Inspiring

スキーの中心地 ★東京神田★より、
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlogでございます。

“お休みの日は…”の巻−定休日です!!−

2016年05月25日 | お知らせでございます。
いつもInspiringをご覧いただき、
誠にありがとうございます。


休みの朝、
最初にやることは…洗濯機を回すことです!!



5/25(水)本日は定休日となっております。


ワタクシどもワンゲルスポーツは、
〜8/31(水)までの毎週水曜日を
定休日とさせていただいております。


多少なりともご迷惑をお掛けしていることかと
思いますが、どうかご理解下さいませ。


今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。


(株)ワンゲルスポーツ スタッフ一同

この記事をはてなブックマークに追加

“フリーライドとは…その2”の巻−2016/2017 ブラストラック−

2016年05月24日 | お気に入りです!!
2ヶ月ほど季節を先取り…そんな日が続いております。

寒いよりはいいんですが、
もうちょっと徐々にお願いしたいところでございます。

心と身体がバラバラ、、、そんな感じです。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


ただし、
皆さんにお届けしておりますNEWモデル情報に関しましては、
心技体を整えた状態(?!)で対応させていただいておりますので、
どうぞご安心下さいませ。

ということで、早速本日のタイトル。


『“フリーライドとは…その2”の巻』


前回に引き続き、
オールマウンテンなフリーライド系をご案内さし上げるワケで
ございますが、

ターゲットとなるブランドは、
⇒いわゆる、“日本製”であるところの、

⇒こちらネ。

【ブラストラック】

来るシーズンに向けて、

⇒パウダーライド用とパークライド用の2機種が
 完全な“おNEW”としてラインナップに加わりました。

ただまあ、「これはこれかなぁ…」いう感じ。

それぞれそこそこ“普通”に滑ることができるんだけど、
やはり“パウダー用”であり“パーク用”であることは否めない。

なので、当たり前のように、
⇒これであったり、

⇒これらがメインモデルになるんだろうな。

その中でも、乗るべきなのは、

⇒これに決まってる!!

【ブラストラック】の良さを味わうためには、これに乗らないと!!!

FARTHER(ファーザー) 》

とにかく、
毎年毎年、
ワタクシの“お気に入り”から外れることがない超絶おすすめの一本

なので、今日もしっかりとフィーリングリポート

<芯材を構成する材料とフレックスバランスを見直すことにより、
 雪質を問わない走破性がさらに向上。
 スキー全体の剛性感が上がりながらも、それが不用意な難しさに
 つながっておらず、滑り手の技術面を的確にサポートしてくれます。
 グルーミングバーンでのカービング性能にも非凡なものがあり、
 ミドル〜ロングターンにおいては太さのわりには想像以上に
 角づけ感を前面に出した鋭いターン弧を描くことも可能です。>


センター幅80mm後半から90mm前半のスキー。

このゾーンにナイスなスキーがたくさんあるんですよ。

各ブランドの中に、必ず高評価を受けている

“オールマウンテンなフリーライド”

が存在しているので、ちょっと興味をもって探してみると面白い。


ちなみに、

【ブラストラック】のカタログには各モテルの“性格づけ”を表す

【BLASTRACK CHART】

なるものが掲載されているので、参考にしてもらいたい。

おまけに…

⇒まだ新しい動画(YouTube)になってないけど、
 【ブラストラック】で滑るとこんな感じかなぁ…てのがあるので、
 チラッと覗いてみたらいいと思う。


『“本物の楽しさ”を生み出すのは…このカテゴリー。』

Staff TETSU

この記事をはてなブックマークに追加

“フリーライドとは…”の巻−2016/2017 K2−

2016年05月23日 | これ、イケてます!!
気がつけば、5月もあと一週間ほど。。。

5月なのに、何か天候がおかしい。。。

暑くなったり、寒くなったり。。。

群馬は桐生で、真夏(??)の34℃。。。

カラダ、対応できないでしょうね。

お気をつけいただきたいと思います。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


東京も暑かったですよ。

今年初めてじゃないかなぁ…外に出てモワァ〜っと感じたのは。

寝る時に迷っちゃうんですよねぇ…何を掛けたらいいのか。

タオルケット?毛布?

