べんちたいむ

美味しいパンやお菓子を作りたいなぁ♪

マルシェ&ポール・ボキューズ♪

2013-04-29 22:53:11 | フランス旅行

Img_0243

マルシェ♪

広場には週に2,3日、産地直送野菜、出来立てのパンなどを売る

マルシェが開かれるそうです。

Img_0242

朝、この道を通った時にはなにもなかったのに、帰りにはすごいにぎわい。

次女もたまにこのマルシェでお買い物するそうです^^

なんだか見ているだけでワクワクしますね♪

Img_0250
ここは次女の住む寮のバス停、寮と言ってもトイレ、浴室、簡易キッチン

が付いているお部屋なんですけどね。せっかくなのでお部屋の中も

のぞいてきました。う~ん、次女らしくあまりきれいではなかったような、、、(笑)

寮は丘の上にあるのでバスは結構な坂をものすごい勢いで登ったり、

下ったりするのでちょっと恐ろしいです(笑)←次女はさすがに

慣れているのでまったく平気のようですが、、^^;

Img_0259

そしていよいよ今回の旅行、最大のイベント!(笑)

リヨンで唯一の3つ星レストラン

ポール・ボキューズ

フランス料理界に革命を起こしたとまで言われるボキューズ氏、

今は日本にも数店舗、ブラッスリーがあるようですが、ここリヨンは本店だそうです。

それにしてもすごい外観ですね、、、

リヨンの中心パール・デュからはタクシーで20~30分と少々郊外にあります。

Img_0261

お店の敷地内の壁にはボキューズ氏本人の肖像画がいたるところに

描かれています。

ちなみにこの明るさで夜の8時です(^_^;)

時期によってはなかなか予約が取れないというので心配でしたが、

今回は次女がネットで予約をしておいてくれたので一安心^^

今回は3人とも同じコースを注文しました。↓

Img_0270

アミューズ (確かアスパラのスープだったかな、、、

マスタードの味が強かったみたい^^;)

Img_0273
鴨フォアグラのソテー ジャガイモのゴーフレット添え

(フォアグラはものすごいジューシーで私の胃はここで一気にやられました^^;

上にはポテチのようなものがのっています 笑)

Img_0280

黒トリュフのスープ(これが一番有名で人気のスープらしいです。

サクサクのパイ生地の下にはスープが入っていて、トリュフだけではなく

これにもフォアグラが入ってました(*_*)

Img_0286

舌平目のムニエル(ホワイトソースのような濃厚なチーズのソースが

たっぷりかかって、下にはパスタも敷いてありました。)

Img_0287

赤い実のシャーベット(ボケてますがアイスです)

Img_0289

ブレス鶏のソテー(超高級の鶏肉だそうですが、これまたこってり)

Img_0291
フランス産チーズ(なんでも好きなものを、好きなだけ食べれます。

ちなみにこのかごすごく大きくて、お店の方が担いで持ってきます。笑)

Img_0293

小さな焼き菓子 (チョコレートや小さな焼き菓子、でもとっても個性的

なお味で謎な味でした。笑)

Img_0294
デザート(こちらも好きなだけ選べます^^;)

Img_0295

デザート(↑同じく)

Img_0299

↑のデザートがこんな感じに盛り付けられて出てきます^^

さっぱりだけど、食べきれなかったようです。

Img_0274
ボキューズ氏登場!!

御年90歳とはとても思えない(*^。^*)

Img_0278

これは家宝になりそうです^^

本場のフレンチってどんなだろう?って興味津々でしたが、

とにかくボリューミィー(笑)もちろんお味も繊細で美味しいことは

間違いないけど、意外と胃の弱いワタクシ、実は不覚にもコースの途中で

リタイヤしてしまいました^^;体格がいい割にこってりしたものが苦手で

胃も弱い、、、でもさすが3つ星、次女に私がこれ以上食べられないと伝えて

もらうと、お持ち帰り用にしてくれました。その上料金も「冷めてしまったから」

と通常のコース料金から私の分だけお値引きしてくださいました。

それにしても申し訳なかったな、、、((+_+))

やっぱり食べなれないものを食べるって駄目ですね(笑)

頂いたお料理は翌朝の私の超高級な朝食になりましたけどね(笑)

初の3つ星レストランの記憶はにがーいものになりました。

こんな感じで、続きます、、、


この記事をはてなブックマークに追加

リヨン1日~2日♪

2013-04-27 22:23:58 | フランス旅行

Img_0089_3
リヨン観光♪(2日目)

12時間半でパリ(シャルル・ド・ゴール空港)に到着したのが初日の夕方、

空港まで迎えに来てくれた次女と久々の再開^^

そこからさらに2時間かけてリヨン・ペラーシュへ(到着21時半)

ヨーロッパは夜が長く、20時まで普通に明るいので変な感じです^^;

そして↑2日目から観光が始まりますが、リヨン観光はこの日1日

しかないので、今思えばかなりの強行軍でした^^;

