発達障害の人も、そうじゃない人も集う会 「WAKUゆる」    

自分を苦しめている「枠」・厳しい社会の「枠」この二つの「枠」をゆるめ、自分らしさを大切にできることを目指します。

7/22㈯ 親の会 フォローアップ(最終回)ご報告

2017年07月23日 | 発達障害

お久しぶりです。
皆さん、こんにちは。

今年は梅雨明け前から猛暑でしたね。
夏バテしてませんか。
暑いからといって冷えた部屋で冷たい物を飲んだり、食べたりしていると、
夏バテしやすいらしいので、身体を冷やさないように心がけてください。

さて、今年の1月からスタートした発達障害児(者)「親の会」6回目が行われました。
最終会は、フォローアップの会ということで、
資料やレクチャーはなく、参加者の近況報告や困りごとなどを座談会のような形で話しました。

子どもの年齢に添った、現状の話しから主に、

「学校」
「学歴」
「仕事」

「親のあり方」

を先生を交えて皆でフリートークしました。

当事者の特性にまつわる困りごとや問題は、
三者三様で、それぞれの親御さんの不安や心配ごとは年齢に関係なく、
常にあり続ける場合が多いと改めて思いました。

我が子の将来を考えて、親としてできることはしときたい、という思いと、
当人がそれを受け入れるか、納得して行うか、ギャップが生じることもあり、
親の思いや労力が報われないことも少くなくない中、焦りやもどかしさを抱えながら、
進んでいかなくてはならない時に同じ立場の仲間が集まり、
定期的に話せる機会は大切ですね。

参加者の皆さん、本当にありがとうございました。
一筋縄にはいかない、難しい特性や問題に向き合う姿に強さを感じ勇気をもらいました。

今後も細々とはなりますが、発達障害の人にも、そうでない人にも、
支えとなれる活動を続けていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

発達障害も、そうでない人も集う会 WAKUゆる みや






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「発達障害者(児)の親の勉... | トップ | 9/23(祝)SST(ソーシャルス... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シリウス)
2017-07-23 19:55:56
これからも活動頑張ってください。応援してます。
Unknown (ミヤ)
2017-07-23 21:59:44
シリウスさん

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。