大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

🎏の季節へ

2017年04月30日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん

ゴールデンウイークに入り、さて何をするのかと言えば

今日はこの日差しですから、

まずは布団干し、掃除、窓という窓は全開にして爽やかな空気を入れる。

今日の予定はこれに尽きます

     

5月には娘夫婦が一時帰国しますが 時差があるから大変です

その前に婿殿の弟が彼女と日本旅行に来ておりますので連休中に観光案内をします。

    

何処も彼処も人人人だと思いますが、それも日本の光景なので面白く捉えてくれたら良いかなと思っています。

連休中はまずまずの天気のようですから、それが何よりです





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いっぱい遊ぼうね

2017年04月29日 | 秀子のたわごと


午前中 家事を済ませ、さて製図の準備していると携帯の着信音。

「ひーちゃん きょうは あそべますか」と孫の声

「あそべますよ」と即答する私。

いつでも予定は速攻で変更  

「ひーちゃん あそべるって では かわります」と言うと父親へバトンタッチ。

これが2歳児との会話。

表現力が増してきて意思疎通がスムーズで会話が進みます。

    

先日、孫は枕元にお気に入りの車と飲物を置いて、すぐにスースーと寝息を立てて2時間弱の昼寝をしました。

おもちゃを手放せない所がまだまだ愛らしい


起きるや否や、枕元を見まわして車を手にし、ややきょとんとした様子。

「あれ・・なにかたいせつなものをわすれているようなきがする?」と言いながら

すぐに「わかった のみものだ  」と言うのです。

寝入るとすぐに、倒れないようにと飲物をテーブルに戻しておいたのですが

覚えておったか 


「何か大切な物を忘れているような気がする」 やや大人びた表現を口にする孫。

意味が分かって使っているのですから、周りの大人は言葉選びも大切です。

   

束の間の昼寝でも寝言を言うことがありますが

その日は「きょうは たくさん あそべる?」という寝言を言っておりました。

私を遊び友達と思っている孫。

いっぱい遊ぼうね 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

✨美しい刀子✨

2017年04月27日 | 秀子のたわごと
刀匠 宮入法廣さんのご自宅、そして仕事場を問させて頂きました。

信濃鉄道「滋野」駅で下車。


到着した頃は雲に覆われていましたが一日を通して雨は降りませんでした 有難い

お住まいは、車で20分程の高台にありました。 

壮大な景色を一望することが出来る 全面ガラス張りの四季折々を感じられる

広々としたリビングルームに通され、暫くはその景色に見惚れておりました。



我に返り 質問したいことが山ほどあり、そのひとつひとつに丁寧にお答えくださいました。

幾つか太刀や小太刀、刀子に触れさせて頂きました。






刀に光を照らしながら、刀紋の美しさを鑑賞しましたが、

「刀剣を蝋燭の灯りのもとで鑑賞する会」が、昨年5月に代官山ヒルサイドテラスで行われたようです。


間近で見るのは初めての 刀子(とうす)それはそれは美しい・・・

 正式名称は 撥鏤鞘刀子(ばちるざやのとうす) 
博物館等で見掛ける 瞬時には読み解けないような漢字が並んでおりました



奈良の正倉院70個あまりが今に伝わっているそうですが、宮入さんは正倉院の刀子の復元に取り組まれ

刀身から装飾金具まですべてお一人で制作されていらしゃることを伺いました。

その緻密さ、美しさにただただ見惚れるばかりでした。


 こんな感じでするんですよ とポーズを取ってくださいました。

 本当は女人禁制の神聖な仕事場なのです 

私が「女人禁制なのではないかと思いますが、入ってもよろしいのでしょうか?」と伺うと

「今はそんなことはありませんよ。失礼な言い方になりますが、昔は女性と四足の動物は入れなかったのです」と説明して下さいました。




 これが玉鋼です

宮入法廣さんの魂の強さと気品を強く感じながら、貴重な時間を過ごさせて頂きました。

近い将来人間国宝となられるお方だということも強く感じながらお暇しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チューリップ🌷

2017年04月25日 | 秀子のたわごと
佐倉市にあります オランダ風車「リーフデ」の風景。


チューリップは最盛期を過ぎ、次の植え付けの準備に入っていました。



春はチューリップ夏はヒマワリ秋はコスモスが咲き

ちょっとした観光地になっています。  

    

明日は、刀匠 宮入法廣氏の工房を訪問してきます。

http://www.meikoukai.com/contents/town/06/6_38/

ご縁続きで宮入氏に繋がりました 

男女のご縁ではありませんが 縁は異なもの味なものです。

許可を頂けたら撮影してきます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひよこ🐤🐤

2017年04月23日 | 秀子のたわごと
先日、農業の師匠Yさんは卵を産んでもらおうとひよこを数匹買ってきました。
 
  大きくなって たまご産むんだぁ~

ところが、買ったその日にカラスに食べてられてしまったそうです。

どこで見ているのやら 

勿論 籠の中に入れて上に重石をしていたそうですが、カラスに効き目なし

網を食い破って入りこみ 食べられてしまったそうです。

   カラスに注意よ

そこで、またすぐに4羽購入し その後順調に成長中のようです。

孫を連れてYさん宅に行きましたが、小さなひよこを見せて下さいました。

カラスが容易に入りこめないようにしてありました。



孫も私も初タッチのひよこです。

ふわふわでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボスとブリューゲルと♥

2017年04月22日 | 秀子のたわごと
東京都美術館で開催中の ブリューゲル「バベルの塔」展を鑑賞してきました。
 

ヒエロニムス・ボスもブリューゲルも私たちはかなり関心を持っている画家ですが、

   