小さく写っているのは私と次女、この場所はベルクール広場にある

ルイ14世像です。(まずはここで写真を撮るのが定番のよう)

Img_0098

この日の朝食♪

フランスもチェーン店が多いようでこのお店は次女のお気に入りだそう^^

この手のパンはコーヒーとセットでだいたい2.2?くらいからあるようです。

それにしても全部デニッシュ系でしたね^^

Img_0074

どのお店もこんな感じで売っています。

ブリオッシュ系が多く、日本では見かけないパンの種類も

たくさんありました。

Img_0075

そしてパン屋さんには必ずと言っていいほど隣のケースにケーキも

売っています。可愛いサイズのタルト系が多いです。

Img_0099
広場には噴水も多く、絵になる女の子を見つけたので

勝手に後姿を撮影^^

Img_0118
こちらも噴水、なんかちょっとトレビのいずみ風(笑)

テラス席でコーヒーが飲みたかったな~^^

Img_0129
最近リヨンにできた”メゾンカイザー”だそう^^

Img_0130
このサイズ、ものすごいです(笑)

美味しいのかな~(^_^;)

Img_0140
狭い路地もなんだかおしゃれ~

Img_0143
この町で有名な”だまし絵”、ごみ箱は本物で

その上の女の子は壁に描かれています。

面白い(*^。^*)

Img_0155

リヨンのメトロ、パリとのちょっと怖いメトロとは大違いで

きれいで乗りやすいです~

Img_0158

メトロを乗り継いで、フルヴィエールの丘へ向かうため

↑このケーブルに乗ります。

Img_0170
お天気も良く、丘から見る街並みは絶景でした。

きれいで明るい赤い屋根と、2本の川が印象的。

Img_0159
「フルヴィエール寺院」

同じく丘の上にある白亜の聖堂。

Img_0190
内部はとても美しいモザイクが施され

素晴らしいです。

Img_0215

Img_0213

旧市街には”ブッション”と呼ばれる、伝統料理を出す手軽な

お店がたくさんあるそうです。

↑はたくさんあるお店の一部。

フランス人はとにかくテラスで食事をするのがお好きなようですね^^

Img_0220

そして私たちがランチに入ったのは↑ブッション。

次女が美味しいお店をリサーチしておいてくれました^^

Img_0222
前菜(名前を忘れました^_^;)→私

Img_0224

前菜(名前を忘れました^^;)→次女

Img_0225
前菜(シーザーサラダ)→ダンナ

Img_0227
メイン(クネル)→お魚のすり身を蒸して焼き、トマトクリームで

味付けしたのかな?みたいな食べ物(笑)

Img_0228

メイン(ステーキ)→結構歯ごたえのあるお肉のようでした。

Img_0229

メイン(ステーキ)→↑とは少々部位が違う上、味付けも違うようでした。

でもやっぱり歯ごたえはあるのです(笑)

日本ではとろけるようなお肉が人気ですが、フランス人は歯ごたえの

あるお肉を好むと次女が言ってました。確かにどれもこれも歯ごたえあるな(笑)

Img_0230
デザート(赤い実のタルト)

Img_0231
クランブルがのったリンゴ煮(のようなもの、、)

Img_0232
フォンダン・ショコラ

チョコマフィンみたいでした(笑)

デザートは全体的に甘さが強く、量も多く、恐れ入りました^^;

美食の街として有名なリヨン、せっかくなので

この日の夕食は我が家初の3つ星レストランへ^^

長くなりましたので、続きは次回に(*^。^*)


この記事をはてなブックマークに追加

フランス”リヨン”へ♪

2013-04-27 11:19:54 | フランス旅行

Img_0235_2
長期休暇をいただきまして、次女の住むフランス”リヨン”へ行って参りました^^

昨年の8月末から留学中ですが、落ち着いたとても素敵な街らしく、

美味しいものもたくさんあるよ!と言われ、それにつられて行ってしまいました(笑)

Img_0239
ローヌ・アルプ地方の中心都市↑『リヨン』♪

パリのリヨン駅からTGVにて2時間ほど。(もちろん空港まで迎えに来てもらいました^^)

昔のままの街並みが残り、ソーヌ川とローヌ川2本の川が流れ、その中心に

有名な広場や旧市街があります。

Img_0094_2
そんな素敵な街をゆっ~くり観光したかったのですが、次女と同伴者

(約1名、簡単にいうとダンナです^^)の希望により、

行ったことのないところへ!ということで、今回の旅は

リヨン→アヌシー(フランス)→ベルン(スイス)→ルツェルン(スイス)→

ストラスブール(フランス)→パリという、なかなか忙しい旅行になりました^^;

個人旅行のため、時差7時間のフランスと日本でスカイプをしながら

行き先を決め、ホテルや電車の切符を手配(だいたいは次女担当)、

結構ドキドキしながらの旅のスタートとなりました(苦笑)。

たくさん写真を撮ったり、美味しいもの(意外と私のお口には合わなかったり^^;)