朝、意外と涼しくて目が覚めちゃったりする…困ったもんだ。


いきなり、世間話的な脱線の雰囲気ムンムン。

危ないので本日のタイトル。


『“フリーライドとは…”の巻』


こりゃまたずいぶんと大雑把なタイトルなんですが、
当の本人であるワタクシは至ってマジメ。

⇒フリーライドに強いブランドですわな。


⇒いろんな人が使ってますわ。(この中に“キャプテンK2”はいるのか??)

余計なことには触れず本題へ突入。

先シーズンK2社は、
フリーライドのカテゴリーで、
先進の技術を取り入れた

【Pinnacle】

というシリーズをデビューさせた。

わけだが、

来るシーズン、
このシリーズに“目玉モデル”がラインナップされる。

男性用

そして、同じコンセプトで用意される
女性用(コチラは全くのNEWラインナップよ)

どれ?

焦るな。

まず、男性用から。


⇒これねぇ、乗った方がいいよ!!

グルーミングバーンから悪雪まで、
グイグイ切れるターンで攻めることができる。


「このフォルムで何でこんな内傾角が出せるの??」

っていうくらい気持ちの良いターンを描くことができる。

すんごく快感度が高いモデルで、
本当にスキー場に一本も持って上がればOKな板を発見した感じ。

そんで、女性用ね。


⇒アウトラインとかは男性用と同じ(サイズレンジは異なる)だけど、
 ちゃんと女性用に軽量化が図られている。

(ただ単にデザインだけ変えるってことはK2はしない)

女性用と侮るなかれ!!!

「短いサイズでこっちのデザインの方がいい」
と思っちゃった男性の方に乗っていただいても、
ノープロブレム!!


しっかりと作られているので、スキー場内であればエブリシングOK!!


ちなみに、、、


先シーズン発表された

⇒先進のテクノロジーが
 【Pinnacle】シリーズにはもれなく採用されているわけだが、


⇒この“コニック”は、
 まさに【Pinnacle】のためのテクノロジーであるように感じる。

(打ち出す方向性をちょっと間違えちゃったかなぁ…)

だってね、、、

(今回ご紹介した“88”よりも太い“95”でさえも)

⇒こんな感じではもちろんのこと、

⇒こんな風にガツンとカービングも思いのまま!!

…ということは、

“88”をチョイスすれば、嬉しいことがいっぱい!!!!!

本気の、ホントの“フリーライド”ってのが何なのか…考えてみて!!

K2さん、“ピナクル”もっとプッシュしないと!!』

Staff TETSU

この記事をはてなブックマークに追加

除菌&消臭剤

2016年05月22日 | これ、イケてます!!
皆様こんにちは。
いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

とってもよく効く除菌消臭剤のご紹介です。

↑「スカローFURI-FURIシューズパウダー
ホタテ貝殻の水酸化カルシウムが持つ強力なアルカリパワーをによって嫌な臭いを取り除く、100%天然成分で安全安心な靴用の除菌&消臭剤。
これからのジメジメとした梅雨の季節でも、「スカローFURI-FURシューズパウダー」を靴の中にササッとふっておけば、足の汗とホタテ貝殻の水酸化カルシウムが反応し、臭いの元となる最近を分解してしまい靴の中は自然に爽やか。
しかも食品添加剤としても認められ、万が一、口に入っても安全な除菌&消臭剤。
臭いの身だしなみ必需品としていま注目されているアイテムです。

お問い合わせ・在庫確認は→03-3293-0491
ワンゲルスポーツまでお気軽にどうぞ。

〜STAFF masa〜


この記事をはてなブックマークに追加

“究極を追い求めて…”の巻−2016/2017 アトミック−

2016年05月21日 | これ、イケてます!!
5月の週末は比較的静かな日が多かったりします。

やはり、ゴールデンウィークがある月ですからねぇ。

「とにかく、ちょっと大人しくしていようかな」というのが一般的??


