Report of SR-X "わんどや"

2010年10月にきたSPRは2013年2月2日にYAMAHA SR-Xに交代。船の名は"わんどや"

マダイが釣れてるぞ

2017-03-13 | 日記
今年になって、2月の始めに15本のマダイを釣った。

3月のはじめには25本も釣ってしまった。噂では養殖のイケスから大量に脱走した養殖のマダイが田辺湾で釣れるということもあるるので、それも混じっているかもしれない。しかし確実に天然ものも釣れているのである。

この日曜日にもまた釣れた。自己規制して12本でやめたのだが、まだまだ連れ添うだった。

ポイントの設定が、かなりの出費をして装着したiPilotのおかげというのも実感した。

養殖か天然かなどべつにかまわない。美味いんだもん。 

この記事をはてなブックマークに追加

船名の切文字

2016-09-06 | 日記
切文字商店さんで作ってもらった船名の切文字を貼付してようやく一人前。

この記事をはてなブックマークに追加

ようやくオカズが釣れた

2013-09-07 | 日記
昨夜、いつもの「竹寳」さんで相棒と痛飲していたら、突然の鼻出血。もうお開きのつもりだったたので、帰宅して対応し、寝る頃には止血できていた。

今朝起きて洗顔したら鼻のなかの凝血がとけたからかまたすこし出血した。にもかかわらず、鼻腔に止血のための圧迫材を詰めたまま0730出港で勇躍(笑)。

まずいつもの黄灯台東方。テンビンフカセでくるのはやはりイサキの子ども、リリースのサイズ。

早々に諦めて、今回が初めての沖ノ島周辺の船が集まっているところへ移動。魚探に中層に大きな群れが見えた。

けっきょく、スマx1、ゴマサバとマアジ各2。じつにひさしぶりのまともな釣果。ようやくオカズが釣れた。1100帰港。

この記事をはてなブックマークに追加

芭さんデビウ

2013-06-15 | 日記
颱風崩れの低気圧が南方海上にあるので外洋はウネリが残っているかもしれないと思ったが、ともかくいい天気。ひさしぶりに白浜に遊びにきた娘と孫のためにクルージングに出た。ウネリがあれば湾内だけにしようと思ったのだが、幸いにも外洋も凪いでいた。

四双島の灯台横を抜けて円月島の裏側、白良浜の沖、千畳敷、三段壁とゆったりと流す。孫の芭(はな)さんは波の揺れに眠ってしまったのが残念。

それでも黄灯台あたりでタイラバを落としてなにかいないかと探りを入れたころから目覚めて、たぶん海の上を楽しんだ様子。もちろん船酔いすることもなし。

2時間弱クルージングして昼過ぎに帰港。

釣らねば、という気持ちがない船遊びはそれはそれで楽しい。

この記事をはてなブックマークに追加

ようやくオカズ

2013-05-31 | 日記
梅雨入りした近畿、貴重な晴れで風も弱いということでひさしぶりに相方と二人で出港、沖に向かう。

しかし湾内から意外にもウネリがあって船は跳ねる。湾を出るとウネリと妙な波があっていつもの戸が瀬方向に行くのをちょっと躊躇、北へ転進して芳養(はや)沖のイサキのポイントへ。

そこでもウネリはあって揺れるが、しばらくすると私にそこそこのサバがきた。ひさしぶりの引きに喜ぶ ^^;

しばらくすると相方のフカセにイサキ。サバのような引きはないが、ほんとにひさしぶりの魚影に喜んでくれた。

ようやく今晩のオカズが釣れたのだ。

この記事をはてなブックマークに追加