたという感じです。
開幕メジャーを目標にしてやってきたが、マイナーは若い選手がプレーする場所。
思い残すこともなく、小さいころから野球にいっぱい幸せをもらい、いい思いをさせてもらった。
ちょっとゆっくりしたい。


ここ(パ軍)で最後まで(やろう)、と思ってました。
20歳のころの夢を実現させてもらったわけですから、ありがたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 引退・・(動画)

2008-03-27 | 【桑田真澄】


『燃え尽きた。 何ひとつ悔いはない』

【TBS・NEWS23】 のインタビューで突然の引退表明。。

パイレーツGMから
「3Aで頑張ってもメジャー昇格のチャンスはない(若手を使うため)」と告げられたとのこと。。





ショックで言葉が上手く見つかりません。。
今言える事は 「お疲れ様でした」 という言葉だけです。

桑田投手からは、沢山の勇気や元気をいただき、
そしてまた、努力することの大切さを教えていただきました。

桑田真澄投手・・  本当にどうもありがとう。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桜の開花と誕生日

2008-03-23 | 【Weblog】


春の一日。  暖かな週末。

咲き始めた 桜 を眺めて。

   


少し早いけれども、乙女の誕生日のお祝い。

   

しゃぶしゃぶサラダ とか 生ハム とか。

   

グツグツの牛すじ とか ペペロンチーノ とか。

予想以上に美味しいお料理で良かった。




ケーキを一口食べてしまったあと
慌てて写真を一枚パチリ。。

誕生日おめでとう。
良い “歳” になりますように。

暖かで、穏やかな週末で良かった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 1失点

2008-03-19 | 【桑田真澄】


18日(日本時間19日) vs レッズ戦。
8-3 5点リードの9回裏、5番手で登板。

今季初のクローザー登板。

--------------------

【9回】

9番 ・Cabrera
 ■ツーベース・ヒット(ライト):(無死2塁)

1番 ・Patterson
 ■ライトフライ:(1死3塁)

2番 ・Hairston
 ■ショートゴロ:(1失点)

3番 ・Bruce
 ■ライト前ヒット:(2死1塁)

4番 ・Phillips
 ■ショートゴロ


PIT 8 - 4 CIN  (桑田投手に記録無し)

--------------------

投球回数 1イニング(9回) 打者5人。
被安打 2。 与四球 0。 与死球 0。 奪三振 0。 失点 1。 防御率1.80。

【OP戦 (含・練習試合)】
(・6試合 ・6イニング ・打者25人 ・1勝0敗 ・防御率1.80 
 ・被安打5 ・与四球2 ・与死球1 ・奪三振3 ・1失点)

--------------------- 

今季初のクローザー登板。 今季初の失点。
と、初物づくしの登板となりました。

ネットで文字を追っての応援でしたので、詳しい投球内容は良くワカラズ。。
打たれた球種は何だったのか??
桑田投手のコメントを待ちましょう。

次回の登板チャンスが正念場か?
是非ともビシッと〆て、掴め開幕メジャー!!

頑張れ! 桑田真澄!!

---------------

『ちょっと簡単にいきすぎた。 単調にいくと打たれます』
反省を口にする一方、あまり勝敗に影響しない失点に
『点を取られない投手はいませんから』 と笑顔もみせた。

ピッチングが単調になったのは、
点差もあったので配球を捕手任せにした、という要因があったようです。

『調子はよかった』

直球は142~143Kmを計測。
2本目のヒットも変化球でバットを折った力のない打球だったようで、
「失点」 とは裏腹に、内容は良かったようですね。

『今まで通り一生懸命やるしかない』

そろそろ疲れもピークを迎える時期と想像しますが
“日々、完全燃焼”  “人事を尽くして天命を待つ”

開幕メジャーへ向けて、前へ!前へ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 東京ドームとかJCBホールとか

2008-03-18 | 【巨人】




オープン戦参戦で 【東京ドーム】 へ。

明日(19日)グランドオープンの
【MEETS PORT】 を眺めながら。

このビルの地下は 【JCBホール】
4月には、奥田民生のライブで
訪れることになるので興味深々。




JCBホール の入り口は、東京ドームホテル側 に回りこんだ場所。
上の写真で言うと、向かって左側。

隣に 「コインロッカー」 が新設されていた。
スタンディング・ライブも、これでOK。

   


入り口脇には謎のオブジェ。。   むむむぅ。。  ちょっと、異様。。  正直、微妙。。

   


東京ドーム入場前には、「開幕祭2008」 と銘打ったギャラリーを覗く。

   

【内海】 と 【謙次】 のスパイクです。

   


本日は 「東京ドーム開業20周年記念試合」。
G党先輩は、限定サインボール、しかも 「ガッツ・小笠原」 のボールをしっかりGET!!

