習志野湾岸9条の会

STOP戦争への道 9条を変えるな

7.22山城博治氏津田沼講演

2017年07月13日 | 集会・会合等
沖縄平和運動センター議長山城博治氏の地元津田沼での講演です。
152日にもわたる不当な長期拘留は共謀罪の先取りとも言われています。
辺野古と高江の新基地建設への抗議行動を身をもってリードしてきた山城さんは、
「心折れることはない。みんなで頑張って座り込めば埋立はできない」
「共謀罪は県民の闘い、全国の仲間の運動をつぶすために用意されるのだろう。
力を合わせて葬ろう」と憲法集会で力強く訴えました。

日 時:7月22日(土)13時半開場 14時より
会 場:船橋市 東部公民館 4階講堂(定員250名)
資料代:500円(高校生以下無料)
主 催:パトリオットミサイルいはいらない!習志野基地行動実行委員会

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7.11「共謀罪」施行抗議国会前... | トップ | 8.3市民会館音楽界(習志野ド... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。