OK家の日記

日々の思いで季節の変化を感じてみたい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

後楽園と演奏会

2017年03月20日 14時36分33秒 | 日々の出来事

昨日、孫の演奏会を聴きに岡山へ行って来ました。

岡山まで新幹線で駅前には桃太郎の

 

その前にいいお天気に誘われて後楽園にも立ち寄ってみました

 

 

後楽園の休憩所で抹茶をいただきました。

 

園内には、つばきや馬酔木も綺麗に咲いていました

 

ゲージの中には丹頂鶴もいました。綺麗な色です。

岡山城もすぐ近くにあります

            

 

                      

              御茶畑もあります。

              

 

             

    午後6時30分より岡山シンフォニーホールで演奏会を鑑賞しました

今年で15回定期演奏会だそうです

 

  

 

管弦楽部なので弦楽器もたくさんの生徒さんが弾いています

孫はホルンを吹いています

ホルンは4人で吹いていました

~プログラム~

歌劇「ルイス・アロンソの結婚」

     管弦楽のための舞踏詩「ラ.バァルス」

「バイオリン協奏曲二短作品47」            

「パイレーツ・オブ・カリビアン」

「ジュラシック・パーク」

プロのウァイオリンニストさんもこられて一緒に演奏してくださってました。

部員が100名以上いるようでとても迫力ある演奏でした。

私はクラッシックはよくわかりませんが、生演奏はやはりちがいますね

今年は3年生になるのでクラブと勉強大変だな~と思いながら

ホールをあとにしました

広島駅についたのは、午後10時30分ごろでした。

 

 

 

 

          

          

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスローズ | トップ | 房総ぐるんと~ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春うらら (SOKO)
2017-03-20 16:52:53
いいお天気に恵まれて ステキな小旅行になりましたね。
岡山は何回も行ったことはあるのですが 駅前にももたろう像があるなんて知りませんでした。
お孫さんの演奏会 すごいですね。部員がそんなにたくさんいるなんて きっと見事な演奏をなさるんでしょうね。
楽しい一日になられたことでしょう。
お疲れ様でした (信さん)
2017-03-20 18:29:19
岡山までのミニ旅行、お天気に恵まれて良かったですね
お孫さんの管弦楽演奏、
岡山シンフォニーホールを借り切っての演奏会
本格的ですね。素晴らしかったでしょうね。
これからの活躍も楽しみですね

信さんも聴くことは大好きです。

後楽園の中に動物園って面白いですよね。
鯉の写真気に入りました~~~
わたしも! (ok家)
2017-03-20 19:10:28
SOKOさん私も桃太郎像が駅前にあることしりませんでしたよ。
孫の通っている高校の管弦楽部はけっこう頑張っているようです。
最後はOB,OGのかたも演奏に加わってくっださって盛大でした。
後楽園 (ok家)
2017-03-20 19:25:40
信さん、庭園のお茶室ではお茶会が開かれてました。着物をきたご婦人がたくさんおられました。
孫もクラブ頑張っているようですが3年生なので
秋ぐらいまででしょうかね。


懐かしいです (NIMO)
2017-03-20 19:48:51
こんばんは、岡山も近くなりましたね。
新感線だとあっという間。

後楽園、いつ見てもいい所だと思いますが、桜の季節は格別です。

桜の散る頃も好きでした。

丹頂鶴の頭が赤い時は、興奮してる時だそうです。
先日知りました。

お孫さんも大きくなられましたね。

ブログもバッチリです。
いい庭園ですね (ok家)
2017-03-20 21:32:46
NIMOさんは岡山に住んでおられたんですよね
岡山は住みやすい所と、娘がいつも言っています。
桜の咲くころにもう一度行ってみたいものです。
桜の木がたくさんありましたね。咲いたらさぞかし見ごたえがあるでしょうね。
NIMOさんのおかげでブログも見栄えが少しはよくなりました。有難うございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。