べんちたいむ

美味しいパンやお菓子を作りたいなぁ♪

フロランタン&バゲット♪

2009-07-30 21:18:20 | 天然酵母

Img_8517

『フロランタン』♪

家族も大好きな焼き菓子NO1^^

たくさん作って押し売りしようと、いつもながらの大量生産!

Img_8524

ほらね!ざっとこの倍量あります(笑)

クッキー生地は厚めが好きなので、指定量より出来上がりが少ないみたい(^^ゞ

でもサクサクしっとり~のこの食感がたまりません

もっとお気に入りを増やして、ささっといろんないろんなお菓子が作れるように

なれるといいなぁ~(*^_^*)

   ***

Img_8504_2

Img_8510_3

『バゲット』♪ ~ホシノフランスパン用酵母使用~

相変わらず焼いてます!

でもやっぱりイマイチだー(゜o゜)

今回のお粉はリスドオルと北海道産準強力粉 タイプFをブレンド、リスドオルだけよりは

クラムがしっとりしているように感じましたが、何しろ作るたびに状況が違うもので、、(笑)

また新しい酵母を起こしたのでガンバルゾー(^^♪

   ***

Img_8513

☆一昨日のこと、お友達に誘われて”平井堅”のコンサートに行ってきました^^

『Ken's Bar 2009』 そのお友達は大の堅ちゃんファン!

私も歌は大好きで数年前から聴いてはいましたが、生で聴く歌声は

とっても素敵で久々に感動しました^^あまりオチのないトークもなかなか

楽しくて笑えましたが、とにかくシモネタが多い!と思ったら、そのお友達いわく、

「今日はシモネタ少ないほうだったと思うよ、、、」、、、、、そっ、そうなんだー

年をとっても、いつまでもこんな刺激はいいものだな~って思った1日でした。

ただね、会場が幕張だったので終電に間に合うかドキドキ、、

アンコールが終わるや否や、みーんな駅まで走り出す姿で突然現実に引き戻されました

でもそのおかげで終電間に合った!

N先生、ありがとね~(*^_^*)


この記事をはてなブックマークに追加

ハニーシナモン&バゲット♪

2009-07-26 21:09:24 | パン

Img_8489

『ハニーシナモン』♪

スタジオの基礎メニュー、久しぶりに予約が入ったので練習^^

今回も少しだけつぶれていますが、このパンは本当に難しい、、、(汗)

合わせトヨ型に入れて焼くのですが、はちみつがお砂糖の代わりに入るので

生地のコネから発酵、成形までの全ての工程がうまくいかないと

きれいに焼きあがらないのです、、、(涙)

自分で焼けるだけでは意味がなく、いかにきれいに焼いてもらうか

とっても神経を使うパン、、昨日の授業では2人とも何とかきれいに焼けました^^

ヨカッタヨカッタ(*^_^*)

    **

Img_8502

『バゲット』♪ ~ホシノフランスパン用酵母~

焼いています^^あんまりきれいに焼けない上に気泡もイマイチ、、、(^^ゞ

底が割れないように温度を下げたのはいいけど、少々焼き色が薄い、、、

次は、もう少し高温で余熱してみよう!

そうそう、先日少しハードルの高い本を買いました。

”フィリップ・ビゴのパン” ハード系を極めようとかなり迷いながらではありますが

思い切って買ってみました。色々読むと「う~ん、なるほど!!」とか

「へ~そうなんだ!」とか、、たくさんためになることが書いてあるみたい。

その中で印象に残っているのは「クープがきれいに開いたからと言って

必ず美味しいパンとは限らない、、」と、、そうなんです!

