Inspiring

スキーの中心地 ★東京神田★より、
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlogでございます。

“良く出来てるね!!”の巻-2015/2016 テクニカ-

2015年07月28日 | これ、いかがですか??
昨日・一昨日の猛暑日に比べますと、
気持ち楽に感じてしまう本日の暑さ…。

だがしかぁし、あくまでも熱中症には要注意!!

夜間にかけての気温の落ち方が緩やかですので、
油断大敵でございます。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


さてさて、明日(水)は7月最後の定休日でございます。

ということは、
定休日も残すところ“あと4日”(8月中)ということになる
わけでございまして、

本当にご迷惑をおかけしておりますが、
もう少々ご辛抱いただければと存じます。

などというご挨拶もそこそこに、素早く本日のタイトルです。

『“良く出来てるね!!”の巻』

ということで、
お休みの前日ですので、
“写真攻め”で逃げさせていただきます!!!

⇒ターゲットブランドはこちらネ。

そんでもって、
⇒このカテゴリーの
⇒こんなモノをチャチャっとご紹介。


⇒とにかくね、“良く出来てる”のよ、このブーツ。


スキーブーツってのはさぁ、
シェルの型もすごく重要なんだけど、
直接足に触れていてホールド力を発揮しているのは、
“インナーブーツ”だよね??

いくらシェルの能力が高くても、インナーブーツがダメだったら、

そりゃあダメだよね???

この【MACH1 120 MV】

《カスタム・アダプティブ・シェイプ》と名付けられたインナーブーツ。

その大きな特徴は…
⇒コレね。
⇒外くるぶし、、、モッコリ。
⇒内くるぶし~舟状骨、、、モッコリ。

きちんとしたサイズで履いていただきますと、
モッコリしている部分がアナタの足型にピッタリとはまりホールド!!


あれっ?!

何か、どっかで聞いたことがあるフレーズ???


⇒コレ、好敵手ですよね。


サロモンが売りにしている“3D”インナーブーツ

⇒インナーブーツに“3D”の形状をつけて、
⇒外くるぶし、
⇒内くるぶし~舟状骨にかけて

足がビタァ~っとハマるようになっています。

⇒考え方は同じだネ。


ただし、あくまでも、
 “型の異なる”ブーツなんで、良いか悪いかなんて
 こればっかりは履いてみないと分からないよね!!


ちなみに、
【MACH1 120 MV】は24.5cmがサイズ展開されているけど、
【X PRO 110】は悲しいことに25.5cmからしか存在してない。。。


お足のちょっと小さい男性の方…

まずは、【MACH1 120 MV】がハマれば儲けモノです!!

ちなみに〔その2〕
「なんで120と110を比べてるの?」
「とってもイイ質問だ。テクニカの120はサロモンのそれと比較
 した場合、少し柔らかい印象なんだよね。」
「じゃあ、今回の120と110は同等レベルのブーツと考えてOKなんだね。」
「そう考えてもらって、まず問題ないと思うよ。」

まあ、そんな感じです。
収拾がつかなくなりそうなんで、今日はこのへんでバイナラ(古っ)

☆履いてみたいブーツはどれかな??→ブーツページへGo!!

『派手さはないが、堅実な感じ。』

Staff TETSU
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連日の猛暑・・・ | トップ | “休みの日も早起き!!”の巻-... »