いつもInspirigをご覧いただき、誠にありがとうございます。


神田の街自体はやや落ち着いた感じではございますが、

実は、ひっそりと、ポツポツと、NEWモデルが入荷してきたり。。。

(何が入ってきているかはお問い合わせ下さいよ)

さてさて、いよいよ、お尻に火が点いてきたワタクシ(笑)

ということで本日のタイトル。


『“究極を追い求めて…”の巻』


サブタイトルどおり、
⇒こちらのブランドからのご案内。

ある意味、
皆さんが追い求めていたモノがここにあります!!



【ホークス ウルトラ】

何が“ウルトラ”なのかが問題なのだが…。

それはさておき、

最新テクノロジーが満載の完全NEWモデル

コンセプトとしては、
⇒こんな感じ。

さておいたことがご理解いただけたかな?

“ウルトラ”ってのは、“もの凄く軽い”ということ

ちなみに、
ATOMICの“デモ用”となると【REDSTER】ってことになっているけど、

ちょっと待ったぁぁぁ!!!

いちおう、

【HAWX ULTRA】《ALL MOUNTAIN》と謳われているけど、

実際のところは、

《DEMO & ALL MOUNTAIN HIGH PERFORMANCE》

と位置づけられるシリーズ。

ゴツイ【REDSTER】ではなく、
【HAWX ULTRA】を“デモ用”として捉えてもノープロブレム!!!


ラインナップは、
男性用4機種[FLEX:130/120/110/100]

女性用3機種[FLEX:110/90/80]

※詳しいテクノロジーの紹介は→ココ(動画)を見ると良く分かる。

(力の入れようが違うなぁと感じるほど、上手く説明がなされているよ)

あっ?!

肝心カナメの重量面、具体的に触れてなかったね。

【HAWX ULTRA】の男性用(26.5cm)の平均値は、1/2pr1,697g

軽さを売りにしている3本ワイヤーの“あのブーツ”が、1/2pr1,975g。

アナタはこのおおよそ300gの差をどう考えますか?

片方で300g…これはエラい違いですぞ。

(さすが、“最も軽いアルペンスキー用ブーツ”というだけのことはある)


「とにかく軽いブーツが欲しい。でもしっかりしてないとダメ。」


という方は、迷わず【HAWX ULTRA】に足を入れてみるべき!!


最後に、ここで一つ、アトミックさんに進言させていただきますよ。

98mmラストを“NARROW”と言わない方がいいと思う。

(それだけでも、けっこう引いちゃう人がいる)

世間一般的には95mmラスト以下が“ナロー”なんじゃないのかな??

他メーカーさんがどういう風に位置づけているか、確認してみてネ。


『あのね、ホントに、驚愕の軽さデス!!』

Staff TETSU

この記事をはてなブックマークに追加

アルバイトさん募集のお知らせ!

2016年05月20日 | お知らせでございます。
皆様こんにちは。
いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

ワンゲルスポーツでは新しい仲間を募集致します。

スキーが好きな方・経験/年齢不問

※ 業務内容 ※
接客販売・スキー用品梱包作業、他。

時給 1,000円〜
交通費全額支給
スタッフ特別販売制度有


お問合せの方はお気軽に

ワンゲルスポーツ
担当 米田
TEL 03-3293-0491

この記事をはてなブックマークに追加

“今年はコレだ!!”の巻−2016/2017 LINE−

2016年05月19日 | これ、イケてます!!
遥か南方から、日本列島が梅雨に入り始めています。

ワタクシが一年の中で最も苦手とする季節がやって来ます。

毎年のように申し上げておりますが、
なぜか“梅雨痩せ”してしまうんですよねぇ。

ちゃんと食べているのに体重が落ちていく。。。

いいのか悪いのか…あんまりイイことではないと思う。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


定休日を挟みましてからのぉ、またまた登場でございます。


NEWモデル…


早いモノは、少量ではございますがボチボチ入ってくるのです。

ですので、
とにかく先んじてご案内をさし上げておきませんと、
いろいろと問題が生じてくるわけでございます。

というところからの、本日のタイトルです。


『“今年はコレだ!!”の巻』


コレって、どれだっ???