今季初ドームにして、この偉業(笑)。  さすが、抜かりなし。。

   

ハンドメイド の 応援フラッグも 2008年バージョン 完成!!

いや~。  G党先輩は今季もやる気満々です(笑)!!

   

えっ?
で、 試合のほうは? って??

それがその。。
語る言葉なし。
やれやれ。。

見所無く、三安打・完封負けをくらいましたとさ。   しょぼん。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 オープン戦初勝利!

2008-03-17 | 【桑田真澄】




16日(日本時間17日) vs レッドソックス戦。
2-2 同点の7回表、4番手で登板。

渡米中のご家族の前での登板。

「レッドソックス・岡島投手」 も、
4,5回の2イニングに登板して無失点。




--------------------

【7回】

7番 ・Ellsbury
 ■二ゴロ

8番 ・Cora
 ■ライト前ヒット:(1死1塁)

9番 ・Kottaras:(代打)
 ■キャッチャーフライ

1番 ・Lugo
 ■センター前ヒット:(2死1,3塁)
『年がいもなく力んで、決めにいったところを逆に決められたけど、
 後は良いコースに投げられた』


2番 ・Khoury:(代打)
 ■セカンドフライ


BOS 3 - 6× PIT  (勝利投手:桑田)

--------------------

投球回数 1イニング(7回) 打者5人。
被安打 2。 与四球 0。 与死球 0。 奪三振 0。 失点 0。 防御率0.00。

【OP戦 (含・練習試合)】
(・5試合 ・5イニング ・打者20人 ・1勝0敗 ・防御率0.00 
 ・被安打3 ・与四球2 ・与死球1 ・奪三振3 ・無失点)

--------------------- 



7回の表、2-2の同点時に桑田投手が登板、
その裏にパイレーツが4得点を挙げて逆転したため

桑田投手に  がつきました!!

オープン戦とはいえ、記念すべき 【米国での初勝利】 おめでとう!!
嬉しい~~!!



春休みを利用して日本から応援に来た家族の前での “初勝利”。

『よしっ。 オープン戦でもうれしい。 お祝いしよう』

『ユニホームは昨年が最後かと思ったけど、
 みんなに応援してもらえて良かった』


野球少年のような、喜び溢れるコメント!

『できることはすべてやっているから、これから(新たに)やることはない。
 これまで通りにベストを尽くすだけ』


桑田真澄投手、おめでとう!    開幕メジャーは射程圏内!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

■ みなとみらい21

2008-03-16 | 【Weblog】


【みなとみらい21】 を散歩。

   

良いお天気。  良い日曜日。

   

ウチから 「みなとみらい」 までは歩いて行ける。
いや。  5分や10分じゃ着かないけれども。

でも、実のところ・・
ほんとは、あまり好きな場所ではないのだ(笑)。

のっぺりと平坦で・・ 白いコンクリートで出来た硬質な街並。。

坂が無く、育まれ続けてきた生態系も無く、ビル風が海風をかき消してしまう人工的な街。
というか・・ そもそも 「土地」 ですらなかった場所。
根っこが無いという、居心地の悪い違和感。。



それでも・・
「赤レンガ倉庫」 のあたりは良いな。

海を眺めるのも、やっぱりとても気持ちが良い。

うむ。  たまには 「みなとみらい」 も悪くない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 ピンチ凌いで無失点

2008-03-13 | 【桑田真澄】


12日(日本時間13日)ブルージェイズ戦。
1-2 1点ビハインドの7回、4番手で登板。

「1次カット通過後」 の、更なる絞込みに向けての大事な登板。

--------------------

【7回】

5番 ・Luna
 ・空振り
 ・空振り
 ■空振り三振
『三振を狙いにいって取れた。 自信になる』

6番 ・Hill
 ・ボール
 ・ボール
 ・ボール
 ■四球:(盗塁で1死2塁)