クープの開きがイマイチなときでも、気泡はたくさんあって、中の生地も

ひかってて、、焼き上がりのパンがとても軽い!そんなときのパンはとっても美味しいの^^

ここ数日とっても暑くて、オーブンの前には立ちたくないけど、気になるとじっとしていられない

、、、他にやることはいっぱいあるのにね、、

たぶん明日も焼くんだろうな~(笑)

☆数日前から調子の悪かった2Fトイレのウォシュレット、ダンナが修理を試みましたが

タンク内の圧力のかかるところが割れていて、買い換えることになり、今日電気屋さんで

新しいウォシュレットを購入しました。

取り付けはいつもダンナがやるのですが、今日は息子もいたので、2人でやることに

なったようです。←勿論息子は「トイレの中の工事なんてやだよーー(^^ゞ」と抵抗して

いましたが、そんなことは聞いてもらえず、、(笑)

2人で何やら話をしながらの作業、30分も経たないうちに取り付けは終わったみたいで

息子の歓声が聞こえてきました。「すげーー!このウォシュレット、勝手に蓋があいたーーー

(゜o゜)」、、、そうなんです、今回は省エネと高級感のある”ふた開閉式”を買ってきたのです。

小さいころ、どこかのシュウルームでこんなトイレに入ったときも歓声をあげてたなー(笑)

あんまり成長してないってことかな??(笑)


この記事をはてなブックマークに追加

ホシノフランスパン用酵母でバゲット&オレンジピールとクリームチーズのパン♪

2009-07-23 21:46:51 | 天然酵母

Img_8474

『バゲット』♪ ~ホシノフランスパン用酵母~

やっと写真に撮れるようなバゲットが焼けました(汗)

仕事を減らしてからもうすぐ1ヶ月、ほぼ毎日バゲット修行をしていました。

2週間前には熱々の天板を腕にあててやけどを負いましたが、それでも

くじけず焼いていました^^←ダンナには”バカ”と言われたけど、、、(涙)

Img_8478_2

色々試したけど、やっぱりホシノを使ったほうがうまくいくかと途中からは

ホシノ一本!ビール酵母や丹沢酵母、粉も準強力粉のたくさんの種類を

使ったけど、やっぱりリスドオルにしてみようと、徐々に絞っていきました。

この時期、温度も湿度も高い上、生地もだれやすくなかなかうまくいきませんでした(涙)

Img_8488

今日はクープを開かせることに重点を置いたので、気泡はイマイチでしたが

生地の状態はなかなかいい感じ、、、もっと吸水率を上げながらうまく作れるように

なりたいな~^^

今までの一番の失敗要因はオーブンの余熱温度と焼成温度、発酵の見極めだったみた

い、、勿論綴じ目の処理やその日の気温などにもかなりの影響を受けながらだけどね、、

後は家のガスオーブン、火力が強いので温度設定が難しく、そのため買ってあった

銅板もあまりうまく使えなくて、、でも最適温度をやっとのこと発見!!

だからって明日から失敗しないかといえば、全くそんなことはなく、、、(笑)

つまり、ハード系のパンは特に奥が深いってことなのかな(^^ゞ

懲りずに続けていこうと思っています☆

   ***

Img_8465

『オレンジピールとクリームチーズのパン』 ~ホシノフランスパン用酵母使用~

このパンも↑と一緒に捏ねました。最近は室温が高く、夜捏ねると過発酵になるので

朝捏ねて、昼ごろから成形、焼成というパターンにしています。

生地はフランスパン用の粉のほか、全粒粉も入っています。

生地自体に砂糖は入らず、8割こねでオレンジピールが加わるのみ!

Img_8471

がっしりした焼き上がりですが、クリームチーズの酸味とのバランスもよく

いい感じ、そうそう焼成前にグラニュー糖をたっぷりふるので甘みも加わります。

☆21日から今日まで、我が家の地区は一足早くお盆を迎えていました。

毎年恒例のぼた餅を作り、お客様をお迎えしてあっというまの3日間です。

20日に墓地に仏様をお迎えに行くのですが、本来は家族みんなで行くのだとか、、、

我が家は毎年、私と次女、そしてシェラが決まってお迎えに行きます(笑)

提灯をもち、ろうそくに火をともして家まで来るのですが、今年は途中で

消えちゃって、、(汗) シェラがもたもた寄り道をするので、もっと長いろうそくに

しておくべきでした、、(笑) でもたぶん無事に仏様も家までこれたよね、、

ってそういうことにしておこう(゜o゜)

かなりローカルな話題でした(^^ゞ(笑)


この記事をはてなブックマークに追加

抹茶と甘納豆のぐるぐるパン&イングリッシュマフィン♪

2009-07-21 22:02:44 | パン

Img_8450

『抹茶と甘納豆のぐるぐるパン』♪

美味しい甘納豆があったので作ってみました^^

食パンの配合を少しいじって一次発酵前に分割、一つの生地には

抹茶を混ぜました。

Img_8445_2

↑こんな感じのワンローフに焼きました。

生地もしっとり焼きあがりいい感じ、、紫芋パウダーや

ココアパウダーを使ってみるのも面白そうですね^^

   ***

Img_8373_1

『イングリッシュマフィン』♪

久ーしぶりに焼きました。

このマフィン、ふんわり柔らかくホントに美味しい!!