⇒ワタクシが何気に気に入っているブランド。

⇒来るシーズンも珠玉のラインナップ

で、

このブランドを象徴する方といえば、
⇒もちろん、エリック様

なんですが、

今日の主役はエリック様ではなく、
へい、トム。

トム・ウォリッシュ
…エリック様とともにLINE SKIを支えるトップライダー。

2016/2017シーズン、トムのシグネイチャーモデルがデビュー!!



⇒カッコよすぎる。

でも、カッコいいだけじゃダメなのがスキー。

じゃあ、今回もマジメにフィーリング・リポートしちゃうぜ!!

《乗り味は意外と素直で扱いやすいという印象で“使えるスキー”と
 いった感じ。サンドイッチベースの構造としっかりとしたフレックス感
 を感じる足元の感覚が絶妙にマッチ。ハイスピードでのフリーランでも
 全く不安感がない。似たようなサイドカットでフルキャップ構造の
 TIGERSNAKEでは少し物足りないかなと感じる場合にはこちらをチョイス。
 オールテレインにパークからゲレンデパウダーまであらゆるスタイルに
 対応することができる“最高の遊び用”モデル。》だよ。


いい感じでしょ。

乗ってみたいよね。

オレは乗ったよ。

超オモシロかった。



あっ?!

フィーリング・リポートで触れてしまったので、
ご参考までにコチラもご覧いただこうかな。



⇒こんな感じ。やっぱデザインがいいよねぇ。

【TOM WALLISCH PRO】【TIGERSNAKE】

まあそのぉ、“兄弟”みたいなスキーですよ。

同じ条件で乗り比べてみると、カブる部分もけっこうあったりするし…。

ちょっとハードに、すでに遊びなれている人は“兄貴”の方を、
これからフリースタイルに遊んでみたいんだなという人は“弟”の方をチョイス!!!


とにもかくにも、一言だけ言っておくよ。

「トムのスキーは速い」(下手なデモ板よりも切れるし)


『LINEの勢いは止まらない!!』

Staff TETSU

この記事をはてなブックマークに追加

“休む時は休む!!”−定休日でございます−

2016年05月18日 | お知らせでございます。
いつもInspiringをご覧いただき、
誠にありがとうございます。



ワタクシどもワンゲルスポーツは、

〜8/31までの毎週(水)を定休日

とさせていただいております。


大変ご迷惑をおかけ致しますが、
ご理解賜りますようお願い申し上げます。



(株)ワンゲルスポーツ スタッフ一同

この記事をはてなブックマークに追加

“デモはDEMOでも…”の巻−2016/2017 ロシニョール−

2016年05月17日 | これ、いかがですか??
まとまった雨が降りましたねぇ。

朝、足元がビチョビチョになりました。。。

まあでも、
全く降らないのも問題になってしまいますから、
ほどほどにということで宜しいのではないかと…。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


連日の登場となりましたが、お付き合い下さいませ。

ドンドコこなしていきませんと、
新しいモノが入ってきてしまいますので、
今日もワタクシおすすめの逸品をチャラリ〜ンとご紹介。


本日のタイトル。


『“デモはDEMOでも…”の巻』


何か、“でも”っていう文字がいっぱい重なったな。

(狙いは一切ございませんので、あしからず)

ほんでは始めるとしますか。

⇒こちらよりお届け。

「あれ?? 前にもやらなかったっけ?」

⇒前にやったのは、

⇒スキーの方ね。

ご存知のとおり、デモ・シリーズは独自のテクノロジーを満載。

乗り味も実績十分ですから、ここで特にあえて触れる必要もなかろう。

今回は、
はデモでも、

⇒こっちの方ね。

どうしても、
同グループ会社に属する“LANGE”のイメージが突出しているもんで…。

ロシニョールのブーツ、来季こそは!! ということでプッシュ!!!