7番 ・Johnson
 ・ボール
 ■死球:(1死1,2塁)

8番 ・Barajas
 ■ショートライナー:(6-4のダブルプレー)
『併殺がほしい場面。 シュートに少し詰まっていた。
 いい当たりなら抜けていたと思う。 0点に抑えられたんでよかった』



TRO 4× - 1 PIT (桑田投手に記録なし)

--------------------

投球回数 1イニング(7回) 打者4人。
投球数 10。 ストライク 4。
被安打 0。 与四球 1。 与死球 1。 奪三振 1。 失点 0。 防御率0.00。

【OP戦 (含・練習試合)】
(・4試合 ・4イニング ・打者15人 防御率0.00
 ・被安打1 ・与四球2 ・与死球1 ・奪三振3 ・無失点)

--------------------- 

三球とも空振りの三振のあと、ストレートの四球。
厳しい判定に泣かされたのか??

四球、盗塁、死球、 で 1死1,2塁 と自滅のピンチを招くも
シュートを打たせ、ショートライナーのゲッツーで凌いで無失点。

Fu------。。

6番、7番打者へ投じた6球は全てボール。。
乱調だったのか、辛い判定だったのか。。
『肩が軽かった』

『(初コンビのキャッチャーと)コミュニケーションが難しかった』


なにはともあれ、結果は 【無失点】

中6日の登板に
『普段のシャープさはなかった。(開幕メジャーの)チャンスはある』 byアンドリュース投手コーチ

『ゼロに抑えられたし、投げた感じはいい。 これをキープしていきたい』

次回ベンチ入りする14日(日本時間15日)のレッズ戦は登板未定の難しい調整。
『こういうことはシーズン中もある。 何でもこなしていきたい』

次も頑張れ! 桑田真澄!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 1次カット通過

2008-03-11 | 【桑田真澄】


登板予定と伝えられていた10日(日本時間11日)のゲーム。
日本時間、午前2時過ぎから試合開始のため、
眠い目を擦りながら待っていたものの、とうとう登板なしのままゲームセット。。
“まさか・・” との思いでちょっと焦りましたが・・

投手陣37人が27人にまで絞られた 【1次カット】 は無事通過です。

> この日は控え投手としてベンチ入りし、終盤にブルペンで約40球。
> この投球練習の開始直後に 「(ベンチからの)電話が鳴って、いけるかと言われた」。
> 突然の指令に加え、試合展開があまりにも早く、準備が間に合わなかった。


開幕メジャーの投手登録は12人となる見込み。
先発、抑えに登録確実の主力投手8人がいるだけに、残り4つの中継ぎ枠を争うのは19人。

まだまだ厳しい道のりには違いありませんが
「完全燃焼」 で開幕メジャーキップを掴み取ってくれると信じて応援です。

明日11日(日本時間12日)は、オープン戦唯一の 「OFF」。

疲れの溜まった身体と足首のケアを万全に、
次なる戦いへの英気を養ってほしいと思います。

『(登板は)あと何回あるのかな? なるようにしかなりませんから』

次回登板予定は12日(日本時間13日)のブルージェイズ戦。

がんばれ! 桑田真澄!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 対談・松坂大輔

2008-03-09 | 【桑田真澄】


昨年8月以来の米国での再会を果たした二人。
食事をしながら、3時間を越える対談。

松坂は桑田に “まだ(現役を)やってほしい” とエール。
桑田は “燃え尽きるまで” と応えた。
(スポーツ報知より抜粋)

---------------

桑田
『元気そうで何より。 大輔の登板は、なるべく見たり、(結果を)聞いたりしてるんだ。
 去年は本当に頑張った。
 あれだけ騒がれ、プレッシャーがある中で世界一になったんだから。
 文句言うヤツがいたら、出てこい!って言いたいね』


松坂
『桑田さんのように、メジャーの野球を経験された方から話を聞くと、素直に聞き入れられます。
 でも、昨年の15勝で(今年)楽勝だと思っていたら、今年はだめになると思っていますから。
 本音を言えば、オフもメディアに出ている暇はない、
 と自分の時間を大事にして、トレーニングしていました』

桑田
『これまでの状況に満足していたら、お互い今ここにいない。
 だから、新しいことにもチャレンジしているみたいだけど。
 剛速球投手というのは得てして不器用なものだけど、大輔は本当に器用だからな』


