車止めピロー:旧館

  理阿弥の 題詠blog投稿 および 選歌・鑑賞など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映子さんの百首から

2010年02月13日 | 五首選 - 題詠2010
015:ガール 
 ワタシも と 思う気持ちの 恐ろしさ

   五十五に棲む ガールの肉片


087:麗
  キミのその オッパイ飲ませる横顔に

    『麗しい』って言わせてよボク
060:漫画 
  漫画だね 漫画かよってナによそれ

    ゴルゴ13 ムズカシイのよ
057:台所 
  泣き場です キッチンなんて ウソばっか

    台所ナンテ 泣くところだよ
023:魂 
  魂に 愛してるって 云ってみた

    お腹と胸と 空に向って


ボーイはいくつになってもボーイだ、とはよく言われる。
あにはからんや、ガールもか。「肉片」の語が生々しく響く。
恐ろしさ、は素直な感想だろう。
おそらくそこに、未来の自分の姿をみていて、
しかもそれは無意識だから、恐ろしさの源泉が分からないのだ。

この方の歌の魅力ってなんだろう。
どの歌にも衒いやかっこつけがなく、まっすぐに響いてくる。
奔放な歌は、技術や理屈では書けない。
嘘の無い魅力に人は惹かれる。
悲しくも、奔放さとは必ず失われるものなのだが、
映子さんの自由なガール性こそは、
長く輝き続けるだろう、いくつになっても。

  怖いほど直ぐなる世界永遠の少女の窓に映る街並   理阿弥
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 参加します(理阿弥) | トップ | 次の記事へ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イタダキマス^^v (映子)
2010-02-13 21:04:31
「ガール性」 コンナ言葉もありえるのかと 驚いています
でも ステキで可愛い 「ガール性」 いただいちゃいます ありがとうございます
はじめて参加させていただいて
夢うつつ という十日間でした
  ありがとうございました 
 理阿弥 さま
           映子
こんばんは。 (理阿弥)
2010-02-13 21:49:01
映子さん、はじめまして。
完走、お疲れ様でした

たくさん素晴らしい歌を読ませていただきました。
ありがとう。
自分もこれから理屈に囚われずに詠んでいきたいとおもいます。
今後ともどうぞよろしく。

コメントを投稿

五首選 - 題詠2010」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。