前季までも“デモ・ブーツ”はあることはあった。

だがしかし、存在感が薄かった。。。(ラングには勝てない)


そしてようやく、
今季、“いい頃合い”のデモ・ブーツがデビューするぞ。







【DEMO 115 SC】【DEMO 100 SC】

“115”ってのは去年もあったけど、別物。

“100”に関しては、設定すらなかった。

中級〜上級者が望むであろうキツ過ぎずユル過ぎずの秀逸なフィット感。

(先シーズンの“ALLSPEED PRO”をベースにしているらしいね)

さらに、
特筆すべき点としては、
モデル名の後ろに記載されている“SC”ってのが最大のポイントとなる。

“SC”ってのは、ショートカフの略

簡単に申し上げれば、ブーツの背の高さが低いということ。

何が起こるのかといえば、
“足首が抜群に使いやすくなる”という恩恵が誰でも受けることができる。

「“足首を使う”っていうイメージがどうも湧かない…」

「もう少し膝が前にスムーズに動かすことができたなら…」

「脛を押してもブーツが曲がっている気がしない…」

そういう方、けっこう多いと思う。

これらのブーツを履いていただければ、
両膝を同方向に、脛を同じ傾きで動かすことがイメージしやすくなるはず。


ターンの質が変わると思うよ。

設定されている数字ほどハードな印象がないので、
デモ・カテゴリーのブーツとしてはかなりマイルドな仕上がり。

例えば、
来季モデルでいえば、
⇒これとか、

⇒これとか、


⇒このあたりのスキーに乗りたいとお考えの方であれば、

【DEMO 115 SC】/【DEMO 100 SC】

は文句なしに強気でおすすめできるモデルです!!!!!

(去年の黒黄色のロシニョールにお乗りの方にもオススメでっせ)

(もちろん、ロシニョール以外のスキーでも何も問題ありませんので)

まずはねぇ、履いてみることが大事!!

ブランドへのこだわりも、カラーもデザインも、
優先順位は二番目三番目以降にしておかないと、
いいモノを選ぶことができませんよ。


入荷してきましたら、
InspiringでUPしますので、乞うご期待でございます!!!

『ブーツ選び…意外と簡単ですぜ。』

Staff TETSU

※5/18(水)は定休日となっております。

この記事をはてなブックマークに追加

“色がなぁ…”の巻−2016/2017 エラン−

2016年05月16日 | これ、イケてます!!
涼しい??

朝晩なんて、ちょっと肌寒い??

今年の夏は猛暑…などと予想もされておりますが、、、。

とにかく、来るシーズンはお腹いっぱいの雪が欲しい。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


さてさて、、、

NEWモデル情報をちょいちょいお届けしておりますが、
トップモデルの評価が高いのは、そりゃ当たり前…ですよね?

“そこ”がダメだったら、メーカーさん泣いちゃいます。

問題は、
ミドルクラス以下のスキーに良いモノのがあるのかないのか。
そして、
そのモデルがどういった評価を受けることができているのか。

という問いかけからの本日のタイトルです。


『“色がなぁ…”の巻』


そうなんですよ。

最初に言ってしまいますが、カラーリングに少々疑問が…

というか、もったいないと感じてしまうのはワタクシだけ?

ただし、
スキーは乗ってナンボですから、
まずはワタクシが来季に向けて強烈プッシュするこのモデルを
簡単にご案内さし上げましょう!!

⇒ブランドはこちら。

「あれ?! 珍しいね。」というお声が聞こえる。

このブランドを象徴するモノといえば、
⇒もちろんこのカテゴリーの

⇒これらに決まってますわな。

でもね、
“これら”はデザインのチェンジのみなので、
NEWモデルとしての魅力はさすがに薄いかなぁ。


サイズ限定(男性向け)だけど、
【16】
【14】

旧モデルを買った方が良いかもね。

(どうしてもNEWの見た目がいい人は、どうぞご遠慮なくそちらをどうぞ)

残りわずかですが、
ワンゲルスポーツでは、
劇的にお財布にやさしい価格で“旧”を大放出中!!