松坂
『チェンジアップを右打者のアウトロー(外角低め)に投げられるようにしたいんです。
 握りはチェンジアップでも、フォークにしたいという感じです』

桑田
『イチロー君も毎年どこか変えている。 探求していくのは大事なことだと思う』

松坂
『桑田さんのような緩急もつけたいですけど、やっぱりカーブは難しいです』

桑田
『カーブが一番、難しい球だと思う。
 でも、まだ大輔には僕のカーブは教える必要はないな。
 大輔の速球が142、3キロしか出なくなった時に教えるよ。
 投手の基本はやっぱりストレート、そして制球力だよ』


松坂
『いろいろやってますけど、今すぐどうにかしたい、ってわけじゃないんです。
 僕もまだまだ、こちらでやっていきたいと思いますから。
 5年先、10年先を見据えてやってます』

松坂
『桑田さんとまたキャンプ地で会えることが、本当にうれしいです。
 今年は最初から背番号18ですね』

桑田
『幸せなことだよ。
 ハンティントンGMから、またパイレーツのキャンプに参加しないか、と話をもらった翌日に、
 用具係のトップの方から連絡があってね。
 18番は空けてありますって言われて、本当にうれしかった』


松坂
『昨年8月にニューヨークでお会いした時は、
 パイレーツのユニホームを一度は脱いだ時期でしたね』

桑田
『あの時はもう、やめるつもりだった。
 真紀(夫人)にも、そうやって伝えていたし』


松坂
『周りの方の話を聞いて完全燃焼したのかな、とも思ったんですけど。
 僕はまだやってほしいと思ってましたから。
 でも、けがというのは厳しいですよね』
桑田
『大輔はすごい。 けがをしないもんな』

松坂
『僕は痛みに敏感なんですけど、強さがあるんです。
 この程度なら大丈夫って我慢できちゃう。
 でも、僕はやっとプロ10年目。
 桑田さんみたいに20年以上プレーするなんて、未知の世界です』

桑田
『この年までやってるのは、アホちゃうかって思ってるよな』

松坂
『そんなことは、ありません(笑い)』

桑田
『大輔にしても僕にしても、野球の神様が技術、体力を与えてくれたと思うよ。
 例えばマウンドでの集中力とか、似てると思うんだ。
 僕は調子がいい時は周りがよく見える。
 でも、モーションに入るとカメラのレンズで照準を絞るように、
 捕手のミットだけが見えるようになる』


松坂
『僕の場合は音ですね。
 ベンチからの声、客席からの 『何やってんだ』 とか、
 具体的な言葉がよく聞こえるんです。
 でも、投げる時になるとシーンとなって、スッと投げられるんですよ』

桑田
『オフにテレビ番組で西武の涌井君が “松坂さんが、松坂さんが”
 って言ってるのを聞いて、うれしくなった。
 大輔が先輩たちを見習って、後輩に残したものがあったんだなってね』


松坂
『先輩から聞いた話とか、
 時代が変わっても、いいものは残していきたいという気持ちはあります。
 若い時は騒がれると、別に有名になりたくてなってるわけじゃない
 って思う部分がありましたけど、今は少し変わってきました』

桑田
『松坂大輔という男は世界で1人。 だから楽しんでもらいたい。
 でも、年俸とか立場とかを与えてもらっていることに感謝して、
 野球人の後輩のために何かを残していかないと。
 権利と義務だよな。 僕もその義務を果たしてきていると思う。
 バトンはもう大輔の手の中に入れたんだ。 後は僕が手を離すだけ』


松坂
『まだ手を離さないで下さいよ。
 僕は小学校5年生ぐらいから、父親に連れて行ってもらった東京ドームの外野席から、
 桑田さんの背番号18を見続けています。
 守備もうまくて、僕はその時から守備もうまい投手になるんだって思って、
 やってきたんです』

桑田
『開幕メジャーは厳しい状況だと思うけど、3Aでもやっていこうと思っている部分もある。
 でも、35歳を超えると、次の日じゃなくて2日後にドーンと疲れがきたりして、
 しんどいぞ』


松坂
『桑田さんと同じ年のデニー(友利・レッドソックス巡回コーチ)さんは、
 気持ちが続かなくなったと言ってました。
 そう言えば “いつまでやるの?” って伝言を頼まれていました』