ヒエロニムス・ボスは、今から15~16年ほど前にロッテルダムの美術館で、

ボスの生誕500年展だったか・・忘れましたが記念展をしていました。

その時 図録などあれこれ購入し店員さんが添えて下さった紙袋ですが 今でも大事に持っています

折り目で隠れてますが、2001年5月と記載されているのでやはりその頃に行ったのですね。


  

レイデンの大学寮に泊りながらオランダやベルギーを観光していた頃のことで、寮にいたドイツ人から

「君たちはラッキーだね、ちょうどボスの展覧会が始まるから行ってきたら(^^♪)

 多分こんな規模のボス展はなかなか見ることは出来ないと思うよ」

と勧めて下さいました。

ワクワクしながら行ったことを覚えています。

その時は、ヒエロニムス・ボスとブリューゲルの作品が数多く展示されていましたので興奮も一入でした。

っとそんなことを思い出しながら、あの時とはまた違った絵画を一点一点ゆっくりと鑑賞することができました。


鑑賞した後は、上野からGINZAへ

あっちゃんが「折角だからGSIXに行って見てみようか」ということで、

大混雑を十分想定しながらちょこっと寄ってきました。



今まではどちらかと言えば、四丁目から京橋寄りが賑やかでしたが、

GSIXの完成でGINZA通りは東西が賑わうようになった!っという感想です。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこ吹く風・・

2017年04月20日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん

どうしてこうも次々と、議員の醜聞が立つのか呆れている今日この頃。

問題発言もどこ吹く風。

いつの間にやら、あちらのほうに

議員辞職を求めても、国民が選んだ一強ですから 野党の案が通るわけもなし

     

不安要素一杯の議案の数々も・・・

何とかしなくちゃと思っていても・・

どうすることも出来ないもどかしさを感じています・・

唯一出来ることは選挙に行くと言うことなのだけど・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お弁当(^^♪

2017年04月19日 | 秀子のたわごと

Photo by TOMOさん 🌸も散り 桜の写真も見納めです

最近YouTubeで「大地讃頌」を聴いているのですが、弾いてみたいなと思って

ピアノの楽譜が読めるようなものはないかと探していたらなんとあるのです。

YouTubeって凄いですね

https://www.youtube.com/watch?v=TCe42_qMBSE

旋律が心地よく、脳が疲れた時に 私には持って来いの調べです。🎹🎹🎹🎹

「大地讃頌」も良いし、半崎洋子さんの「うた弁」も聴いています。

彼女の伸びやかな歌声が素敵です。

「うた弁」のCDは持っているので、好きな時に聴いていますが、

曲目紹介は「献立」というタイトルで 

一曲目ではなくて、一品目から始まって七品目まで 最後は おかわり

全部で八曲のCD

     

二品目の「お弁当ばこのうた ~あなたへのお手紙~」の歌詞は、

子どもたちにお弁当を作っていた頃のことを思い出します。

あっちゃんのお弁当はこれからも作ることが出来ますが、

子供たちのお弁当作りが最後だった日、「かあさん毎日のお弁当つくり ありがとうございました」と言われ、

予期せぬ言葉だっただけに胸が一杯になり

「どういたしまして」と言うのが精いっぱいの母でありました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持ちよく楽しみながら♪

2017年04月18日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん

まもなく・・と言っても来月ですが、友人が丸の内で日本料理のお店をオープンします。

その最終準備段階に入っているようで、

お店の名前!場所!等のお披露目がOKになりましたら直ちにお知らせします。

     

今日はカルチャーセンターのお教室日で、見学されるかたもいらして賑やかでした。

毎月何か新しいものを作るということはせず、一体購入して頂いたら後はそのかたのペースで進めて頂くようにしています。

参加されるかたは、それが嬉しいと仰います。

家で続きをする時間がないでしょうし、家計に優しいペース配分で良いのではないかと思っています。

楽しみながら作り、それを飾ることも楽しんで頂きたいですし、

全ては皆さんの気持ちのままに

気負わずに それが一番私らしいかなと思っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちーと困る^_^;

2017年04月15日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん

4月はどの路線もまぁ遅延が多い。

4月に限りませんが、最近とにかく多いです。

次々と運行状況を流し、昨日は京急線・京浜東北線・都営浅草線・大江戸線・・

覚えているだけでもこれだけの路線が、人身事故・落とし物・急病人の手当てなどで遅延。

   

昨日、池袋から日暮里に向かう途中の駒込駅に到着すると、

「只今、日暮里駅の京浜東北線で人身事故が発生しました。暫く停車します。」と車内アナウンスが流れました。

あらら・・日暮里まであと少しなんですけれど・・👌

状況が分かるまで車内で待機していましたが、ほどなく発車し15分遅れで日暮里到着。

 

遅延になると、さてどの路線で行こうか 帰ろうか

復路は時間が掛かってもそんなに気にはなりませんが、往路は困りますね・・

私一人の用事なら別ですが 

先の時間が読めないと相手に難儀をかけることになりますから、ち-と困る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加