にも出会いましたので、のんびりとご紹介していきたいと思います。

ご興味のある方、お付き合いくださいませ^^

☆旅行中、お留守番だった息子と義母、そして助っ人の実家母3人ですが、

留守中、みんな元気で特に大きな事件もなかったようで一安心。

今はスマホでもスカイプができるので、特に心配していたダンナは

どこに行ってもwi-fiが飛んでいるか気になって仕方なかったようです(笑)

ホテルでもパスワードをもらうと簡単につながるため、ほぼ毎日、顔をみながら

会話ができたけど、そんなに気になるなら来なければよかったのにね、と

次女と一緒にあきれていました^^;。

なにはともあれ、無事に帰ってこれて良かったのですが、

なかなか時差ボケから回復しないながらも帰国翌日から

仕事が始まっています。

まだ、変な時間に眠くなりますが、お仕事があることに感謝しつつ

計量ミス等しないよう気を付けながら頑張りたいと思います(笑)

長期休暇にご協力いただきましてありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加

カンパーニュ&バースディレッスン♪

2013-04-15 21:18:12 | パンお菓子教室 à pied

Img_8835
『ホシノでカンパーニュ』♪ ~ホシノ丹沢フランス~

毎度同じような画像ですが、、、

今月4月のカフェクラスメニューです。

先月はイーストのカンパーニュ、まずは成形や発酵かご(バヌトン)の

使い方に慣れて頂き、次は天然酵母という順になります。

またまた生徒さんの上手にできたカンパの写真を撮り忘れてしまいましたが、

みなさんとてもきれいに、美味しそうに焼き上げてくださいました。

Img_8960
カフェクラスのお料理です。

『チキンのトマト煮込み』♪

ながーい発酵を待つ間に作って頂き、お召し上がりいただくスタイルです。

美味しそう~^^

来月はいよいよバゲットです(イースト)。

楽しみにお待ちしております^^

    ***

Img_8966

『バースディケーキレッスン』♪

ご両親のお誕生日ケーキをと作りに来てくださいました。

初デコレーションケーキレッスンでしたが、難しいと連発されている

わりにとてもきれいにできましたね^^

素敵なお誕生日になったかな~(*^。^*)

ありがとうございました<m(__)m>

☆本日から長期の休暇を頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、26日以降のお越しをお待ちしております。

なお、休業中もメールや電話にてお問い合わせやご予約は承って

おります。(N先生が対応してくれるはずです)

何かありましたら遠慮なくご連絡くださいませ<m(__)m>。


この記事をはてなブックマークに追加

角食&バースデイタルト&ベトナム風おうちカフェ予約状況♪

2013-04-12 21:51:42 | パンお菓子教室 à pied

Img_8773

『おやつ用食パン』♪

いつもの「角食2斤」をおやつ仕様に^^

最近息子のお気にいりの”マスカルポーネクリーム+いちごジャム”の

組み合わせ(*^。^*)もちろんイチゴジャムは自家製です。

やっとイチゴが1パック298円になりましたからね^^

Img_8759
ちょっと角かくすぎだけど、、(^_^;)

最近、成形を少し変えてみています。

なんかそのほうがきめ細かく美味しいみたい。

Img_8764

見てわかるかな?

と~ってもしっとりです^^

   ***

Img_8964
『フルーツタルト~バースディ仕様~』♪

いつもお越しくださるMさんが、ご主人さまの誕生日ケーキを

作りにいらしてくれました^^

プレートがのるとほんと、お誕生日ケーキにぴったりですね~

華やかでかわいいフルーツの飾りは素敵^^

楽しいお誕生日を(*^。^*)ありがとうございました<m(__)m> 

      ***

Img_8946
『ベトナム風おうちカフェレッスン』♪

先日お知らせいたしました↑の特別レッスンですが

4日間準備させていただいた全日程、すべて満席となりました。

今後ご希望の方は申し訳ありませんが、キャンセル待ちとなりますので

ご了承くださいませ。

ただいまN先生がおまけのベトナム風デザートの試作中!

とても熱心に作ってくれています^^

ご参加くださる生徒さん、お楽しみに~

☆もう少しで予備校も本格始動の息子ですが、せっかく家にいるなら!

と、ここの所、夕食の準備を手伝ってもらっています。

お料理をするのは満更いやでもないようで、包丁の持ち方、野菜の切り方、

麺類のゆで方などだいぶ上達しました。一人で作るようになるにはまだまだですが、

先日教えた「ナポリタン」をひとりで作ってみたらえらい大変だったようです(^_^;)

私が帰宅するなり「今日はナポリタンを作ったよ。5分で食べたけど、作るのに

50分かかったよー(^_^;)」とうんざり顔、、、笑

そうです。そういう積み重ねが上達への道なのです^^

何事も経験。これからの男子は料理くらいできないとね!^^


この記事をはてなブックマークに追加