桑田
『燃え尽きるまで、だな。
 大輔の年ぐらいに戻りたいとも思うけど、俺はもう死に近づいてる(笑い)。
 でも、こうして、投手同士として話ができてうれしい。
 俺はメジャーもマイナーも経験した。
 これからも大輔には的確なアドバイスができると思うよ』
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 月島 もんじゃ・麦 / 渋谷店

2008-03-08 | 【食】



仙台出張帰りの “乙女” と もんじゃ。

【月島 もんじゃ・麦 / 渋谷店】

仙台のお土産は、 「楽天・ずんだキャラメル」。

「すんだ」 っていうのは
大豆をすり潰したモノなんだそうだ。
甘過ぎなくて、なかなか美味。

「牛たん」 も送っていただいて、舌鼓!


さて “昭和レトロなもんじゃ焼” を謳う 「もんじゃ・麦 / 渋谷店」。

壁のポスターもレトロ。  有線チャンネルは80~90年代の J-POP。   あはっ。

   

店員さんはお若いながら、接客がとても良い。
お薦めメニューの 【麦・スペシャルもんじゃ】 をはじめ
【カキとねぎのバター焼き】  【五目焼きそば】 ・・ 
全部、テーブルの鉄板で美味しく焼いていただきました。

   

オーダーみんな、旨かった!
【ジャコと大根サラダ】 はシャキシャキ。  【カキ】 はプリプリ!

   

本店は 「月島」。  大阪にも支店があるそうだ。
渋谷店は、昨年7月オープンのまだ若いお店。

また行こう。  ごちそうさま。

---------------

【もんじゃ・麦 / 渋谷店】
東京都渋谷区渋谷3-20-15三枝ビル1F  Tel:03-6410-6625
JR渋谷駅 東口 徒歩5分
営業時間
16:00 - 23:30  定休日/ 日曜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 串揚げダイニング / 串音

2008-03-06 | 【食】




G党先輩ご夫妻と

【開幕前ミーティング @ 渋谷 串音】

美味しい串揚げを腹イッパイ!!

手元に届いた分のチケットをやり取りしながら
今年もまた、始まりますねぇ~。。 と。


もうあと10日もすれば、ドームでオープン戦。
3週間もすれば、いよいよ2008年シーズン開幕。

また、狂おしく悩ましい半年間が始まります。

秋の美酒。  【日本一奪回!】 を夢見て。。   乾杯!!

ごちそうさま。

---------------

【渋谷 串揚げダイニング 串音】
東京都渋谷区道玄坂2-23-13 渋谷デリタワー5F Tel:03-5941-7594
JR渋谷駅 ハチ公口 徒歩5分
営業時間
(月~土)18:00~03:00(L.O.02:00) / (日曜)17:00~24:00(L.O.23:00)  無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 桑田真澄 あの時の主審の前で、無安打・2奪三振

2008-03-06 | 【桑田真澄】


5日(日本時間6日)対タイガース戦。 1-3の8回、6番手で登板。

場所はあの  “マケクニー球場”
主審はあの時の・・  “ベル球審”

『知ってました。
 試合前からチームメートが “今日も気を付けろよ” って言ってくれたんで』


主審と激突して右足首の靭帯を断裂した・・ あのイヤな思い出を払拭する好投!

打者3人 18球。 先頭打者を 【遊ゴロ】 の後、カーブ、シュートで 【連続空振り三振】
(OP戦計 3回 打者11人 1安打 1四球 2奪三振 無失点)

『自分の投球ができた。
 力と力では太刀打ちできないので、投球術を使いながら勝負したい』


『練習でも一緒にやったことのないキャッチャーで、厳しいなと思いましたけど、
 低めもいいキャッチングをしてくれた。 投げやすかった』



2/29 - 3/3 - 3/5 と、一週間で3試合登板のハードスケジュールも無失点でクリア。

『気持ちを入れて打席に入る選手が相手だと、良い練習になる。
 中1日で張りはあるけど、きょうくらいのボールが投げられたら十分にいい』


『(メジャー昇格判断は)時機尚早だが、今日の投球は素晴らしかった。
 緩急があったし、低めにきていた』
 by ハンティントン・GM

また一歩、開幕メジャーに向けて前進です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加