(目の前にぶら下がっているニンジンに、カブりついちゃていいと思う)


おおっと、本題から脱線し放題。


グイッとお話を戻しまして、

問題は…

“ミドルクラスのスキーに何かいいモノはないのか?”ということ。

あるよ!!!

その名も、

オールマウンテン・オールラウンドモデル【フライト】

対象としているスキーヤーのレベルは、
中級〜上級者に気持ちかかるくらいかなぁ。



⇒!!!!!

カタログの1ページを1モデルで占めるという、
何ともまあ、もの凄いチカラの入れようでございます。

実際に乗ってみても、
そのチカラの入れ具合がウソではないことがすぐに分かるくらいの
ナイスなフィーリング。


⇒軽量化を極めたテクノロジーが満載されており、軽さの追求によって
 失われがちな安定感を高い状態で維持してるんだなぁ。

ではここで、簡単に“珍しく”滑走フィーリングをお届けするよ。

《群を抜く軽量で軽快な雪面へのタッチの仕方は良い意味で異質です。
 安定感のあるグリップ感と雪質に影響されない操作感のバランスが
 絶妙にマッチしており、メタル入りのスキーではないにもかかわらず、
 かなり強く乗り込んでもねじれ負けることがなく雪面を捉え続けて
 くれます。低速〜中速域まで、ミドルターンをベースに心地よいターン
 の抜け・走りを感じることができる、非常に“良く出来ているスキー”
 といえます。》


午前中の3時間しか乗っていられないギンギンのスキーもいいんですが、
こういったモノを1本持っていることで、実は技術の幅を上手く広げる
ことができたりできなかったり…。

楽しくスキーができることで、カラダがスムーズに動くこともある?!

と思うんですけどねぇ。。。

とにもかくにも、
今までにないくらいの真面目なNEWモデルのご案内だったかな…と(笑)

『緑と黒の部分が逆なんだよなぁ』
Staff TETSU

この記事をはてなブックマークに追加

エベレスト。

2016年05月15日 | コラムです。

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


気持ちの良いお天気が続き、
近くではお祭りのお囃子が心地よく響き渡る
今週末の東京・神田です。


さてさて本日のご案内は、

ご存知の方も多くいらっしゃるかと存じますが、
今、遠いネパールの地で、
日本の一般の方が世界最高峰のエベレスト山へ
チャレンジされているチームがいらっしゃり、

いよいよ近日中に頂上を目指されるようです。

チームメンバーの中には、
福島県の皆さんを元気にするために、
命がけでチャレンジしている
タレントのなすびさんもいらっしゃいます。


そのチームとは、
一般の方をハイキングから世界最高峰まで案内されるという、
世界的に有名な国際山岳ガイドの近藤謙司さん率いる
アドベンチャーガイド隊。

この近藤さんは、
登頂にあたり、
SWANS さんのゴーグルを愛用されていらっしゃいます。

絶対的な視界の良さに信頼をおかれていらっしゃるということでしょうね。

困難を極めるので、
かなりドキドキいたしますが、
きっと近日中にそのSWANSのゴーグルを装着されて、
参加者皆さんを世界で最も高い位置に
案内されていらっしゃる近藤さんの姿が見れるものと思います。



詳しくは、エベレストから更新されていらっしゃる
近藤さんの「けんけんブログ」(←クリック) へどうぞ。



AG隊の皆さん、お気をつけて。



スタッフ Y

この記事をはてなブックマークに追加

“迷う必要なし!!”の巻−2016/2017 フォルクル−

2016年05月14日 | これ、イケてます!!
穏やかなお天気でございました。

皆さん、週末をいかがお過ごしでしょうか?