コーンミールが入っているので食感もかなり軽い感じ、

ベーコンとレタスをはさんで食べました^^

美味しい(*^_^*)

☆昨夜、次女と映画をみにいきました^^

18日公開の「アマルフィ」をね^^

織田祐二さんのかっこいいこと!!!!(笑)

舞台はイタリア、撮影のほとんどを現地でしたそうで、壮大なスケール、

ロケーションには参りました^^ヨーロッパにつよーい憧れをもつ次女なんて

終わるなり「もう1度見たい!!!」と、、、笑

サラ・ブライトマンの素敵な歌声も感動的で、本当にもう1度見たいくらいです(笑)

今日は息子がお友達とアマルフィを見にいったようですが、同じ感想だったみたい!

影響を受けて、イタリア語でもしゃべれるようになってくれるといいのになぁ~~^^


この記事をはてなブックマークに追加

洋梨のタルト&バケット(ジュノベーゼ添え)♪

2009-07-16 21:38:52 | パン

Img_8432

『洋梨のタルト』♪

次女が作りました^^

期末試験後、ほとんど毎日家にいて、暇さえあれば料理本かお菓子本を

ながめています(笑)こんなお気楽な高3はいないと、長女が帰宅するたび

いやみを言われているようですが、、、

付属のフランス語学科を目指す次女は「これも勉強の一環」と言わんばかりに

材料があれば作ってみたいし、食べたいし(笑)

Img_8437

今回は津田陽子さんのレシピを参考に作っていたようですが、

「基礎が大切なんだから!」とシュクレ生地もちゃんと手で作っていました。

↑私はいつもFPで作っています(汗)

生地のかたさもちょうどよく、アーモンドクリームの甘さもいい感じ^^

「また作るー」と意気込んでおります♪

ってお勉強もしてくださいねっ(^^ゞ

    ***

Img_8454

『バケット』♪

ホシノ天然酵母の”フランスパン用”という酵母を使ってみました。

粉は”リスドオォル”!

さすがに夜も暑くなってきて10時ころ捏ねたのに朝の4時半には若干過発酵気味、、、

ピザにしようかと少し悩みましたが、とりあえずやってみようと、バケットの成形、、

いつもながらクープはしょぼかったけど、気泡はマシになってきました。

Img_8458

スーパーで買ったバジルが大量にあったので”ジュノベーゼ”を作りました。

バジル、松のみ、にんにく、粉チーズ、塩、オリーブオイルをFPで混ぜただけ!

でもとっても美味しくて、ハード系のパンがあまり好きではないダンナも珍しく

食べていました。塩気が利いてると美味しいのかもね^^

☆期末試験が終わり、特別授業とやらで学校に行っている息子、昨日は朝から

人身事故で電車が遅れ、最悪だったけど、楽しい一日?だったとか、、、

何がどうしたかと申しますと、息子の学校は最寄駅から遠いため、スクールバスが

出ていて、毎日バスで通学しています。電車が遅れたりしたときは、ほとんどの

ケース、バスは駅で予定時間を過ぎても待っていてくれるそうなのですが、昨日は

もう出てしまったようで、、、路線バスも近くを通っているのですが、あいにく時間が

あわなくて、一緒に乗り遅れたお友達5人と「歩いていこうぜーー」と言うことに

なったそうです、、、ばかっ(笑)

歩くことなんと、2時間??????

学校に着いたときには、勿論授業も始まっているし、先生も心配していたとか、、、

だいたいね、バスで走っても20~30分かかる道のり、、、この猛暑の中

2時間も歩くとは、本当にアホですよね(笑)

先生からは怒られし、大変だったけど、意外と楽しい2時間だったそうです、、

今はひどい筋肉痛らしいけど、、(苦笑)


この記事をはてなブックマークに追加