ゴールデンウィーク後の週末ということもあり、
おウチで大人しくされている方が多いのかなぁ…。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


5月も中旬。

お早い方は、
NEWモデルの情報を掻き集めていらっしゃることかと思われます。

いろいろなところに、いろいろなご意見がおありで…。

迷っちゃう。。。

というところからの本日のタイトル。

『“迷う必要なし!!”の巻』

ということで、
今回も地味に上手く手抜き(?!)をしながらのNEWモデル情報。

⇒すでにお問い合わせ多数。

⇒来るシーズンも注目の度合いが相変わらず高い。

⇒すっかり定着した“間違いのないデモ・シリーズ”

ラインナップは完全なおNEWを含む7機種

本来ならばここで、
それぞれの滑走フィーリングなどなどをお伝えさせていただくところですが、

あえて、しない!!! やらない!!!!!

7機種全部やってると大変なことになるんでね。

(直接お問い合わせ下さいな)

で、猛烈に“手抜き”をさせていただくわけでございます。

【スキーグラフィック】さんの最新号

12ページをご覧ください!!


⇒どれを選べばよいのか、教えてくれるそうです。

ありがたいことです。。。

⇒モデルそれぞれの性格を理解した上で、

⇒特性を比較しながら、

アナタにぴったりな一台を選ぶことができる、、、らしい。

記事の内容が非常に分かりやすい!!!

「オレは これかなぁ」

「アタシはこれかも」

迷うことなく、最適な一台をチョイスできそうだ。


でもなぁ…

基本的には“イイこと”しか書いてないわけだから、
皆さんが本当に知りたいのは、

“ここはちょっといただけない”っていう部分だったりする。

そこはずばり、聞いてほしい!!

「こうこうこれこれと書いてあるけど、実際はどうなの?」

お答えしますよ、乗ってみて感じたそのまんまを。

(ちなみに、乗り味けっこうハッキリと変わってますからね。旧モデル買っちゃダメですよ。)


暇つぶし大いにけっこうでございます。


どうぞお気軽に気になる“アレ”に関してご相談下さいませ。


『ウマい具合にブラッシュアップされています!!』

Staff TETSU

この記事をはてなブックマークに追加

5月の最終週末は、ぜひTOKYOで '17 NEW MODELを!!

2016年05月13日 | お知らせでございます。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

本日も気持ちの良〜いお天気の
東京・神田です。


さてさて本日のご案内は、
今月の最終週末 5月28日(土)、29日(日)に
多くのスキー関連メーカーさんが一同に会して
来期 '16-'17 NEW MODEL を発表する

" SKI FORUM 2016 " のご案内です。


場所は、地下鉄 丸ノ内線 西新宿駅から徒歩3分の
「ベルサール新宿グランド」です。
※新宿駅から徒歩ですと、ちょっと遠いのでご注意ください。


スキー、ブーツ、ポール、
ゴーグル、ヘルメット、ウェアー その他、

たくさんのメーカーさんが出展されて、
'16-'17 のNEW MODEL をご覧いただけます。


ご入場は無料ですが、ご登録がご必要です。

ご登録は当日会場でも可能ですが、
事前登録されておいた方がよりスムーズに
ご入場が可能なようです。


詳細はクリック → SKI FORUM 2016 TOKYO へ。



ご都合のよろしい方は、ぜひ行かれて見られてはいかがでしょうか。


スタッフ Y

この記事をはてなブックマークに追加

バリバリ営業中でございます。

2016年05月12日 | お知らせでございます。

 


薔薇がとてもきれいに咲いている
関東地方です。

例年よりもちょっぴり早いですかね。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。




本日5月12日(木曜日)

弊社は通常通りバリバリ営業中でございます。


全国の皆様のご利用を心よりお待ち申し上げておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ワンゲルスポーツ
スタッフ一同

この記事をはてなブックマークに追加

本日 5月11日(水)は定休日でございます。

2016年05月11日 | お知らせでございます。


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


たいへん恐れ入りますが、

弊社ワンゲルスポーツでは、
5月〜8月末まで、
毎週水曜日を定休日とさせて頂いております。

そのため、
本日5月11日(水)は休業させて頂いておりますので、
ご理解を賜れますよう謹んでお願いを申し上げます。





ワンゲルスポーツ
スタッフ一同

この記事をはてなブックマークに追加